F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

アロンソの”挑戦”は続く。トヨタから2020年ダカールラリー参戦が正式決定

シェア
コメント
アロンソの”挑戦”は続く。トヨタから2020年ダカールラリー参戦が正式決定
執筆:
2019/10/24 23:24

トヨタは、来年1月に行われるダカールラリーの参戦体制を発表。ハイラックス4台のうち1台を、フェルナンド・アロンソがドライブする。

 10月24日(木)、TOYOTA GAZOO Racingは史上初めてサウジアラビアを舞台に戦われる2020年のダカールラリー参戦体制を発表。クロスカントリーラリーでの経験を重ねていたフェルナンド・アロンソがラインアップに含まれる事を認めた。

 トヨタは、ナッサー・アル-アティヤ/マシュー・ボーメル組、ジニエル・ド・ヴィリエール/アレックス・ハロ組、ベルンハルト・テン・ブリンク/トム・コルソール組、そしてフェルナンド・アロンソ/マルク・コマ組の4台体制でダカールラリーに参戦する。

 2019年のダカールラリーはアル-アティヤ/ボーメル組が制し、トヨタがダカールラリーで初の総合優勝を手にした。2020年のダカールラリーは開催地も変わり新たな時代を迎えるが、トヨタは王者としてダカールラリーに挑む。

 F1を離れた後、”最強のドライバー”を目指して様々なカテゴリーに挑戦しているアロンソは、セバスチャン・ブエミ、中嶋一貴と共にル・マン24時間レースで2勝し、FIA世界耐久選手権(WEC)のチャンピオンに輝いた。その後、クロスカントリーラリーへの挑戦を始めた。

 アロンソは、8月にトヨタ・ハイラックスをテストし、ダカールラリー出場に向けた準備を開始。翌月には南アフリカのリヒテンバーグ400へと出場し、初のクロスカントリーラリー実戦に臨んだ。速さは見せたものの、トラブルにも見舞われ総合16位でのフィニッシュとなった。

 今月初め、ダカールラリー前哨戦として知られるモロッコラリーにも参戦したアロンソ。ディッチ(溝)にハマりクラッシュするまではトップ10を走行していた。5ステージ中3ステージで10番手以内に入るなど好パフォーマンスを示したが、最終的には総合26位でイベントを終えた。

 アロンソはさらに10月25日、26日とタラゴナで2日間のテストを行い、11月4〜9日にサウジアラビア砂漠ラリー選手権の1戦であるウラ・ネオム・ラリーに参戦。12月にアブダビで行われる最終テストを経て、ダカールラリーに参戦する予定だ。

 2020年のダカールラリーは1月5日にサウジアラビア西部の都市ジェッダをスタート。首都リヤドで中間の休息日を迎える。ラリー後半戦は世界最大級の砂漠であるルブアルハリ砂漠を越え、1月17日にリヤド近郊のアルキディアでゴールを迎える。

Read Also:

#314 Toyota Gazoo Racing Toyota Hilux: Fernando Alonso

#314 Toyota Gazoo Racing Toyota Hilux: Fernando Alonso

Photo by: Toyota Racing

次の記事
アロンソのラリーレイド初実戦は波乱万丈。総合16位も”貴重な経験”を積む

前の記事

アロンソのラリーレイド初実戦は波乱万丈。総合16位も”貴重な経験”を積む

次の記事

ダカールラリー挑戦のアロンソが見せる優れた適応力。一方で”勇敢さ”が欠点にも?

ダカールラリー挑戦のアロンソが見せる優れた適応力。一方で”勇敢さ”が欠点にも?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Dakar
ドライバー フェルナンド アロンソ 発売中
チーム Toyota Gazoo Racing
執筆者 Sergio Lillo