エステバン オコン
France
ドライバー

エステバン オコン

1996-09-17 (24歳)
チーム Alpine
31

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
44 articles
フィルターをクリアにする
エステバン オコン
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

エステバン オコンの最新ニュース

グリッド
リスト

好調オコン、新レースエンジニア含めクルーの貢献に感謝「とても大きな役割を果たしている」

今季、印象的なシーズン序盤を過ごしているエステバン・オコンは、新しいレースエンジニアがそのパフォーマンスに大きな貢献をしていると語った。

アルピーヌF1、オコンはメルセデスに返さない? 契約延長向け話し合いスタート

アルピーヌF1は既に2021年以降のエステバン・オコンとの契約について話し合いを始めていることを明らかにした。

アロンソ、”今の全力”じゃオコンには届かない?「アルピーヌは他より適応が必要なチームなのかも」

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、印象的なパフォーマンスを見せるチームメイト、エステバン・オコンを打ち負かすには、全力を尽くしても今は足りないと語った。

エステバン・オコン、アルピーヌの課題は「レースペースの向上」……フェラーリやマクラーレンと戦うために

アルピーヌのエステバン・オコンは、F1スペインGPの予選では5番手を手にしたものの、決勝では9位。オコン曰く、レースペースを向上させていく必要があるという。

アルピーヌ&オコン、“待ち望んだ”好パフォーマンス。復調のカギは「マシンへの理解度」

F1第4戦スペインGPの予選で、アルピーヌのエステバン・オコンは5番グリッドを獲得する活躍を見せた。彼はこの改善の影には、アップデートもさることながらマシンへの理解が進んだことが要因として大きいと考えている。

アロンソ、チームメイトに負けたのは久々……新たな相棒、献身的なオコンを称賛

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、チームメイトとなったエステバン・オコンの献身的な姿勢に感銘を受けたと語った。

FP1で接触のオコンとペレス、お互い処分はなし。大規模な通信トラブルが事故の遠因に

F1エミリア・ロマーニャGPのFP1で接触したセルジオ・ペレスとエステバン・オコンは、赤旗の原因を作ったものの処分を免れた。

アルピーヌ、今季はアロンソ&オコンの関係悪化を防ぐことが最優先?「チームの雰囲気は重要」とプロスト

アラン・プロストによると、アルピーヌはフェルナンド・アロンソとエステバン・オコンのライバル関係がチームの調和を乱すようなものに発展することを許していないようだ。

アルピーヌF1のオコン、今季大激戦の入賞争いを痛感「ポイントを獲るために、ミスをする余裕はない」

エステバン・オコンは、今季のアルピーヌがポイント獲得を目指すためには”ミスは許されない”と語る。

アルピーヌF1、アロンソとオコンを対等に扱うと約束「チームに”ナンバーワン”はいない」

アルピーヌF1チームは、2度のF1王者であるフェルナンド・アロンソと、そのチームメイトであるエステバン・オコンを対等に扱うと主張した。

F1新車”雑感”解説:アルピーヌA521。エンジンカウルの形状が変更、他とは一線を画す

エンジンカウルが大幅変更されたアルピーヌA521。新パワーユニットの投入は来年に延期されたため、真の意味での躍進を目指すのは、来年になるのかもしれない。

今こそアルピーヌが、F1で戦う時……新車A521発表に際し、チームがコメント

ルノーから名称を変更、2021年からF1を戦うアルピーヌが、ニューマシンA521の発表に際しコメントを発表。アルピーヌのローレン・ロッシCEOは、今こそF1を戦う時だと力強く語った。

アルピーヌF1”初代”マシンA521が発表。ブルー基調の美しいカラーリングを纏う

ルノーから名称を変更したアルピーヌF1が、ニューマシンA521を発表した。フェルナンド・アロンソが加入するだけでなく首脳陣も大幅に変わりどんな影響を及ぼすのか?

【2021年F1新車】アルピーヌA521:フォトギャラリー

3月2日にアルピーヌF1が発表した2021年の新車『A521』をフォトギャラリーでチェック!

