F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
6 days
MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
15 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
8 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
719 articles
フィルターをクリアにする
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

F1日本GP決勝:ボッタス今季3勝目、メルセデスがコンストラクターズタイトル決定

2019F1日本GP決勝。バルテリ・ボッタス(メルセデス)が今季3勝目を挙げ、メルセデスが6年連続でコンストラクターズチャンピオンに輝いた。

MotoGPタイ決勝:マルケス、クアルタラロ下し逆転優勝。文句ナシのタイトル獲得

MotoGP第15戦タイGPの決勝レースが行われ、マルク・マルケスが今季9勝目を上げて通算8度目のタイトルを獲得した。

WEC富士決勝:トヨタ8号車、ハンデ跳ね除け母国優勝。7号車とワンツー

WEC第2戦富士6時間レースの決勝は、8号車トヨタTS050 HYBRIDがポール・トゥ・ウィンを達成した。

Moto2タイ決勝:マリーニ独走で今季初優勝。長島哲太15位に沈む

MotoGP第15戦タイGPのMoto2クラス決勝がチャーン・インターナショナル・サーキットで行われた。優勝はルカ・マリーニ。長島哲太は15位だった。

Moto3タイ決勝:アレナス、今季初優勝。日本勢は転倒に巻き込まれリタイア続出

Moto3タイ決勝が、チャーン・インターナショナル・サーキットで行われた。優勝はアルベルト・アレナスだった。

Race1決勝|ゲスト参戦のバトンがいきなり9位獲得! ラストが優勝

2019DTM最終戦ホッケンハイムのRace1。ゲスト参戦でホンダNSX-GTを駆るジェンソン・バトン がいきなり9位入賞を果たした。

全日本F3最終戦|41年の歴史に区切り。宮田莉朋が“フルマーク”で最後のレースを制す

全日本F3選手権の最終戦が行われ、宮田莉朋(カローラ中京 Kuo Team TOM'S)が優勝。41年にわたるF3の歴史を締めくくった。

F1ロシアGP決勝:フェラーリ、速さを活かせず。ハミルトンが逆転優勝

F1ロシアGPの決勝は、メルセデスのルイス・ハミルトンが逆転で今季9勝目を飾った。

FIA F2ソチレース2:ギオット今季3勝目。松下は事故に巻き込まれリタイア

ソチ・オートドロームでFIA F2ソチラウンドのレース2が行われ、ルカ・ギオットが今季3勝目を挙げた。松下信治は事故によりリタイアとなった。

FIA F3ソチレース2:ヴィップスが今季3勝目。日本勢はポイント獲得ならず

FIA F3選手権の最終戦ソチ、レース2はユーリ・ヴィップス(ハイテック)がポール・トゥ・ウィンを果たした。

F2ソチ・レース1:デ・フリーズ完勝で今季王者に輝く。松下信治6位

FIA F2選手権第11ラウンドのレース1がソチ・オートドロームで行われ、ニック・デ・フリーズ(ARTグランプリ)が優勝。2019年のF2王者に輝いた。松下信治は6位だった。

F3第19戦|宮田が2位以下寄せ付けず独走。今季7勝目を飾る

全日本F3選手権第19戦が行われ、カローラ中京 Kuo Team TOM'Sの宮田莉朋が今季7勝目を独走で飾った。

FIA F3ソチ:レース1で2位獲得のシュバルツマンが王者に。角田裕毅12位

FIA F3選手権ソチラウンドのレース1は、プレマのマーカス・アームストロングが優勝。ロバート・シュバルマンが王者に輝いた。

F1シンガポールGP決勝:ベッテル、“復活”の今季初V! フェルスタッペン3位表彰台

F1第15戦シンガポールGPの決勝が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが今季初優勝を果たした。

インディカー最終戦ラグナ・セカ:ハータ2勝目、ニューガーデンが2度目の載冠

2019年のインディカー・シリーズ最終戦モントレー・グランプリがラグナ・セカで行われ、コルトン・ハータ(ハーディング)が優勝。ジョセフ・ニューガーデン(ペンスキー)が自身2度目のタイトルを手にした。

Moto2アラゴン決勝:ビンダーが今季2勝目。マルケス3位でランク首位維持

MotoGP第14戦アラゴンGPのMoto2クラス決勝が行われ、ブラッド・ビンダーが今季2勝目を挙げた。

MotoGPアラゴン決勝:マルケス、200戦目を“独走ポール・トゥ・ウィン”。戴冠に王手

MotoGP第14戦アラゴンGPの決勝レースが行われ、マルク・マルケスがポール・トゥ・ウィンを果たした。

F1シンガポール決勝速報:ベッテル今季初優勝。フェラーリ久々1-2

F1第15戦シンガポールGPの決勝レースが行われ、セバスチャン・ベッテルが優勝を果たした。2位にはシャルル・ルクレールが入り、フェラーリ勢が1-2フィニッシュを決めた。

Moto3アラゴン決勝:小椋藍、2位でキャリア初の表彰台獲得! カネット3勝目

Moto3アラゴンGPの決勝レースが行われ、アロン・カネットが今季3勝目を挙げた。また日本の小椋藍が2位に入り、キャリア初表彰台を獲得した。

第7戦SUGO:3号車CRAFTSPORTS GT-Rが雨を制す! 圧巻の20秒差で今季初勝利

スーパーGT第7戦SUGOの決勝レースが行われ、#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-Rが今季初優勝を挙げた。

第7戦SUGO決勝|GT300はARTA NSX GT3が今季初V、王座獲得に大きく近づく

2019スーパーGT第7戦SUGO。GT300クラスは#55 ARTA NSX GT3(高木真一/福住仁嶺)が今季初優勝を飾った。

FIA F4第11戦:佐藤蓮が圧巻の今季8勝目。3レース残してチャンピオン獲得

FIA F4選手権の第11戦がスポーツランドSUGOで行われ、今季8勝目を挙げた佐藤蓮(SRS/コチラレーシング)がチャンピオンを獲得した。

スーパートロフェオ北米第5戦:コナー・デイリー/ブレンドン・グドヴィッチ組が連勝

スーパートロフェオ北米シリーズ第5戦が行われ、46号車プレシジョン・パフォーマンス・モータースポーツが連勝。ブレンドン・グドヴィッチは逆転タイトルに望みをつなげた。