【スパ24時間】ロッテラー、スパ24時間に急遽参戦決定

アンドレ・ロッテラーが、今週末のスパ24時間レースに、アウディの一員として出走することが決まった。

 WECをポルシェLMP1チームの一員として戦い、スーパーフォーミュラにもVANTELIN TEAM TOM’Sから出走しているアンドレ・ロッテラーが、今週末にスパ・フランコルシャンで行われるスパ24時間レースに出走することがわかった。

 ロッテラーはアウディ・スポート・チームWRTに加入し、アウディLMP1時代のチームメイトであるマルセル・ファスラーやデリーズ・バンスールと共に、アウディR8 LMS GT3をドライブすることになる。

 これまで同チームにはウィル・スティーブンスが在籍し、ブランパンGT耐久シリーズの開幕3レースを戦った。しかし今回はこの代わりにロッテラーが加入。彼は”拒否できないオファー”だったと説明した。

「ヴィンセント(ボッセ/WRTチームの代表)が、このチャレンジに興味があるかと僕に電話をかけてきたんだ。すぐに返事したよ!」

 そうロッテラーは語る。

「それは素晴らしい驚きだったし、とても嬉しいよ」

 ロッテラーは、アウディがLMP1から撤退した後、前述の通りポルシェの一員としてWECを戦っている。にもかかわらずポルシェは、今回アウディに”復帰”することを許可したと言い、ロッテラーはこの決定に感謝しているとも語る。

 ロッテラーは今週バルセロナでポルシェLMP1のテストを担当しているが、その後スパに移動し、レースに参加するという。

 ロッテラーがGT3マシンでレースに出るのは、2015年のスパ24時間以来のこととなる。彼は2012年から2015年にかけ、毎年アウディのマシンでスパ24時間に参戦。2013年の3位が彼のベストリザルトである。

【関連ニュース】

3位まで追い上げたロッテラー「ライバルのペース不足が不思議」/スーパーフォーミュラ富士

久々優勝のロッテラー「明日もっと完璧なクルマを作らなきゃ!」/スーパーフォーミュラ岡山

過酷な”3連戦”に挑むGSR。片山右京監督「チャンスを待って確実に獲る」

小林可夢偉、スパ24時間レースとスーパーGTにスポット参戦

GSR、スパ24時間に電撃参戦発表。ドライバーに可夢偉が加入

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ Blancpain Endurance
ドライバー アンドレ ロッテラー
チーム アウディ・スポート・チーム・WRT
記事タイプ 速報ニュース