F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
18 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
34 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
48 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
16,848 articles
フィルターをクリアにする
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

滞在先で新型コロナウイルスの感染者が……ルンガー、隔離措置のためF2テスト欠席へ

クリスチャン・ルンガーは、新型コロナウイルスの感染者が確認された滞在先のスペインで隔離措置による検疫の対象となってしまったため、FIA F2のプレシーズンテストを欠席する。

フェルスタッペン、テスト最終日2位「準備は整った。開幕戦ではもっと速く走れる」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1プレシーズンテスト最終日に、ライバルよりも硬いタイヤで2番手タイムを記録。シーズン開幕に向け、大きな手応えを感じ、テストを締めくくった。

ホンダF1、テストで“1549周”走破。「とてもポジティブなテストになった」と田辺TD

F1プレシーズンテスト6日間の日程が終了。ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、とてもポジティブなテストになったと語っている。

フェラーリの発言はブラフ? ボッタス「“真”のパフォーマンスを知るのは難しい」

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1ではしばしば“奇妙な読み合い”が発生すると語り、プレシーズンテストにおいてフェラーリが“ライバルに負けている”とコメントしたことを軽視した。

”ピンク・メルセデス”はフェラーリの脅威になる? テクニカルディレクターの自信

レーシングポイントのテクニカル・ディレクターであるアンディ・グリーンは、シーズン序盤に同チームが、フェラーリにとって脅威になるという可能性を否定しなかった。

鈴鹿サーキット内の遊園地“モートピア”が臨時休業。新型コロナウィルスの影響受け

鈴鹿サーキット、そしてツインリンクもてぎを運営する株式会社モビリティランドは、各園内施設の臨時休園を行なうことを発表した。

メルセデス、テスト最終日に2度目のエンジン交換。前日トラブルのPUは調査へ

メルセデスは、F1プレシーズンテスト後半2日目に発生したトラブルを受け、テスト最終日を前にエンジンを交換した。

KTM期待の新人ブラッド・ビンダー、テスト好タイムもレースペースは課題あり?

KTMのブラッド・ビンダーは、MotoGPカタールテストで9番手と力強いタイムを記録できたことに驚いていると語った。

メルセデスPUの信頼性に黄色信号? ハミルトンにもトラブル発生

F1プレシーズンテスト後半2日目、メルセデスのルイス・ハミルトンにもパワーユニット関連のトラブルが発生した。

フェラーリ、ベッテルとの契約延長の”早期締結”を期待

フェラーリは、今季以降もセバスチャン・ベッテルとの契約を継続するための話し合いが、迅速に完了することを期待しているという。

新型コロナウイルスの影響で東京モーターサイクルショーが開催中止

3月27日から3日間の日程で行なわれる予定だった第47回東京モーターサイクルショーは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止されることが決まった。

コーナリング速度向上のフェラーリ、今度は直線が弱点に?「ドラッグ低減が急務」

セバスチャン・ベッテルは、フェラーリのマシンにドラッグ(空気抵抗)が増加したと感じており、直線スピードでライバルから後れを取っていると語った。

「弟の契約に口出しはしない」長期契約結んだマルケス兄、ホンダへの“圧力”はかけず

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、弟のアレックスはチームとの契約延長を勝ち取る必要があり、ホンダへ“贔屓”を押し付けることはできないと語った。

トムス、キャシディとのSF契約延長を発表。2年連続タイトル獲得を目指す

トムスが、ニック・キャシディとスーパーフォーミュラの参戦契約を締結したことを発表。キャシディはmotorsport.comの取材に対し、「昨年の強さを維持したい」と語った。

ホンダ、テスト後半2日目は有意義な1日。田辺TD「様々な状況でデータ得られた」

F1プレシーズンテスト後半2日目、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、有意義な1日になったとプレスリリースにコメントを寄せた。

S耐富士テスト、SF鈴鹿テストでパドックの一般入場が禁止に……新型コロナウイルス対策で

2月29日に富士スピードウェイで行なわれるスーパー耐久公式テスト、および3月9日〜11日に行なわれる鈴鹿サーキットでのスーパーフォーミュラ、スーパーフォーミュラ・ライツの公式テスト期間中は一般のパドック入場が禁止されることになった。

開幕に向けて牙を研ぐレッドブル。アルボン「納得できる方向性が定まった」

F1プレシーズンテストの後半2日目を終えて、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボンがプレスリリースにコメントを寄せた。

アルファタウリのガスリー、2番手タイムでマシンに好感触「自信を感じている」

プレシーズンテスト後半の2日目を終えて、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーがプレスリリースにコメントを寄せた。

テスト後半2日目、午前はベッテルが最速。レッドブルのフェルスタッペンは5番手

F1プレシーズンテストの後半2日目は午前のセッションが終了し、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイム。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは5番手につけている。

【初公開】F1オランダGPの舞台、ザントフールトのバンクがついに完成!

F1オランダGPの舞台であるザントフールトに新たに建設中だったバンクが完成。その画像が公開された。

コロナウイルスの脅威はベトナムGPにも影響か。準備は順調も「状況は流動的」

F1のチェイス・キャリー会長は、ベトナムGPの準備が計画通り進んでいるものの、コロナウイルスの感染拡大に関して状況は流動的だと認めた。

フェルスタッペン、テスト後半初日を終え「マシンの戦闘力がある程度分かった」

F1プレシーズンテスト2回目の初日を終えて、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボンがプレスリリースにコメントを寄せた。

小林可夢偉、ハンディキャップで勝敗決まるWECに不満爆発「誰も幸せにならない」

トヨタ7号車の小林可夢偉は、WECの現行のハンディキャップ制度は「誰も幸せにならない」として、この制度を続けることに警鐘を鳴らした。

メルセデスPUの信頼性に問題? ウイリアムズ、すでに2度もエンジン交換

ウイリアムズは、メルセデスPUに関するトラブルに見舞われ、プレシーズンテストですでに3基目のエンジンを使用している。