F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
31 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
18 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
466 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト
マッサ、瀕死の重傷を負った2009年ハンガリーGPの事故を振り返る
ビデオ・インサイド

マッサ、瀕死の重傷を負った2009年ハンガリーGPの事故を振り返る

motorsport.tvで公開されている映画『Motorsport Heroes』。このフィルムでは成功、失敗、個人的な苦労、生命にかかわる事故などが取り上げられている。フェリペ・マッサは、2009年のハンガリーGPで遭った事故について語る。

ついにレースを再開するNASCARは、どのような新型コロナ対策をしているのか?

5月17日、2ヵ月の休止期間を経てNASCARカップのレースが再開される。これはトップレベルのモータースポーツでは初めての試みとなる。彼らはレース再開に向け、どのような対策を講じているのだろうか?

九死に一生を得たクルサード、心身の痛みに耐えて勝ち取った殊勲の2位

デビッド・クルサードは2000年、飛行機事故に遭遇するも奇跡的に生還。直後に開催されたスペインGPに出走し、激しい痛みに耐えながら2位でフィニッシュしたのであった。

”インディ175”でノリスとクラッシュしたパジェノーはやりすぎだった?

インディカーのシムレース”インディ175”で、ランド・ノリスとシモン・パジェノーが接触する事故が起きた。これは、パジェノーが”仕返し”した事例だったのか?

「アイルトンが認めてくれた」”悲劇”の1年後、ヒルがサンマリノで勝利した時

アイルトン・セナとローランド・ラッツェンバーガーが亡くなった1994年のサンマリノGP。その1年後、デイモン・ヒルとウイリアムズは、同地で感傷的な勝利を手にした。

シューマッハーが鮮烈デビュー飾った1990年WSPC第5戦の動画が無料公開中!
ビデオ・インサイド

シューマッハーが鮮烈デビュー飾った1990年WSPC第5戦の動画が無料公開中!

motorsport.tvの『Duke Classic Video』のアーカイブには、ミハエル・シューマッハーが1990年の世界スポーツカー選手権で決勝に初出走したディジョンでのレースが収録されており、こちらを無料(英語実況)で視聴することができる。

アイルトン・セナ、初勝利から35年。運を味方に、大雨エストリルを駆け抜けた日

4月21日は、アイルトン・セナがF1初優勝を決めた日である。1985年のことだった。つまり、あれからもう35年。1984年にF1デビューした彼が、スター街道を駆け上っていく、そんなタイミングだった。

ミシェル・ムートン、悲しみのWRC最終戦:映画『Motorsport Heroes』
ビデオ・インサイド

ミシェル・ムートン、悲しみのWRC最終戦:映画『Motorsport Heroes』

motorsport.tvでは、映画『Motorsport Heroes』を公開中である。この映画は、モータースポーツ界の伝説的なドライバー4人が、成功、失敗、個人的な戦い、生命に関わる事故などについて語っている。本項では、ミシェル・ムートンのWRCキャリア最終戦を振り返る。

F1ドライバーは何に乗っても速い? NASCARをドライブしたF1スターたち

F1とNASCARは、ある意味では対局にあるモータースポーツだとも言える。しかしこれまでに何人ものF1ドライバーが、NASCARのマシンをドライブしてきた……。(写真を左右クリックでスクロールします)

アイルトン・セナの魅力的な1戦。ウエット路面で最強ウイリアムズを圧倒:1993年欧州GP

数あるアイルトン・セナの素晴らしいレース……そんな中でも、1993年のヨーロッパGPは、人々の印象に特に残っている。誰にもセナを止められない……そんなレースだった。

奔放で自由人な天才、ネルソン・ピケのF1キャリアを振り返る

1980年代のF1を代表するドライバーであるネルソン・ピケ。3度のワールドタイトルを勝ち取った彼のキャリアを振り返る。

【特集】“勇敢な男”ジョニー・ハーバートの鮮烈なデビュー:1989年ブラジルGP

1989年、ベネトンで鮮烈なデビューを飾ったジョニー・ハーバート。足の痛みに耐えながらも大殊勲の4位でフィニッシュした開幕戦ブラジルGPを、ハーバート本人が振り返る。

