フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
20 articles
フィルターをクリアにする
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

News and Analysis

グリッド
リスト

カルロス・ロイテマン、79歳で亡くなる。F1で12勝、1981年にランキング2位を獲得したアルゼンチンの英雄

1981年のF1世界選手権でランキング2位を獲得したカルロス・ロイテマンが亡くなった。79歳だった。

マクラーレンの大株主、マンスール・オジェ亡くなる。享年68歳

マクラーレンの大株主を長年にわたって勤めてきた、TAGグループの総帥でもあるマンスール・オジェが亡くなったことが発表された。68歳だった。

【訃報】Moto3ライダーのジェイソン・デュパスキエが亡くなる。予選中に激しく転倒

MotoGPのMoto3クラスに参戦するスイス人ライダー、ジェイソン・デュパスキエが、イタリアGP予選中の事故により亡くなった。

【訃報】元FIA会長、マックス・モズレー亡くなる。享年81

元FIA会長であるマックス・モズレーが81歳で亡くなったことが明らかとなった。

インディ500優勝3度のレジェンド、ボビー・アンサー亡くなる。享年87

インディ500で優勝3度を数えるボビー・アンサーが5月2日に亡くなったことが彼の家族によって明かされた。87歳だった。

【訃報】放送作家の高桐唯詩さん、亡くなる。F1総集編のナレーション原稿などを執筆

かつてF1やル・マン24時間レースなど、様々なモータースポーツ中継に携わった放送作家の高桐唯詩氏が72歳で亡くなった。

【訃報】“プライベーターの雄”つちやエンジニアリング創設者、土屋春雄氏が逝去。享年76歳

スーパーGTのGT300クラスにHOPPY team TSUCHIYAとして参戦するつちやエンジニアリングは、土屋春雄氏が4月11日に逝去したことを発表した。享年76歳だった。

日本ともつながりが深いラリー界のレジェンド、ハンヌ・ミッコラ氏亡くなる。享年78歳

フォードやトヨタ、アウディで活躍したラリー界のレジェンド、ハンヌ・ミッコラ氏が2月26日に亡くなった。

【訃報】エイドリアン・カンポス亡くなる。元F1ドライバーで、カンポス・レーシングのオーナー

カンポス・レーシングのオーナーでミナルディの元F1ドライバーであるエイドリアン・カンポスが60歳で亡くなった。

F1スポンサー界の伝説、ジョン・ホーガンが1月上旬に死去

F1のスポンサーシップとマーケティングのパイオニアであるジョン・ホーガンが、今月はじめに新型コロナウイルス感染症により亡くなった。76歳だった。

【訃報】ダカール・ラリーで二輪&四輪両方で優勝……伝説的ドライバーのオリオール亡くなる

ダカール・ラリーで二輪・四輪合計で3勝を挙げたユベール・オリオールが、亡くなったことが分かった。68歳だった。

マリオ・アンドレッティの双子の兄弟、アルド・アンドレッティ亡くなる

アメリカの伝説的ドライバーであるマリオ・アンドレッティの双子の兄弟であり、自身も元レーサーであるアルド・アンドレッティが亡くなったことが分かった。享年80歳だった。

【訃報】真田睦明さん、亡くなる

レーシングドライバーでもあり、チームの運営にも携わった真田睦明さんが亡くなったことが分かった。享年77歳だった。

FIA F3王者、ロバート・シュバルツマンの父が逝去。新型コロナウイルスに感染

昨年のFIA F3チャンピオンであるロバート・シュバルツマンは、新型コロナウイルスに感染していた父のミハイルが亡くなったことを自身のSNSで公表した。

”無冠の帝王”スターリング・モス逝去。享年90歳

F1で16勝を記録したスターリング・モスが、4月12日に亡くなった。享年90歳だった。

【追悼】コービー・ブライアント。“跳ね馬”を愛したバスケ界のスーパースター

バスケットボール界のスーパースター、コービー・ブライアントがヘリコプター事故により急逝した。彼は生前、フェラーリをこよなく愛していた。

日本のF1テレビ解説の先駆者、今宮純氏が急逝。享年70歳

フジテレビF1中継の解説や、雑誌・新聞などへの寄稿で活躍したモータースポーツジャーナリストの今宮純氏が、1月4日に急逝していたことを、今宮氏の家族が明らかにした。70歳だった。

ウエストレーシングカーズの神谷誠二郎氏が逝去

『VITA-01』など様々なマシンを世に送り出したウエストレーシングカーズの代表取締役、神谷誠二郎氏が昨年12月に亡くなった。72歳だった。

元三菱WRCチームの代表、アンドリュー・コーワンが死去。享年82歳

三菱ラリアート・チームの元代表であり、ロンドン〜シドニーラリーの優勝者でもあるアンドリュー・コーワンが亡くなった。82歳だった。

ニッキー・ヘイデン:1981-2017

2006年のMotoGPチャンピオンであるニッキー・ヘイデンが亡くなった。35歳だった。