ダカール・ラリー3日目:ローブ最速も、トヨタのアル-アティヤ首位堅持。ペトルッチ受難の1日

9度のWRC王者に輝いた経験を持つセバスチャン・ローブ(BAHRAIN RAID XTREME)が、ダカール・ラリー3日目で最速を記録。首位を行くナッサー・アル-アティヤ(トヨタ)との差を縮めた。

ダカール・ラリー3日目:ローブ最速も、トヨタのアル-アティヤ首位堅持。ペトルッチ受難の1日

 2022年のダカール・ラリー3日目、ステージ2が行なわれ、BAHRAIN RAID XTREMEのセバスチャン・ローブが最速をマーク。ステージ1で圧倒的な速さを見せて総合首位に立っているトヨタのナッサー・アル-アティヤとの差を縮めた。

 ダカール・ラリーのステージ2は、ハイルとアルタウィヤ間の全長338km。ローブは終始安定した速さを見せた。

 ローブは最初のチェックポイントで、アル-アティヤに12秒のリードを築き、その後徐々にアドバンテージを広げていき、最終的には3分28秒の差をつけてステージ優勝を手にした。ローブにとってこれは、ダカール・ラリーで15回目のステージ優勝ということになった。

 ローブは総合順位でアル-アティヤとの差を縮めたものの、その差はまだ9分16秒と非常に大きい。

 電動ドライブトレインのマシンRS Q e-tronで参戦しているアウディは、ステージ1では各車ともクラッシュやトラブルに見舞われ、大きく出遅れる形となった。しかしこの日のステージ3では速さを見せている。

 カルロス・サインツは、ステージ1でナビゲーションのトラブルなどがあり、2時間以上の遅れを取った。しかしステージ2では、ローブから僅か5分52秒遅れの3番手でフィニッシュ。アウディRS Q e-tronの速さを見せた。サインツのチームメイトであるステファン・ぺテランセルも、サインツから2分遅れのステージ4番手である。

 ただこの日の結果でも、アウディ勢は初日の遅れが響き、元DTM王者のマティアス・エクストロームの26番手が最上位。サインツは29番手となっている。ペテランセルはステージ1をクラッシュにより走りきれなかったことで16時間のペナルティを受けているため、もはや勝利の可能性はほぼないと言うべきだろう。

 バイク部門では、MONSTER ENERGY HONDAのジョアン・バレッダ・ボートがステージ優勝。ただ総合順位では、GASGAS FACTORY RACINGのサム・サンダーランドが首位を維持している。

 ステージ1を終えた段階で総合13番手につけていた元MotoGPライダーであるダニーロ・ペトルッチ(TECH 3 KTM FACTORY RACING)は、ステージ2のスタートから115kmの地点でマシントラブルによりストップ。自身で修復することは叶わず、デイリタイアとなった。これで総合順位では、首位から19時間以上遅れた総合138番手まで後退している。

 1月4日(火)のステージ3は255kmだ。

Read Also:

2022年ダカール・ラリー総合順位:ステージ2終了時

Pos. #. Name Car Time Gap
1 201 Nasser Al-Attiyah TOYOTA 06:59:21  
2 211 Sebastien Loeb PRODRIVE 07:08:37 +00:09:16
3 222 Lucio Alvarez TOYOTA 07:40:14 +00:40:53
4 207 Giniel de Villiers TOYOTA 07:40:43 +00:41:22
5 208 Vladimir Vasilyev BMW 07:43:00 +00:43:39
6 209 Martin Prokop FORD 07:44:14 +00:44:53
7 223 Sebastian Halpern MINI 07:46:38 +00:47:17
8 205 Yazeed Al-Rajhi TOYOTA 07:48:14 +00:48:53
9 203 Jakub Przygonski MINI 07:58:42 +00:59:21
10 221 Orlando Terranova PRODRIVE 08:04:24 +01:05:03

2022年ダカール・ラリー総合順位:ステージ2終了時(2輪)

Pos. #. Name Marque Time Gap
1 3 Sam Sunderland GasGas 08:31:29  
2 42 Adrien van Beveren YAMAHA 08:34:20 +00:02:51
3 4 Daniel Sanders GasGas 08:34:58 +00:03:29
4 52 Matthias Walkner KTM 08:35:37 +00:04:08
5 5 Skyler Howes HUSQVARNA 08:41:28 +00:09:59
6 15 Lorenzo Santolino SHERCO FACTORY 08:42:24 +00:10:55
7 7 Pablo Quintanllia HONDA 08:44:00 +00:12:31
8 142 Stefan Svitko Slovnaft KTM 08:49:08 +00:17:39
9 6 Aaron Mare HERO  08:50:10 +00:18:41
10 88 Joan Barreda HONDA 08:51:54 +00:20:25
シェア
コメント
ダカール・ラリー2日目:トヨタのアル-アティヤが首位堅持し、アウディ勢には試練の1日に
前の記事

ダカール・ラリー2日目:トヨタのアル-アティヤが首位堅持し、アウディ勢には試練の1日に

次の記事

ダカール・ラリー4日目:アウディのカルロス・サインツがステージ優勝。総合首位はアル-アティヤで変わらず

ダカール・ラリー4日目:アウディのカルロス・サインツがステージ優勝。総合首位はアル-アティヤで変わらず
コメントを読み込む