F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
84 articles
フィルターをクリアにする
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

ラリー・ドイツ金曜:トヨタのタナク、オジェに12秒差で首位キープ

ラリー・ドイチェランドの金曜日走行が行われ、トヨタのオット・タナクがSS3からSS7までトップタイムを連発し、首位をキープ。2番手のセバスチャン・オジェに12.3秒の差をつけている。

WRCフィンランド:トヨタ勢が絶好調。オット・タナク、リードを39秒に拡大

WRCラリー・フィンランドの総合トップにつけているトヨタのオット・タナクは、39秒のリードを持って最終日を迎える。

WRCフィンランド:トヨタのタナクが好発進。5.8秒のリードでトップ

WRCラリー・フィンランドのSS11までを終え、トヨタのオット・タナクがシトロエンのオストベルグを5.8秒リードしトップに立っている。

ヌービルがパワーステージ大逆転!今季3勝目を飾る

2018WRC第7戦ラリー・イタリアの最終日が行われ、ティエリー・ヌービル(HYUNDAI MOTORSPORT)が大逆転で今季3勝目を挙げた。

WRCイタリア土曜日:ラトバラがリタイア、オジェvsヌービル一騎打ち

2018WRC第7戦イタリア、土曜日のSS16までが終了しオジェがトップをキープ。総合3位につけていたラトバラがデイリタイアとなった。

WRC第7戦イタリア金曜:オジェが首位発進、上位陣にトラブル相次ぐ

2018WRC第7戦イタリアが開幕。金曜日のSS9まで終え、セバスチャン・オジェがトップをキープしてしる。

WRCポルトガル最終日:ヌービル40秒差勝利。ラッピが最終SS最速

WRCラリー・ポルトガルの最終日が行われ、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが、前日までのリードを守り40秒差で圧勝を果たした。

WRCポルトガル土曜:ヌービル首位堅持。トヨタのラッピ5番手

WRCラリー・ポルトガル土曜日の走行が行われ、ヒュンダイのヌービルがリードを40秒まで拡大させた。トヨタのラッピは5番手を走行している。

WRCポルトガル金曜:ヌービル首位。オジェ&トヨタ勢に相次ぐトラブル

WRCラリー・ポルトガルの金曜日走行が行われ、ヒュンダイのヌービルが首位に立った。トヨタ勢や王者オジェなどにトラブルが相次いた。

WRCアルゼンチン:タナク、圧倒的な速さを見せトヨタで初優勝!

オット・タナクは、WRCラリー・アルゼンチンでトヨタに所属して以来初めての優勝を飾った。

WRCアルゼンチン:トヨタのタナク、2番手に46秒差つけ最終日へ

ラリー・アルゼンチンの3日目の走行が行われ、TOYOTA GAZOO Racingのオット・タナクが、前日までの勢いを続け、首位を堅持した。

WRCアルゼンチン:タナク、5つのSSでトップタイムを記録し首位へ!

WRCラリー・アルゼンチンの2日目が開催され、午前中にトラブルに見舞われたもののトヨタのオット・タナクがトップタイムを記録した。

WRCフランス:オジェ今季3勝目。タナク、トヨタでの初表彰台

WRCツール・ド・コルス最終日が行われ、Mスポーツのセバスチャン・オジェが優勝を果たした。

WRCフランス:2日目もオジェが首位堅持。ラトバラ&ミーク、クラッシュ

ツール・ド・コルス2日目が行われ、Mスポーツのセバスチャン・オジェが首位を堅持した。

WRCフランス:オジェ初日好発進。2番手ヌービルに33秒差

ツール・ド・コルスの初日が行われ、Mスポーツのセバスチャン・オジェは、トップタイムを記録した。

オジェ、メキシコを制しランキング首位を維持。ローブは5位入賞

WRCラリー・メキシコ最終日でMスポーツのセバスチャン・オジェが優勝を果たし、ドライバーズランキングでトップに立った。

WRCスウェーデン:ヌービルがリードを拡大。ラッピは6番手に

ラリー・スウェーデンの3日目が行われ、ヒュンダイのヌービルがリードを拡大。トヨタ勢は苦戦し、6-7位、そして9位につけている。

WRCスウェーデン:形勢逆転でヒュンダイが1-2-3独占。ラッピ7番手

WRC第2戦ラリー・スウェーデンの2日目が行われ、ティエリー・ヌービルを筆頭としたヒュンダイの3台がトップ3を占めた。

WRC開幕戦:オジェ首位を堅持。トヨタの2人が表彰台圏内で最終日へ

オジェはWRCラリー・モンテカルロ3日目も首位を維持。2-3番手にトヨタのタナクとラトバラがつけている。

WRC開幕戦:トヨタのタナク2番手に浮上。首位オジェを猛追し14秒差

オジェはWRCラリー・モンテカルロ初日に引き続き2日目も総合首位で終えたが、2番手のタナクがオジェに急接近した。

WRC開幕戦:オジェ、初日の凍てつくナイトラリーを制す。ラッピ4番手

Mスポーツのセバスチャン・オジェは、2018年WRC開幕戦モンテカルロ初日のトップタイムを記録した。

WRC豪州:ミケルセン、初日グラベルで速さを発揮。2番手に20秒差

WRC最終戦ラリー・オーストラリア初日が開催され、ヒュンダイのアンドレアス・ミケルセンがトップタイムを記録した。

新城ラリー:勝田、最終日もリードを守り8度目の全日本ラリー王者

全日本ラリー選手権最終戦"新城ラリー2017"最終日が行われ、勝田範彦/石田裕一組(ラックSTI 名古屋スバルDL WRX)が優勝した。

新城ラリー:初日で独走の勝田。新井、難所でパンクを喫しロスタイム

全日本ラリー選手権最終戦"新城ラリー2017"初日が行われ、勝田範彦/石田裕一組がトップタイムを記録した。