浪人から初表彰台に至る……オコン、2020年の進歩でマシンの“真髄”に触れた?

アルピーヌのエステバン・オコンは、2020年のF1復帰シーズン終盤にはマシンの真髄に指先が触れていたと考えている

ラリー・モンテカルロにゲスト参加のオコン、WRCドライバーの“度胸”に脱帽

WRC開幕戦ラリー・モンテカルロにゲスト参戦したアルピーヌF1のエステバン・オコンは、WRC初体験後に「ラリードライバーには脱帽だ」と褒め称えた。

「チームのことは心配ないさ!」オコン、アルピーヌF1の新首脳陣に大きな期待感

エステバン・オコンは、アルピーヌF1チームの新首脳陣が謙虚でやる気に満ちあふれているため、何も心配することはないと感じているようだ。

オコンがWRCラリー・モンテに挑戦! アルピーヌA110S駆り序盤2ステージに登場

F1ドライバーのエステバン・オコンは、世界ラリー選手権の開幕戦ラリー・モンテカルロの開幕2ステージへアルピーヌA110Sを駆って参加することになった。

チーム代表のサポートが力に……オコン「スタート前の会話が役に立った」

ルノーF1のドライバーであるエステバン・オコンは、レーススタート前にチーム代表のシリル・アビテブールからの励ましがあったからこそ、困難な時期を乗り越えることができたと語る。

家族や友人に会いたい……F1ドライバーたちはコロナ禍のオフシーズンをどう過ごす?

エステバン・オコンは、F1ドライバーがシーズンオフとなっても厳格な新型コロナウイルス感染予防措置から脱却することは難しいだろうと考えている。

F1復帰の2020年、その“進歩”には満足! エステバン・オコン、来季はアロンソと対決

ルノーのエステバン・オコンは、1年間の“浪人生活”からF1復帰を果たした2020年シーズンの進歩は非常に強力なものだったと感じているようだ。

コーナーに”バンク”がないから、アブダビGPは退屈? オコンの提言

ルノーF1のエステバン・オコンは、アブダビのヤス・マリーナ・サーキットのいくつかのコーナーに小さなバンクをつけることができれば、より面白いレースが展開されることになると信じている。

厳しいシーズン過ごしたオコン、2位獲得に感無量「ハードワークが報われて本当に嬉しい」

ルノーのエステバン・オコンはF1サクヒールGPで2位表彰台を獲得したことで、自身のF1復帰に疑いの目を向けていた人々が間違っていたと証明できることを願っている。

今年一番良いスタートを決めたのに……オコン、1周目に2度もスピンの”不運”

ルノーのエステバン・オコンは、F1トルコGPで今季最高のスタートを切ったが、ターン1でスピンしてしまったことにより、好結果につなげることができなかったと悔やんだ。

オコン、ルノーとの連携は過去最高レベルに?「リカルドに近付いてきている」

エステバン・オコンはF1ポルトガルGPについて、コース上でのパフォーマンスはそれほどだったものの、ルノーとの連携という面では最高の週末だったと語った。

ルノー代表、成績振るわぬオコンを擁護「リカルド相手だから……”大惨事”ではない」

ルノーのシリル・アビテブール代表は、エステバン・オコンの現状は”大惨事ではない”と語り、忍耐強く戦うようアドバイスした。

もっと良い結果になった可能性も……オコン「最初のスティントのペースは強力だった」

ルノーのエステバン・オコンは、F1ロシアGPを7位で終えたが、特に第1スティントの走りに手応えを感じており、今後に向けても期待が持てると考えているようだ。

入賞しても嬉しさは少ない……オコン、チェッカー後の無線でチームと口論?

ルノーのエステバン・オコンはF1イタリアGPを8位で終えポイントを持ち帰ったが、結果には満足しておらずクールダウンラップではチームと無線で言い合う姿が確認された。

”予防策”が逆効果に? オコン、予選Q1での大混乱に「規制が事態を悪化させた」と主張

ルノーのエステバン・オコンは、イタリアGPの予選アウトラップで過度のスロー走行を規制したことで、事態が悪化したと考えている。

ルノーは3番手チーム争いに参加できる! オコン、ベルギーGP好調受け自信

エステバン・オコンはベルギーGPでの好調な走りを経て、ルノーが今やチャンピオンシップの3番手争いに参加できると確信しているようだ。

トルコGP復活を待ち望むF1ドライバーたち。今のマシンなら”ターン8”は楽に全開?

