F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
30 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
17 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
18 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

F1仕事の流儀:ピレリのエンジニア「空力より、タイヤの理解が成功の鍵だ」

F1には、テレビには映らずとも、実に多くの人々が関わっている。彼らがいなければ、グランプリサーカスが世界を転戦することはできない。今回はピレリのチーフ・レースエンジニアであるマヌエル・ムニョスの仕事をご紹介しよう。

F1仕事の流儀:広報責任者編「人間関係が最も大事。携帯はいつでも電源オン」

F1サーカスに関わる人間の中で、テレビに映る者はごくわずかだ。このシリーズでは、F1に関わる様々な人々に密着していく。今回はアルファタウリF1でコミュニケーション部門の責任者を務めるファビアナ・ヴァレンティに話を聞いた。

F1仕事の流儀:ヘルメットマネージャー編「常に“答え”を持っていることが重要」

F1サーカスに関わる人間の中で、テレビに映る者はごくわずかだ。このシリーズでは、F1に関わる様々な人々に密着していく。今回はBELLヘルメットのレーシングマネージャーを務めるマイケル・オーメントに話を聞いた。

F1仕事の流儀:レースエンジニア編「我々はオーケストラの指揮者」

F1サーカスに関わる人間の中で、テレビに映る者はごくわずかだ。このシリーズでは、F1に関わる様々な人々に密着していく。今回はアルファロメオでキミ・ライコネンのレースエンジニアを務めるジュリアン・シモン-ショータンに話を聞いた。

F1テスト日数削減は悪手なのか? ウイリアムズ副代表「若手にとっても問題」

ウイリアムズF1のクレア・ウイリアムズ副代表は、F1のプレシーズンテストが6日間に縮小されたことが良くないと考えており、若手ドライバーにとってもプラスにはならないと語った。

「全ての材料が揃った」アルファタウリ代表”ランク5位”目指す意味を語る

アルファタウリ・ホンダのチーム代表であるフランツ・トストは、「ランキング5位を目指す」と発言した意味を解説。それを達成するために必要な”全ての材料”が揃ったと語った。

レッドブル重鎮ヘルムート・マルコ、2020年の角田裕毅に大きな期待

レッドブルのレーシングアドバイザーであるヘルムート・マルコは、今季FIA F3に参戦した角田裕毅について、F1ドライバーになれるポテンシャルがあると信じている。

不憫クビアト、”母国特別ヘルメット”の使用を許可されず……FIA「変更が多すぎる」

トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、すでにイタリアGPでスペシャル仕様のヘルメットを使っていたため、ホームレースであるロシアGPで、特別仕様のヘルメットを使うことをFIAから許可されなかった。

ホンダと組む限り、アロンソ加入は絶対ない……レッドブルが主張

レッドブルのモータースポーツ・アドバイザーであるヘルムート・マルコは、フェルナンド・アロンソを不振が続くピエール・ガスリーと置き換えることは絶対にないと語る。

フェルスタッペンの猛追を後押しした”モード11”。悪影響なしとレッドブル首脳

レッドブルのヘルムート・マルコは、オーストリアGP終盤でマックス・フェルスタッペンが使用したエンジンモードは今後のレースに悪影響を及ぼさないと話した。

トロロッソ代表、ホンダ新PUに高評価「我々を抜くのは簡単じゃないだろう」

トロロッソのフランツ・トスト代表は、アゼルバイジャンGPに持ち込まれたホンダの新エンジンについて高評価。直線スピードが速く、ライバルが抜くのは簡単なことではないだろうと語った。

クビアト、日本文化を語る「僕は村上春樹のファンなんだ」

トロロッソ・ホンダからF1復帰を果たしたダニール・クビアト。彼はホンダのパワーユニットを称賛すると共に、日本文化や日本人スタッフへの印象についても語った。

ホンダと組むレッドブルが、良くなると確信できなかった……リカルド、移籍の理由を説明

今季ルノーに移籍したダニエル・リカルドが、レッドブルを離れることを決断した経緯について、改めて語った。

ホンダと組み、エイドリアン・ニューウェイのやる気が”急上昇”

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、ホンダと組んだことにより、エンドリアン・ニューウェイのモチベーションが急上昇していると語る。

トロロッソ、ホンダPUの信頼性に大きな手応え「3基でシーズン戦える」

トロロッソのテクニカルディレクターであるジョデイ・エギントンは、PU交換のペナルティなしでシーズンを戦えると自信を持っている。

ホンダPUのパワーアップで、レッドブルの最高速が向上? ボッタス警戒

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、ホンダ製パワーユニットの効果でレッドブルの最高速が上がったと示唆。タイトル争いの強力なライバルになりそうだと考えている。

進歩するホンダとのコミュニケーション「トロロッソの哲学は率直さ」

トロロッソのチーム代表であるフランツ・トストは、ホンダと良いコミュニケーションを行うことで、フェラーリやメルセデスとの差が縮まることを期待している。

ランキング9位はシャシーのせい? トロロッソ代表「ホンダPUはOKだ」

トロロッソ・ホンダが2018年シーズンをコンストラクターズランキング9位で終えたのは、ホンダのパワーユニットのせいではなく、シャシーのパフォーマンスが欠如していた結果であると、チーム代表のフランツ・トストは語る。