F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
46 days

F1王者ニコ・ロズベルグ、”バイク”を賞品に募金プロジェクトを開始

シェア
コメント
F1王者ニコ・ロズベルグ、”バイク”を賞品に募金プロジェクトを開始
執筆:
2020/06/18 7:54

2016年のF1王者ニコ・ロズベルグが、新型コロナウイルスのパンデミックに対し、赤十字と児童援助慈善団体への寄付を募るためのプロジェクトを開始した。

 2016年のF1王者であるニコ・ロズベルグが、新型コロナウイルスのパンデミックによって苦しい状況に直面している人々を援助するために、自身の所有する電動バイクを賞品として設定した募金活動を開始した。

 昨年末、中国に端を発した新型コロナウイルスの感染は、今年に入って世界中に拡散。パンデミックを引き起こし、世界各国で多数の感染者を出すに至った。

 この事態に多くのセレブやスポーツ選手、アーティストなどが新型コロナウイルスに前線で立ち向かっている医療従事者、そしてボランティアを支援するための寄付を行ない、それに参加するよう広く呼びかけてきた。

 そしてまたひとり、著名なスポーツ選手がその環に加わった。元F1ドライバーで、2016年王者のロズベルグだ。彼は自身のカスタム電動バイクEnergica Egoを募金に対するお礼の品として設定。抽選で募金者にプレゼントするという。また当選者はモナコ公国のロズベルグの下を訪れ、彼から直接賞品を受け取ることになる。

 なお彼の立ち上げた募金プロジェクトは、その全額をイタリアの赤十字社とドイツの児童援助を目的とした慈善団体“Wir Helfen Kindern”に対して寄付するとされている。

 この募金プロジェクト(https://viprize.org/Rosberg)は8月12日まで受付けられ、その後抽選が行われる予定だ。

 
 

Read Also:

次の記事
ドゥカティ“パニガーレV4 R”がレゴ化。精密キットでフラッグシップ所有はいかが?

前の記事

ドゥカティ“パニガーレV4 R”がレゴ化。精密キットでフラッグシップ所有はいかが?

コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Other bike , F1
執筆者 Zac Kurylyk