F1
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
R
シュタイアーマルクGP
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
52 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
18,213 articles
フィルターをクリアにする
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

News and Analysis

グリッド
リスト

F1オーストリアGP決勝速報:ボッタス、ポールトゥウィン! フェルスタッペン無念のリタイア

2020年のF1開幕戦オーストリアGPの決勝がレッドブルリンクで行なわれた。優勝したのはメルセデスのバルテリ・ボッタスとなった。

ハミルトン、予選の黄旗無視で3グリッド降格。フェルスタッペンがフロントロウに

メルセデスのルイス・ハミルトンはオーストリアGP予選で2番グリッドを獲得していたが、予選Q3での黄旗無視によるペナルティが決定し、3グリッド降格の処分を受けることとなった。

予選Q2進出も見えた? ウイリアムズ、マシンの進歩に自信「有望なスタートが切れそう」

ウイリアムズは、オーストリアGPの予選でジョージ・ラッセルがQ2に進出できる可能性もあったと考えており、チームとしても改善に手応えを感じたようだ。

ハミルトン、決勝前の人種差別抗議プランは”未定”「ドライバー全員で話し合えて良かった」

ルイス・ハミルトンは、ドライバーズミーティングで他のF1ドライバーと反人種差別について話し合えて良かったと語った。

“ピンク・メルセデス”は合法、それとも違法? レーシングポイントは抗議を心配せず

レーシングポイントCEOのオットマー・サフナウアーは“ピンク・メルセデス”とも揶揄される今季用のマシンRP20の合法性について、ライバルから抗議を受ける心配はしていないと語った。

フェラーリPU勢大不振で再燃する、昨年の“疑惑”。メルセデス代表も不快感あらわ

メルセデス代表のトト・ウルフは、昨年パワーユニットの不正運用を疑われていたフェラーリ勢が今季開幕戦の予選で大苦戦したことをよく思っておらず、「同じルールの下で競り合ってほしい」とコメントした。

レッドブルがF1開幕戦に持ち込んだ新ノーズ。今後の開発の方向性を表す?

レッドブルは、2020年のF1開幕戦に、新たなデザインのノーズを持ち込んでいる。このノーズは、RB16にパフォーマンスを付け加えるための、チームの新たな方向性を示唆している。

「今日は7番手がベストだった」フェラーリのルクレール、今季最初の予選で苦戦

フェラーリのシャルル・ルクレールはF1開幕戦オーストリアGPの予選で7番グリッドと中盤に留まった。彼は今の状態では7番手が最善の結果とし、改善のために努力を続けたいと語った。

佐藤琢磨、2020年2戦目は10位「思い通りにいかないレースだったが、良かった」

佐藤琢磨は、インディアナポリス・モータースピードウェイのロードコースで行なわれたインディカー・シリーズの2020年2戦目に挑み、10位でフィニッシュ。「思い通りにいかないレースだった」と語った。

レース前の人種差別”抗議行動”、各ドライバーに判断委ねる「個人の自由を尊重」

F1オーストリアGPの決勝前に、人種差別に反対する姿勢を表すかどうかは、各ドライバーの判断に任せられることになった。

ハミルトンは43億も貰ってるのに俺は……グロージャン、F1ドライバーの年俸格差を嘆く

ロマン・グロージャンは、ルイス・ハミルトンが4000万ドル(約43億円)以上の収入を得ているのに対し、一部のドライバーはそれよりはるかに安い金額しか手に入れられていないことは「受け入れられないこと」だと考えている。

ドヴィツィオーゾ、ドゥカティとの交渉停滞続く……決裂なら2021年は休暇に?

アンドレア・ドヴィツィオーゾは依然として来季以降の契約が未定だが、彼のマネージャーはドゥカティとの交渉が決裂した場合、1年間の休暇を取ることも考慮していると語った。

”DAS合法”の判決を受け、レッドブルがパルクフェルメルールの変更を要求へ?

レッドブルF1のチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、メルセデスのDAS(二重軸ステアリング)システムに対するFIAの判決は、パルクフェルメルールに関して複雑な問題を引き起こす危険性があると語った。

金曜夜の作業が実り、アルファタウリは2台揃ってQ2進出「この結果には満足すべき」

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、予選を前にしてセットアップを改善できたことがF1オーストリアGPでのQ2進出に繋がったと語った。

予選圧倒のメルセデス、今季も漂う王者の風格。ボッタス「他チームと”別リーグ”にいる」

バルテリ・ボッタスは、メルセデスがオーストリアGP予選で圧倒的なパフォーマンスを見せたことで、自分たちは他チームとは”別のリーグ”にいると語った。

「レーシングポイントの前で終えられるとは……」予選4番手のノリス、結果は予想外

マクラーレンのランド・ノリスはF1オーストリアGPの予選で4番グリッドを獲得したが、彼曰くレーシングポイントよりも前で予選を負えられるとは予想していなかったという。

アルボン、今季開幕戦は5番グリッドから「悪くない位置。まずまずの走りができた」

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、F1開幕戦オーストリアGPの予選を終えてプレスリリースにコメントを寄せた。

ハミルトン、スチュワード呼び出しもペナルティなし。メルセデスのフロントロウ独占変わらず

ルイス・ハミルトンは、オーストリアGPの予選Q3のアタックについてスチュワードに召喚されたものの、ペナルティは免れた。

ベッテル、マスクをつけずにレッドブル代表らと談笑。両チームにFIAが”違反行動”を警告

セバスチャン・ベッテルがマスクを着けずにレッドブル関係者と談笑していたことから、FIAはレッドブルとフェラーリに、新型コロナウイルス対策に従うよう呼びかけた。

バランスの問題が、メルセデスとの差を広げた? フェルスタッペン、決勝戦略に望み

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、バランスの面に問題があったため、オーストリアGPの予選で、メルセデスとの差が予想以上に大きくなったと語った。

勢力図には”サプライズ”も、決勝に自信。ホンダ田辺TD「面白いレースができれば」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、F1開幕戦オーストリアGPの予選を終えてコメント。メルセデスとの差は大きいと認めつつも、決勝レースへの自信を語った。

真っ向勝負で予選Q2脱落の衝撃……ベッテル「驚きの結果だった」

フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、2020年F1開幕戦オーストリアGPの予選で11番手と、Q2敗退を喫した。その失望のパフォーマンスについてベッテルは「驚き」だと語った。