フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
15 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

News and Analysis

グリッド
リスト

スーパーGT第2戦富士:初めて運用されたFCY。残り18分の大激戦をAstemo NSXが制す

スーパーGT第2戦富士決勝のGT500クラスは、11番グリッドからスタートした17号車Astemo NSX-GTが優勝した。

スーパーGT第2戦富士:60号車SYNTIUM LMcorsa劇的優勝。レース終盤、52号車埼玉トヨペットGBにまさかのトラブル

スーパーGTの第2戦が富士スピードウェイで行なわれ、#60 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GTが優勝。レースの終盤で首位を走っていた#52 埼玉トヨペットGB GR Supra GTがトラブルでストップするなど波乱のレースを制した。

スーパーGT第2戦はWedsSportsスープラの宮田が初のポールポジションを獲得

スーパーGTシリーズ第2戦の公式予選が5月3日に富士スピードウェイで行なわれ、19号車WedsSport ADVAN GR Supra(国本雄資/宮田莉朋)の宮田が初めて、チームとしては5年ぶりのポールポジションを獲得した。

スーパーGT富士、GT300クラスは61号車BRZがPP獲得。55号車NSXとの僅差の対決を制す

富士スピードウェイで行なわれているスーパーGT第2戦のGT300クラス予選で、16号車SUBARU BRZ R&D SPORTが最速タイムを記録。55号車ARTA NSX GT3に0.1秒の差をつけ、ポールポジションを獲得した。

スーパーGT開幕戦岡山:ピットロードの大混乱が演出したレース展開の面白さ

岡山国際サーキットで行なわれた2021年スーパーGT開幕戦は、2度目のセーフティカー出動によるピットロードの大混乱が、後半のレース展開を大きく左右することとなった。

スーパー耐久第2戦SUGO:グループ1レースはPC Okazakiポルシェが今季初優勝

スーパー耐久第2戦SUGOのグループ1決勝では、ST-Xクラスの16号車PC Okazaki 911 GT3R (永井宏明/上村優太/中山雄一)が優勝を飾った。

スーパー耐久第2戦SUGO:グループ2レースは埼玉トヨペットクラウンが優勝

スーパー耐久第2戦SUGOのグループ2決勝では、52号車埼玉トヨペットGBクラウンRS(服部尚貴/吉田広樹/川合孝汰)が優勝を飾った。

スーパーGT第1戦岡山決勝:スープラの山下と坪井の手に汗握る一騎打ち。ルーキーレーシングが初優勝を飾る

スーパーGT第1戦岡山の決勝レースでは、スープラ勢同士のバトルを制した14号車ENEOS X PRIME GR Supra(大嶋和也/山下健太)がGT500クラスの勝者となった。

スーパーGT第1戦岡山決勝:SCで大混乱となったピットワーク。GT300は56号車リアライズが逆転優勝

スーパーGT第1戦岡山のGT300クラス決勝では、ピット作業でトップに躍り出た56号車リアライズ日産自動車大学校GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が優勝した。

スーパーGT第1戦岡山:GT500予選はKeePer TOM’Sの阪口が起用に応え初のポールポジション

スーパーGT第1戦岡山の予選では、37号車KeePer TOM’S GR Supraの阪口晴南が代役起用に応えてGT500クラスのポールポジションを奪った。

スーパーGT第1戦岡山:GT300のポールシッターはGAINER TANAX GT-R

スーパーGT第1戦岡山のGT300クラス予選では、11号車GAINER TANAX GT-Rの平中克幸がポールポジションを奪った。

スーパー耐久開幕戦は天候不良のために4時間で打ち切り。777号車D’stationが優勝を飾る

2021スーパー耐久シリーズ開幕戦がツインリンクもてぎで行なわれ、777号車D’station Vantage GT3がST-Xクラスの優勝を飾った。

スーパーGT開幕戦、GT300はタイヤ4本交換義務付け。第2戦富士は500kmレースとして開催

スーパーGT開幕戦岡山は、レースの安全性を考慮してGT300クラスではピットイン時にタイヤ4本の交換を義務付けることになった。

【スーパーGT】岡山公式テスト2日目、GT500は39号車SARDのコバライネンが最速を記録

岡山のスーパーGT公式テスト2日目は、39号車DENSO KOBELCO SARD GR Supraのヘイキ・コバライネンが総合トップタイム

【スーパーGT】岡山公式テスト初日、GT500は16号車Red Bull MUGENの大湯がトップ

岡山国際サーキットで行なわれたスーパーGT公式テストの初日は、16号車Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GTの大湯都史樹がGT500クラスのトップタイムをマークした。