F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
28 3月
イベントは終了しました
04 4月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
04 4月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
31 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

News and Analysis

グリッド
リスト

ノリス、フェラーリやアルファタウリとの激戦予想「トップからも大きくは離されていない」

ランド・ノリスは、マクラーレンはレッドブルやメルセデスからあまり離されていないと感じており、シーズンを通じてフェラーリやアルファタウリと激しい争いが続くと考えている。

アルファタウリ・ホンダ、ガスリーの自信「どんなコースでも、マクラーレンやフェラーリと戦える」

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、中団グループのライバルと目されるマクラーレンやフェラーリと、どんなコースでも互角以上に戦うことができると確信している。

マクラーレンF1、強豪復活の鍵は「ふたりの速いドライバー」バーレーンGPで前進を実感

マクラーレンのアンドレアス・ザイドル代表は、チーム復活の鍵はふたりの強力なドライバーの存在であり、それが2021年に向けてダニエル・リカルドを獲得する決定を後押ししたと認めた。

好調アルファタウリ、空力アップデートでさらなる前進目指す。第4戦スペインGPまで毎戦新パーツ用意

アルファタウリ・ホンダのテクニカルディレクターであるジョディ・エギントンは、F1第4戦スペインGPまでに行なう空力アップデートにより「素晴らしい一歩」を踏み出すことができるはずだと語った。

マゼピンはイモラで立ち直る……ハース代表、開幕戦ミス連発のルーキーに期待

ハースF1のチーム代表であるギュンター・シュタイナーは、ニキータ・マゼピンは開幕戦のスタート直後にクラッシュしたことで自分を責めたが、再びレースに挑む準備は整っていると語った。

ベッテル、新天地アストンマーチンでまだ歯車噛み合わず「色々なことと戦っている」

アストンマーチンのセバスチャン・ベッテルは、開幕戦バーレーンGPでトラブルに見舞われたこともあって、まだチームを快適に感じることは出来ていないと語った。

ノリス、リカルドの走りを学んでまた一歩成長?「昨年までのドライビングスタイルが足を引っ張っていた」

マクラーレンのランド・ノリスは、以前までのドライビングスタイルが今季のマシンには合っていなかったと考えており、バーレーンGPの4位獲得にはチームメイトからの学びが大きかったという。

”守備的”戦略に不満のボッタス。メルセデス代表は理解示すも「他に選択肢はなかった」

メルセデスのトト・ウルフ代表は、バーレーンGPでの”守備的”な戦略にバルテリ・ボッタスが不満を持っていることに理解を示しつつ、他に選択肢はなかったと語った。

マクラーレン代表「4位はノリスの進歩の証!」危なげないレース展開をべた褒め

マクラーレンF1のアンドレアス・ザイドル代表は、ドライバーのランド・ノリスが開幕戦バーレーンGPで4位を獲得したことこそ、彼が3シーズン目に向けて次のステップを踏んでいることの証明だと考えている。

ベッテル「オコンへの追突は僕のミス」と謝罪……アストンマーチンF1は低調な船出に

アストンマーチンのセバスチャン・ベッテルは、F1開幕戦バーレーンGPの決勝でアルピーヌのエステバン・オコンに追突した一件を「おそらく僕のミスだった」と認め、事故直後にオコンを非難した理由を説明した。

角田裕毅は”ここ数年で最高のルーキー”。F1重鎮ロス・ブラウンが高評価「鈴鹿が楽しみ」

F1スポーティングディレクターのロス・ブラウンは、デビュー戦で印象的な走りを見せた角田裕毅を称賛。「ここ数年のF1で最高のルーキー」だと評価した。

マゼピン、ほろ苦デビューとなった開幕戦に落胆隠せず「完全に僕のミス。チームに申し訳ない」

ハースのニキータ・マゼピンは、1周目のスピンでリタイアとなったデビューレースのバーレーンGPの結果について「自分自身に腹を立てている」と語った。

F1開幕戦で物議醸したトラックリミット問題、解釈が一貫しない様はまるで“シェイクスピア”?

