F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
1,022 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

2020年F1タイヤ、各チームが“全会一致”の拒否。2019年仕様のタイヤを継続へ

2020年仕様のタイヤテストを行なったF1だが、各チームの全会一致の賛成によって来季は2019年仕様のタイヤを継続使用する方向のようだ。

フランチェスコ・バニャイヤ、MotoGP初年度の苦戦は“テストが良すぎた”から?

2019年にMotoGPデビューを果たしたフランチェスコ・バニャイヤだが、彼はルーキーシーズンに苦戦が続いた。彼曰く開幕前のセパンテストで好調だった事が大きな問題になったという。

ランキング2位も見方次第? ドヴィツィオーゾ、来季こそ打倒マルケス目指す

ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾは、2019年シーズン中に多くの歴代チャンピオンを負かし、ランキング2位に入れたことが驚きだと話した。

ボッタス、ラリーでリフレッシュ! ポール・リカールで開催のイベントで優勝

バルテリ・ボッタスは、ポール・リカール・サーキットを一部使用して行なわれたラリーイベントに出場。シトロエンを駆って見事優勝した。

ビニャーレスをキープできたら嬉しい! ヤマハ、今季“唯一”の勝利ライダーと契約延長希望

ヤマハは2021年以降もマーベリック・ビニャーレスがチームに残留することを望んでいると、チーム代表のリン・ジャービスが語った。

F2アブダビテスト最終日:マゼピンがトップタイム。角田裕毅は7番手

FIA F2のアブダビポストシーズンテスト最終日が行なわれ、ニキータ・マゼピンがトップタイムを記録した。角田裕毅は7番手でテストを終えた。

F2アブダビテスト2日目:初日に続いてデレトラがトップ。角田裕毅は14番手

FIA F2のポストシーズンテスト2日目は、ルイ・デレトラがトップタイムをマーク。角田裕毅は14番手だった。

F2アブダビテスト初日:デレトラが最速。F2初走行の角田裕毅は16番手

FIA F2のポストシーズンテスト初日は、チャロウズのルイ・デレトラがトップタイムを記録した。カーリンの角田裕毅は16番手だった。

ラッセル、予選でクビサに全勝「皆が思っているより難しいこと。誇りに思う」

ジョージ・ラッセルは、F1ルーキーシーズンの予選でチームメイトのロバート・クビサに全勝したことを誇りに思っており、人々が思うよりも難しいことだと語った。

力の証明こそ我が道……クアルタラロ、MotoGP昇格時の”アンチコメント”に奮い立つ

ペトロナス・ヤマハSRTのファビオ・クアルタラロは、2019年のMotoGPデビューにあたって寄せられた“否定的な意見”が自身を奮起させる材料となったと話した。

ガスリー、最終戦スタート直後に追突のストロールを猛非難「本当にうんざり」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1アブダビGPのスタート直後にレーシングポイントのランス・ストロールに追突されたことについて「うんざりだ」と語る。

テスト初日を終えたグロージャン「2020年タイヤは思い描いていたものではない」

ハースのロマン・グロージャンは、アブダビポストシーズンテストで試した2020年仕様のタイヤに納得していないと語った。

オコン、ルノーF1からタイヤテストに参加「復帰に向けて大きな助けになる!」

来季からルノーF1に加入することになったエステバン・オコンは、12月3日(火)からアブダビでスタートしたタイヤテストに参加。テスト日程が削減される来季に向けて、重要な機会になっていると語った。

僕は最低のドライバー……ノリス、最終ラップでペレスに屈しランキング争いでも敗北

ランド・ノリスは、アブダビGPの最終ラップでセルジオ・ペレスに敗れて8位になったことを悔しがっており、自身を「最低のドライバー」だと表現した。

ハミルトン、フェラーリ会長と接触の噂。メルセデス代表は「全く問題ない」と寛容

メルセデスのトト・ウルフ代表は、ルイス・ハミルトンがフェラーリ会長と接触した件について「全く問題ない」と語った。

「全部ゴミ箱行き」グロージャン、ボッタスとの衝突嘆く。好調マシンにスペア無し

F1アブダビGPのFP2において、ロマン・グロージャンはバルテリ・ボッタスと衝突を喫した。彼はこの衝突で“全てが無駄になった”と語っている。

悔しいはずなのに……でも笑顔。「ノリスは“本当の紳士”」とサインツJr.が称賛

カルロス・サインツJr.は、F1ブラジルGPで初の表彰台を獲得したが、彼はチームメイトのランド・ノリスが祝福してくれたことについて、“本当の紳士”だと称賛した。

ウイリアムズ離脱のクビサ、2020年はDTMとF1の二足のわらじに?

ロバート・クビサは、DTMでレースをしながらF1の業務にも携わるという2020年の計画について、“まもなく”合意に至ると考えている。

雨降って地固まる? ベッテルとルクレールの関係良好を強調するフェラーリ代表

フェラーリ代表のマッティア・ビノットは、セバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールが未だに良好な関係を築いていることを再度強調し、強固な団結心があると語った。

MotoGPは忙しすぎる? ジャック・ミラー、最終戦後のテスト廃止を提言

プラマックのジャック・ミラーはMotoGPのポストシーズンテストを完全に廃止すべきだと考えており、かわりにメーカーはテストライダーをより積極的に活用すべきだと主張した。

アブラハム放出のアビンティア、理由は“安全な立場”のため? ザルコはファクトリー契約か

アビンティアのスポーティングディレクターであるルーベン・ザウスは、カレル・アブラハムとの契約解除は、MotoGPにおける“安全な立場”を確実なものとするためだったと説明した。

「予想より快適」マルケス弟、MotoGPデビューは順調か。兄の評価は“まあまあ”

レプソル・ホンダからMotoGPへ昇格したアレックス・マルケスは、バレンシアテストでホンダRC213Vを予想よりも快適に乗ることができたと感じているようだ。

マルクVDS、マルケス弟後任にアウグスト・フェルナンデス起用を発表

Moto2に参戦するマルクVDSは、急遽MotoGPへ昇格したアレックス・マルケスの後任としてアウグスト・フェルナンデスの起用を発表した。

アブラハム、アビンティア離脱を認める。後任ライダーは未公表

アビンティアからMotoGPへ参戦している、カレル・アブラハムが、今シーズン限りでMotoGPキャリアを終了すると明かした。