フェリペ・マッサ、”フェラーリと契約を交わした時”を明かす「誰にも秘密だった」

motorsport.tvでは、”ヒーロー”と呼ぶに相応しいドライバーたちに焦点を当てた映画『HEROES』を公開している。その中でフェリペ・マッサは、フェラーリとの契約がどのように結ばれたのかを明かしている。

一度もグリッドにつかずに撤退した幻のF1チーム『マスターカード・ローラ』

1997年F1開幕戦オーストラリアGPにやってきた“マスターカード・ローラ”は、決勝のグリッドにつくこともできずにそのまま撤退した。そんな彼らのF1挑戦を振り返る。

セナだけが輝いていたわけじゃない……84年F1デビュー組、それぞれの運命

1984年のブラジルGPは、その年のF1世界選手権の開幕戦であった。しかしそれだけではない、アイルトン・セナ、ステファン・ベロフ、マーティン・ブランドルなど、有望な新人ドライバーの当たり年でもあったのだ。

モータースポーツをさらに楽しむために。代表自ら語るmotorsport.tvの魅力
ビデオ・インサイド

モータースポーツをさらに楽しむために。代表自ら語るmotorsport.tvの魅力

2018年にスタートし、今ではモータースポーツを楽しむための様々なコンテンツが見られるようになったmotorsport.tv。代表であるエリック・ギルバートがインタビューに答え、motorsport.tvの魅力や今後の展望について語った。

F1夏休み前倒し。フェラーリは早速3月19日からファクトリー閉鎖を決断

フェラーリは、夏休みのファクトリー閉鎖を当初の7〜8月から3〜4月に前倒しし、さらに期間も14日間から21日間に延長するというFIAの決定に従い、F1関連の業務を3月19日(木)から停止することを認めた。

2020年のル・マン24時間レース、当初の6月から9月に延期

ル・マン24時間レースの主催者は、当初6月13〜14日に予定されていた2020年のレースを、新型コロナウイルス感染拡大の影響で9月19〜20日に延期することを発表した。

ラッピ、マシン大炎上のアクシデントも無事「炎の大きさに気付いていなかった」

エサペッカ・ラッピとコ・ドライバーであるヤンネ・フェルムは、ラリー・メキシコでMスポーツのマシンが“全焼”するアクシデントに見舞われたが、無事脱出した。

フォーミュラE、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、シーズン2ヵ月中断へ

motorsport.comの取材によれば、フォーミュラEは新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、現在進行中のレースシーズンを今後2ヵ月間中断することを決めたようだ。早ければ今週末のF1開幕戦オーストラリアGP終了後にも発表されることになりそうだ。

【フォトギャラリー】開幕迫るF1オーストラリアGP、現地の様子をお届け!

2020年F1開幕戦オーストラリアGPは、新型コロナウイルスへの懸念が広がっているものの、通常通り準備が進められている。ドライバーはコースサイドの下見をしたり、ガールフレンドと自転車に乗ったり、思い思いの時間を過ごしている。そんな開幕迫るメルボルンの様子を、フォトギャラリーでお届け。

オーストラリアGP、新型コロナの驚異がすぐそばに。感染男性が近隣施設訪問

F1開幕戦の舞台アルバート・パーク・サーキットに隣接する商業施設へ、新型コロナウイルスに感染した男性が訪れていたことが地元メディアの報道により分かった。

ハミルトン、紫色の新ヘルメット公開。心身ともにリフレッシュし”仕事始め”

ルイス・ハミルトンは、メルセデスの新車発表を前にカラーリングを一新した2020年用のヘルメットを公開した。

【アカデミー賞受賞記念】『フォードvsフェラーリ』その真実の物語ーー1966年ル・マン
ビデオ・インサイド

【アカデミー賞受賞記念】『フォードvsフェラーリ』その真実の物語ーー1966年ル・マン

クリスチャン・ベイルがケン・マイルズ役を、マット・デイモンがキャロル・シェルビー役を演じて好評を博し、米国アカデミー賞で編集賞と音響編集賞を受賞した映画『フォードvsフェラーリ』。その舞台となった1966年のル・マン24時間レースでは、一体何が起きていたのか?