新型コロナウイルスの影響により、開催カレンダーが大きく変更された今年のF1。ここにきて、トルコGPの復活が噂されている。多くのドライバーは、伝説的なコーナー”ターン8”を今のマシンで走るこことを、心待ちにしているようだ。

2戦連続でラジエターにトラブル……ルノーに求められる早急な対策

ルノーF1チームは、レッドブルリンク2連戦でラジエターの問題に悩まされた。そのためチームは、緊急の解決策を模索している。

来季F1復帰のアロンソは相当やる気?「待ちきれない様子だった」とオコン

エステバン・オコン曰く、すでに2021年シーズンにF1復帰するフェルナンド・アロンソと連絡を取り合い、ルノーの今後について話し合っているという。

「何もかもが復帰に反対しているようだった」オコン、実に“1年半”ぶりレースに挑む

エステバン・オコン今季からルノーに加入し約1年半ぶりにF1ドライバーとしてレースに復帰する。彼はこの期間を“非常に奇妙なモノだったと振り返っており、再びレースに挑むことへの喜びを語った。

短く”なるであろう”2020年のF1。「リタイアは絶対にできない」とオコン主張

ルノーのエステバン・オコンは、2020年シーズンのF1は新型コロナウイルス感染拡大の影響で大幅に短縮される可能性が高いため、レースを完走できないことは非常に大きなリスクに繋がり、リタイアする余裕はほとんどないと語る。

「DASの存在は知らなかった」オコン、メルセデス時代に新兵器を開示されず

昨年までメルセデスのリザーブドライバーを務め、今季からはルノーのレギュラーシートを手にしたエステバン・オコンは、メルセデスがDAS(二重軸ステアリング)を開発していることを知らなかったと語った。

ハミルトン、成功の秘訣は”時間の使い方”? オコン「彼ならどこでも成功できる」

エステバン・オコンは、ルイス・ハミルトンの優れた時間管理スキルがあれば、F1以外でも成功を収めることができただろうと話した。

「これまでに感じたことのないグリップだ」ルノー加入のオコン、R.S.20に好感触?

F1のプレシーズンテストで、ルノーR.S.20をドライブしたエステバン・オコンは、これまでに感じたことのないグリップだったと、テスト初日の走行を振り返った。

目指すはトップ4以上? ルノー、ニューマシンR.S.20を”チラ見せ”

ルノーF1チームが、2020年シーズンを戦うマシンR.S.20を発表した。そのマシンの全貌は明らかにせず、一部を”チラ見せ”するにとどめた。

”リカルド加入のプレッシャー”から解放されたルノー。新加入オコンが新風吹き込む?

ルノーF1チームのマネージングディレクターを務めるシリル・アビテブールは、エステバン・オコンがチームに“新たな力”をもたらすと考えている。

F1タイヤテスト初日:ボッタス首位、クビアト3番手。フェルスタッペンは153周走り込み

アブダビで行なわれたF1タイヤテスト初日は、メルセデスのバルテリ・ボッタスがトップタイムをマークした。

〝F1浪人〟の1年は「間違いなくオコンを精神的に苦しめる」とペレス

ペレスは、元チームメイトであるオコンが過ごすF1浪人としての1年間は「間違いなく精神的に苦しむことが多くなる」と考えている。

鈴鹿バックストレートでDRS使用望む声。全開で130Rは通過できる?

ペレスは鈴鹿のバックストレートをDRSゾーンにし、リヤウイングのフラップを開いた状態で130Rを通過するリスクを用意すべきだと考えているようだ。

オコン、ガスリーがカートに乗るキッカケとなったエピソードを明かす

エステバン・オコンは、今週末マレーシアGPでF1デビューするピエール・ガスリーとの幼少期のエピソードを明かした。