メルセデスF1チームのトト・ウルフは、バーレーンGPでトラックリミットに関する論争が起きたことを受け、FIAがアプローチを明確化するよう求めた。

惜敗フェルスタッペン、ハミルトンに進路を譲るより「ペナルティの方がよかった」

F1開幕戦バーレーンGPで惜敗を喫したレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、コース外から抜いたことによるペナルティを避けるためハミルトンに進路を譲ったが、「タイムペナルティの方が良かった」と語った。

フェルナンド・アロンソ「何も期待していなかった」F1復帰後初予選の9番手を喜ぶ

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、F1復帰戦バーレーンGPの予選でトップ10に入れたことには満足しているが、最初の数レースは苦戦するだろうと改めて語る。

”謎のエンジン停止”に見舞われたサインツJr.、満足の予選8番手も「Q1で”終わった”と思った」

F1バーレーンGPで予選8番手となったフェラーリのカルロス・サインツJr.は、予選Q1でエンジンが止まるトラブルに見舞われ、「終わった」と思ったという。

ペレス、まさかの予選Q2敗退も”マシンは速い”と前向き「自然と状況は良くなっていくはず」

レッドブルのセルジオ・ペレスは、バーレーンGPの予選Q3進出を逃したが、チームを移籍したばかりということもあって耐えなければならないと語った。

ベッテル、まさかの予選Q1敗退に不快感。さらにターン1黄旗無視の疑いで泣きっ面に蜂

アストンマーチンのセバスチャン・ベッテルは、F1バーレーンGP予選でQ1敗退に終わったことに“不快感と怒り”を感じたという。

ルクレール、フェラーリ新車のポテンシャルに驚き「ここまで速いとは思っていなかった」

シャルル・ルクレールは、F1開幕戦バーレーンGP初日でのフェラーリのタイムにポジティブな驚きを感じているようだ。

メルセデス、テスト時より改善も不安定なリヤを懸念「ライバルとのドッグファイトになる」

メルセデスのトト・ウルフ代表は、マシンに一貫性がないため、レッドブルと”ドッグファイト”を繰り広げることになると予想している。

要求厳しいF1王者アロンソの存在、アルピーヌF1にポジティブな影響とチーム上層

アルピーヌのスポーティングディレクターであるダビデ・ブリビオは、F1に復帰したフェルナンド・アロンソの厳しい要求や、その激しい気質がチームにとっては有用なものだと考えている。

アルピーヌ、太めエアボックスへの“反響”は「ちょっと驚かされた」空力面で利点と強調

アルピーヌのエグゼクティブディレクターであるマルチン・ブコウスキーは、新車A521の巨大なエアボックスに対する揶揄には驚かされたと語っている。

ベッテル、F1テスト初日を楽しむ。難コンディションでマシン習熟は「まだまだこれから!」

セバスチャン・ベッテルはアストンマーチンでの初テスト1日目を楽しんだと語ったが、トリッキーなコンディションだったこともあり、マシンに慣れるのはこれからだと語った。

メルセデス、”1年契約”ハミルトンの献身に疑問なし「7回王者には当然の権利」

メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、契約を1年のみ延長したルイス・ハミルトンについて、F1に全力で取り組むことについて疑いの余地はないと語る。

新型コロナの怖さを過小評価していた……ストロール、昨シーズン中盤の失速を後悔

2020年のシーズン中に新型コロナウイルスに感染した3人のF1ドライバーの中のひとりであるランス・ストロールは、同ウイルスの危険性を過小評価していたと語った。

ハミルトン、1年契約もプレッシャーはなし「こういうのは初めてじゃないからね」

メルセデスのルイス・ハミルトンは、契約延長が大きく遅れた上、その契約期間も1年のみという状況にも関わらず、シーズン中に気を紛らわせてしまう原因にはならないと考えている。

アルピーヌF1、アロンソとオコンを対等に扱うと約束「チームに”ナンバーワン”はいない」

アルピーヌF1チームは、2度のF1王者であるフェルナンド・アロンソと、そのチームメイトであるエステバン・オコンを対等に扱うと主張した。

ベッテル、フェラーリ最終年で大苦戦も心は“平穏”?「周りの評判は気にしない」

セバスチャン・ベッテルは、フェラーリでの最後のシーズンを終えて“平穏な状態”にあるというが、新天地アストンマーチンでのプレッシャーがない訳ではないと語った。

ミック・シューマッハー「父ミハエルの名前によるプレッシャーは無い」皇帝の“名字”に誇り抱く

ハースからF1へデビューするミック・シューマッハー。彼は偉大なF1チャンピオンである父ミハエル・シューマッハーの存在が余計なプレッシャーとなることはないと語った。

フェラーリ、2023年からWEC&ル・マン24時間参戦へ。自社製ハイパーカーを製造

フェラーリは、2023年から独自のハイパーカーを使い、ル・マン24時間レースを含めた耐久レースの最高峰に挑戦することを発表した。

「フェラーリからの目標は明確」3年目迎えるジョビナッツィ、結果求められる年に

アルファロメオで3年目のシーズンを迎えるアントニオ・ジョビナッツィ。彼は支援を受けるフェラーリから、今季は明確な目標が設けられ、リザルトを求められていると語った。