F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
22 時間
:
30
:
13
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
87 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

”ボノ”欠場も乗り越え、メキシコ勝利のメルセデス「これが我々の層の厚さ」

メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、ルイス・ハミルトンのレースエンジニア”代行”を務めたマーカス・ダドリーは、メキシコGPで驚くべき仕事をやってのけたと表現。ハミルトンも「チームは弱点をひとつ克服した」と語る。

ハミルトン、アルボンのレッドブル残留望む「彼には明るい未来が待っている」

ルイス・ハミルトンは、レッドブルがアレクサンダー・アルボンをチームに残すことを望んでいると話した。

最終戦、ただ勝ちを目指すだけ……松下信治「来季チャンスを手にすべく努力中」

カーリンからFIA F2に参戦中の松下信治は、ソチで大クラッシュに見舞われたが、レースに戻ることへの”恐怖”はないと語り、最終戦での勝利を目指し、全力で挑むと語った。

俺たちのFP1を奪うな! グロージャン&マグヌッセン、クビサ加入の噂に拒否反応

ロマン・グロージャンやケビン・マグヌッセンは、ロバート・クビサがハースの開発ドライバーとなった場合、彼にFP1の走行時間を譲り渡したくないと考えている。

まるで“磁石”のよう……ハミルトン、フェルスタッペンのアグレッシブな走りを揶揄

F1メキシコGPでマックス・フェルスタッペンはメルセデス勢と2度接触し、妥協を強いられた。1周目からフェルスタッペンと接触したルイス・ハミルトンは、“磁石”のようだとフェルスタッペンの走りを揶揄した。

レッドブルF1代表、フェルスタッペンには”勝利のペース”があったと信じる

レッドブルF1のクリスチャン・ホーナー代表は、メルセデスのバルテリ・ボッタスとの接触がなければ、マックス・フェルスタッペンにはメキシコGPを勝つだけのペースがあったと悔やむ。

グロージャン激白。ルノーの”ドライバー補助”ブレーキ、ロータス時代から使用?

ロマン・グロージャンは、日本GPでルノーが失格となった原因のブレーキシステムが2015年から使用されていたと明かした。

FIA F3ポストシーズンテスト2日目:ルンガーがトップタイム。角田裕毅は3番手

FIA F3のポストシーズンテスト2日目が行われ、ARTのクリスチャン・ルンガーがトップタイムを記録した。角田裕毅は3番手だった。

FIA F3ポストシーズンテスト初日:ルンガーがトップタイム。角田7番手

FIA F3のポストシーズンテストが行われ、ARTのクリスチャン・ルンガーがトップタイムを記録した。角田裕穀は7番手、金丸ユウは21番手だった。

全日本F3ランク3位のアーメド、プレマからFIA F3ポストシーズンテスト参加へ

2019年の全日本F3選手権に参戦したエナム・アーメドが、プレマ・レーシングからFIA F3ポストシーズンテストに参加することとなった。

マカオGPのエントリーリスト発表。日本勢は角田裕毅がハイテックから参戦

2019年のマカオGPのエントリーリストが発表された。角田裕毅はハイテックから参戦する。

メルセデス傘下のHWA、アーデンを引き継ぎ来季からF2参戦へ

HWAは、来季からアーデンのエントリーを引き継ぐ形で、FIA F2への参戦を開始することが分かった。

モンツァで宙を舞うクラッシュ……負傷のプローニ、完治が遅れる

FIA F3のモンツァ戦で大クラッシュを喫し、負傷したアレックス・プローニは、回復が遅れているため、マカオGPに出走することを断念した。

コレア、17時間に及ぶ外科手術を受ける。医師団は成功を確信

スパ・フランコルシャンで行われたF2レースで大事故に巻き込まれ、重傷を負ったファン-マヌエル・コレアは、日曜日に17時間に及ぶ手術を受けた。

松下と大クラッシュのマツェピン、”厳罰”……全面的な責任アリ。次戦15グリッド降格へ

FIAはF2ソチラウンドレース2で起きたクラッシュについて、ニキータ・マツェピンに全面的な責任があると判断し、次戦15グリッド降格のペナルティを科した。

松下信治、大クラッシュに巻き込まれるも負傷なし。念のため一晩入院

松下信治は、F2ソチ戦レース2で大クラッシュに見舞われ病院に搬送されたが、検査の結果負傷はなかったようだ。

松下信治、F2ソチ戦レース2で大事故に巻き込まれ病院に搬送。深刻な怪我はない模様

カーリンの松下信治はFIA F2のソチ戦レース2の1周目に大きなクラッシュに巻き込まれてしまい、病院に搬送された。しかし、深刻な怪我はないと伝えられている。

ラルフ・シューマッハーの息子ダービット、負傷のプローニに代わりFIA F3参戦へ

ラルフ・シューマッハーの息子であるダービット・シューマッハーは、負傷したアレックス・プローニの代役としてFIA F3ソチラウンドに出走する。

アーテム・マルケロフ、事故死したユベールの後任としてF2復帰。SFは欠場へ

FIA F2に参戦中のアーデンは、スパのクラッシュで事故死したアントワーヌ・ユベールの後任として、アーテム・マルケロフを契約したことを明らかにした。これに伴い、スーパーフォーミュラの岡山戦は欠場することになる見込みだ。

マシンをまだ完璧に信頼できていない……苦戦が続くベッテルの苦悩

フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、2019年のマシンSF90にまだ”絶対的な信頼”を持てていないと語り、状況を改善するためには「物事を過度に複雑化しないこと」が大切だと語る。

F2&F3の2020年開催カレンダー発表。ザントフールトが新開催に名乗り

FIA F2、FIA F3における2020年シーズンの開催カレンダーが発表され、オランダでのザントフールト戦が新たに追加された。

F3で大クラッシュ喫したプローニ、故郷で療養中「僕が歩けるのは幸運なこと」

F3モンツァラウンドで大クラッシュを喫したアレックス・プローニは、クラッシュの際に気を失っていたとして、歩けることは幸運だと語った。

F3で大クラッシュのプローニ、退院し故郷タスマニアで療養。最終戦は欠場

F3モンツァ戦で脊椎を骨折したアレックス・プローニは、30日間の安静が必要であるため故郷のタスマニアで療養する。

F3レース1で大クラッシュのプローニ、脊椎骨折の重傷でレース2を欠場へ

アレックス・プローニは、モンツァラウンドのレース1で脊椎骨折の重傷を負い、レース2を欠場する。