リカルド・パトレーゼ復活。ホンダNSXを駆り、スパ24時間に参戦決定

元F1ドライバーのリカルド・パトレーゼが、ホンダNSX GT3を駆り、今年のスパ24時間でレース復帰を果たすこととなった。

リカルド・パトレーゼ復活。ホンダNSXを駆り、スパ24時間に参戦決定
Riccardo Patrese, Eddie Irvine
Riccardo Patrese, Karun Chandhok, Thierry Boutsen
Riccardo Patrese, Williams FW14B Renault
Podium: race winner Ayrton Senna, McLaren, second place Riccardo Patrese, Williams

 元F1ドライバーのリカルド・パトレーゼが、今月末に行われるスパ24時間レースに参戦することが明らかになった。

 パトレーゼがドライブするのは、JASモータースポーツのホンダNSX GT3。ティレルの6輪車P34をドライブしたことなどで知られるパトリック・デュパイエの息子ロイックのほか、スーパーGTに参戦中のベルトラン・バゲット、WTCR参戦中のエステバン・グエリエリとチームを組む。

 また、パトレーゼが国際レースに参戦するのは、2006年のグランプリ・マスターズ以来のこととなる。

「スパ・フランコルシャンは、本当に長いこと、私のお気に入りのサーキットのひとつだ。25年前に最後のレースを戦って以来、ずっとそこでレースをしたいと思っていた」

 パトレーゼは今回の参戦決定に際し、そう語っている。

「だからカストロール・ホンダ・レーシングに参加し、NSX GT3のようなエキサイティングなマシンをドライブするチャンスを与えられた時、”ノー”を言うことなどできなかったよ」

「まだ、それほど長いことこのマシンをドライブしたわけではない。だから、1周ごとにいろんなことを再学習しているんだ。でも、レースカーにも、チームで働くことにも、そしてレースの雰囲気の中で呼吸することにも、本当に興奮しているんだ!」

 今年のスパ24時間レースは、7月28〜29日に決勝レースが行われる。

シェア
コメント
Studie体制発表、木下隆之&砂子塾長を起用しブランパンアジア参戦へ

前の記事

Studie体制発表、木下隆之&砂子塾長を起用しブランパンアジア参戦へ

次の記事

GSR、スパ24時間レースに再挑戦。マシンは『Fate』とのコラボデザインに

GSR、スパ24時間レースに再挑戦。マシンは『Fate』とのコラボデザインに
コメントを読み込む