F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
178 articles
フィルターをクリアにする
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

「25号車は応援してくれるみんなのクルマ……」土屋武士監督が今季“結果”にこだわる理由

#25 HOPPY 86 MCの土屋武士監督は、2019年は今まで以上に“リザルトにこだわるシーズンにしたい”と語った。

ミシュランタイヤを知り尽くすマコヴィッキィ「今までの経験をフルに活かしたい」

5年ぶりにスーパーGTに復帰するフレデリック・マコヴィッキィがシーズン開幕に向けて意気込みを語った。

今度は“憧れのGT-Rで”GT500クラス頂点へ……平手晃平、日産移籍への想いを語る

今季は日産へ移籍しスーパーGTでGT500クラス復帰を果たす平手晃平。新たな挑戦となる2019シーズンへの想いを語った。

ミック・シューマッハー「父ミハエルと比較されるのは、光栄なこと」

昨年の欧州F3王者であり、今季はFIA F2に挑むミック・シューマッハーは、父ミハエル・シューマッハーを比較されるのは”光栄なこと”だと語った。

TEAM MUGENの監督に就任。中野信治の多忙な1年が始まる

TEAM MUGENの監督に就任した中野信治。中野は今年、監督業だけではなく、SRSの副校長役、DAZNのF1解説と、実に多忙な日々を送ることになる。その中野が目指すところは、一体どこにあるのか?

F1開幕戦に向けて一言! デモラン会場でトロロッソ・ホンダのふたりに突撃インタビュー

3月9日に行われた『Red Bull Showrun Tokyo』。その会場にて、トロロッソのダニール・クビアト、アレクサンダー・アルボンに開幕戦の意気込みを聞いた。

レプソル・ホンダ代表、KTMの批判に反論「エスパルガロとザルコは2031年まで雇うんだろうね?」

レプソル・ホンダのチームマネージャー、アルベルト・プーチにインタビューを行った。2019年シーズン加入のホルヘ・ロレンソや、KTMのCEOによるペドロサ放出の批判に対するコメントなどを聞いた。

キャシディ、スーパーGTを語る……「GRスープラが速いことを期待」

昨年スーパーGTのGT500クラスでドライバーズランキング2位に終わったニック・キャシディ。そのキャシディが、スーパーGTについて色々と語ってくれた。

BoP”50kg”という壁を乗り越えろ……土屋武士が2018年に見た景色

「打倒ワークス」としてスーパーGT(GT300クラス)に挑戦を続けるつちやエンジニアリング。チームを率いる土屋武士監督が2018シーズンを振り返る。

Wシリーズ参戦を懸け……小山美姫、いざ渡欧「応援してくれる皆の想いも連れていく」

今週末行われる『Wシリーズ』の参戦権をかけたトライアルテストに参加する小山美姫は、自身を応援してくれる多くの人たちの想いも連れて、全ての力を出し尽くしたいと意気込みを語った。

ロッシとの身長差に悩むビニャーレス、“ヤマハのバイクは大きすぎる”

マーベリック・ビニャーレスはヤマハのマシンは大きすぎると感じており、2019年仕様のマシンはより小さく作ってほしいと要望しているようだ。

メーカー間の垣根を取り払うムーブメント……トヨタ&ホンダ共催、モースポフェスが持つ意味

トヨタ、ホンダ、モビリティランドの3社共催となるモースポフェスSUZUKA。これに限らず、ライバルメーカー同士が手を取り合い、モータースポーツを盛り上げようという機運が高まりつつあるという。

設立20年目のKONDO RACING、近藤真彦監督が見据える“次なる目標”

チーム設立20年目を迎えるKONDO RACINGは、昨年達成できなかった“スーパーフォーミュラでのドライバーズタイトル獲得”を次なる目標として定めている。

進歩するホンダとのコミュニケーション「トロロッソの哲学は率直さ」

トロロッソのチーム代表であるフランツ・トストは、ホンダと良いコミュニケーションを行うことで、フェラーリやメルセデスとの差が縮まることを期待している。

「私のレース人生で大きな出来事」高橋国光総監督が2018年を振り返る

2018シーズンのスーパーGT(GT500クラス)で悲願の初チャンピオンに輝いたチームクニミツ。高橋国光総監督が、その想いを語った。

「最高の家族孝行ができた」山本尚貴、二冠達成の裏にあった“特別な想い”

2018年のスーパー(GT500)とスーパーフォーミュラの二冠に輝いた山本尚貴は、ここまで支えてくれた家族に対する特別な想いを明かした。

ピエール・ガスリーが語るSFの魅力「ドライバーとして成長できる場所」

F1で活躍するピエール・ガスリーは、1年間フル参戦したスーパーフォーミュラでの経験が、現在も役に立っていると語った。

とにかく経験が必要だった……ガスリーF1”フル参戦”1年目を語る

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーがF1フル参戦1年目となった2018シーズンを振り返った。

野生ジャガーの保護に勤む元英国F3王者。ハバーフェルドを知っているか?

マクラーレンやジョーダン、スチュワートのF1マシンをテストした経験を持つ、マリオ・ハバーフェルドは、レースでのキャリアを終えた後、ジャガーの保護活動に人生を捧げている。

S耐チャンピオン獲得の舞台裏:“嫌われ役”星野一樹の愛弟子への想い

今シーズン、スーパー耐久のST-Xクラス王者に輝いた#99 Y’s distraction GTNET GT-R。チームメイト同士、チームスタッフ同士が信頼と自信をひとつずつ深めていきながら獲得した王座だった。

山本尚貴、F1挑戦への思いは継続「全てを諦めたわけじゃない」

F1挑戦の意思を公言していた山本尚貴は、来季トロロッソでのレギュラー参戦の可能性は絶たれたものの「全てを諦めたわけではない」と、挑戦継続の思いを語った。

ブエミ&ローランドが語るFEの魅力「数レース観れば間違いなくハマる」

フォーミュラEのシーズン5でニッサン・e.ダムスから参戦するセバスチャン・ブエミとオリバー・ローランドが日本のファンに向けてフォーミュラEの魅力を語った。

新生F3とフォーミュラ欧州参戦の角田「この舞台でやっていく自信はある」

今季日本のFIA-F4でチャンピオンに輝いた角田裕毅が、アブダビで行われたGP3公式テストで走行。最終日には2番手のタイムを記録した。しかし新たな環境や非常に多いレース数など、彼にとっては過酷な1年となりそうだ。

2度悔し涙を呑んだニック・キャシディ……シーズンを終えた心境を語る

今シーズン、スーパーフォーミュラとスーパーGT(GT500)の両カテゴリーでチャンピオンに一歩届かなかったニック・キャシディが、シーズンを終えた今の心境を語った。