F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
4 days
MotoGP
28 3月
イベントは終了しました
04 4月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
04 4月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
16 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

News and Analysis

グリッド
リスト

ミック・シューマッハー、F1初レースはスピンで苦い思い出に「ミスから学んで進み続ける」

ミハエル・シューマッハーの息子であるミック・シューマッハーは、F1デビュー戦となった開幕戦バーレーンGPでは、冷えたタイヤでスピンを喫してしまったことで大きな影響を受けた。そのため、ミスから学んでいきたいと語った。

ドゥカティ、2026年までMotoGP参戦継続。2度目のライダーズタイトル目指す

MotoGPのプロモーターであるドルナ・スポーツとドゥカティは、2022年から2026年までの5年間の参戦で合意したと発表した。

サー・フランク・ウイリアムズ、退院し自宅療養へ。チーム明かす

ウイリアムズF1は入院していたチーム創設者のサー・フランク・ウイリアムズが現在は退院し、自宅で療養していると明らかにした。

アウディに続き……BMWも来季終了後にフォーミュラEから撤退「技術開発の機会を使い果たした」

BMWは、2020-2021年シーズン限りでフォーミュラEを撤退すると発表。同タイミングでシリーズから撤退すると発表したメーカーは、アウディに続き2メーカー目となる。

マルク・マルケス、MotoGP終盤2戦にも出場せず。来季の復帰に向けリハビリに専念

レプソル・ホンダは、マルク・マルケスがMotoGP2020年シーズンの残りのレースに出場せず、来季のカムバックを目標にリハビリを続けていくことを明らかにした。

ウイリアムズ一家の退任後初の人事。臨時チーム代表にサイモン・ロバーツを指名

ウイリアムズF1チームはイタリアGPを最後にウイリアムズ一家が関与を終えた。そしてチームは今後の移行期間の臨時代表としてサイモン・ロバーツを指名した。

ペレス、復帰戦スペインGPで青旗違反ペナルティ「ちょっと不公平だ」と不満

レーシングポイントのセルジオ・ペレスは、F1スペインGPの決勝レースで、メルセデスのルイス・ハミルトンの進路を妨害したとして、ブルーフラッグ無視のペナルティを受けた。これについてペレスは、公平じゃないと感じているようだ。

王者マルク・マルケス、スティリアGPも欠場へ。復帰はサンマリノGPか

ホンダは右腕骨折の回復途中にあるマルク・マルケスが、MotoGP第6戦スティリアGPを欠場することを発表した。

「今がチャンス!」フェルスタッペン、チームの指示に反対した理由を説明

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1 70周年記念GPの決勝レースで、メルセデス勢を追いながらも、自信を持ってタイヤをマネジメントできたため、チームの警告を無視したという。

優勝候補一転、予選で大苦戦……フェルスタッペン「何かが完全には機能していない」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、ハンガリーGPの予選で、マシンの最適なバランスを見つけるのに苦労したことを認める。

リカルド、ストロールの強引なオーバーテイクに憤慨も……ペナルティは出されず

ダニエル・リカルドは、シュタイアーマルクGPの決勝レース終盤に、ランス・ストロールと接触した件で、ストロールにペナルティが科されるべきだったと語った。

豪雨の予選は“超”ストレスフル! サインツJr.、3番手は「チームのおかげ」

カルロス・サインツJr.はF1シュタイアーマルクGPの予選で3番手を獲得。サインツJr.は悪天候の中の予選はストレスの多いものだったが、チームがキャリアベストの結果に導いてくれたと語った。

アルボン、ハミルトンとのバトルに反省なし「僕は100%、また同じことをする」

レッドブルのアレクサンダー・アルボンは、F1開幕戦でルイス・ハミルトンと接触したにも関わらず、今後も行動は変えないと語った。

「メンタルリセット!」ブラッドリー・スミス、代役参戦に向けて切り替え完了?

MotoGPのプライベートテストへ参加したアプリリアのブラッドリー・スミスは、シーズン再開後のレース出場に備えてテストモードからレースモードへの切り替えを進められたと語った。

F1バーチャルシリーズもいよいよ佳境。アゼルバイジャン戦ではガスリー、ペレスが初参加

F1のバーチャルアゼルバイジャンGPでは、セルジオ・ペレスとピエール・ガスリーが同シリーズに初参加するため、現役F1ドライバーが8名となった。

F1とフォーミュラEは将来融合する? FE王者ベルニュ「それが僕の夢」

ジャン-エリック・ベルニュは、F1とフォーミュラEを組み合わせることで、モータースポーツの未来が形作られると考えている。