F1
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
Race まで
11 時間
:
28
:
15
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
54 days
ダニエル リカルド
Australia
ドライバー

ダニエル リカルド

1989-07-01 (31歳)
3

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
512 articles
フィルターをクリアにする
ダニエル リカルド
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

ダニエル リカルドの最新ニュース

グリッド
リスト

夢中になりすぎたら大変だった……リカルド、シムレースに挑まなかった理由を説明

ルノーF1のダニエル・リカルドは、戦いが激しすぎて夢中になってしまうことを恐れ、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が遅れていた際、シムレースに参加することを避けたと語った。

リカルド「ムジェロでF1マシンを走らせたら……興奮間違いなし!」

今季のF1ではムジェロ・サーキットでのグランプリ開催が噂されているが、ダニエル・リカルドは同地での開催は“もの凄い”ことだと評価し、ワクワクするだろうと語った。

「失うものは無い」リカルド、過密スケジュールのF1で“リスク取る”姿勢

ルノーF1のダニエル・リカルドは、7月から開幕する2020年シーズンを通じてチームがよりリスクを取ることを期待しており、中団チームにとって失うものは少ないと主張した。

「F1王者の正当性は10レース以上あれば十分」リカルドの変則シーズンへの考え

ルノーのダニエル・リカルドは2020年のF1王者を十分に正統なものとするためには10レース以上があれば十分だと考えている。

リカルド、来季チームメイトのノリスは10歳年下「“ちびっ子”と戦うのが楽しみ!」

ルノーのダニエル・リカルドは、今季も来季も若いチームメイトと切磋琢磨できることを楽しみにしていると語った。

マクラーレン移籍”即断”のリカルド「決断が遅ければ、シートはなかったかも……」

ダニエル・リカルドは、マクラーレン加入の決定が遅れていれば、シートを失うリスクがあったと語った。

一番準備が出来たのは僕だ! リカルド「開幕戦ではドライバーのエゴが”邪魔”をする」

ルノーのダニエル・リカルドは、7月5日のオーストリアで2020年のF1がついに開幕を迎える際、”ドライバーのエゴ”が前面に出てくることになると考えている。

ルノー、レッドブルリンクでテスト実施。リカルドがステアリングを握る

ルノーは2週間後の開幕戦を前に、レッドブルリンクでテストを実施。ダニエル・リカルドがステアリングを握った。

リカルド獲得の狙いは”家庭教師”? マクラーレン、新鋭ノリスの成長助けると期待

マクラーレンは2021年のドライバーとしてダニエル・リカルドと契約を結んだが、彼らはリカルドに、ランド・ノリスがドライバーとして成長するための指標となってほしいと考えているようだ。

近づくF1再開。リカルド、長期休暇明けのレースで“カオス”の発生を予測

ルノーのダニエル・リカルドは2020年のF1が再開されたときに、“長期休暇”から戻ってきたドライバーたちによって“混乱”が生まれることを予想している。

リカルド、フェラーリ入りの交渉もあったと認める。サインツJr.の加入には納得感も?

今季限りでルノーから離脱し、2021年シーズンからマクラーレンに加入することが決まっているダニエル・リカルドは、この契約前にフェラーリとも話し合いを持っていたことを明らかにした。

ノリス&リカルドのコンビがバサーストに参戦? マクラーレンCEOも高い関心

マクラーレンCEOのザク・ブラウンは、ダニエル・リカルドとランド・ノリスのコンビが“バサースト1000”に挑戦するかどうかはカレンダー次第だと語った。

ルノー代表、来季のドライバー決定は“慎重”に行なうと発言。F1活動継続の布石か?

ルノーはチームを離れるダニエル・リカルドの後任を誰にするかについて、2020年シーズンが始まってから決定するようだ。

これまで85人のドライバーが参加。レッドブル・ジュニア・チームの価値とは?

レッドブルのジュニア・チームは、今年で20年目のシーズンを迎えている。このプログラムでは、これまで85人以上のジュニアドライバーをサポート。そこに多額の費用を投じてきた。しかし、それだけの価値はあったのだろうか?

新型コロナでF1開幕延期……リカルドのキャリア延長に繋がる??

ルノーのダニエル・リカルドは、新型コロナウイルスの大流行によりF1のオフシーズンが延長され時間が得られたことで、自身のキャリアを長引かせることができたと信じている。

ルノーを離れ、マクラーレンへ。リカルドの決断が持つ意味とは

ルノーを離れ、マクラーレンに移籍することを決めたダニエル・リカルド。中団チーム間での移籍は、彼のF1キャリアにおいてどんな意味を持つのか。

「ノリスがリカルド相手にどこまでやれるか楽しみ」とマクラーレンCEO

マクラーレンのCEOであるザク・ブラウンは、2021年シーズンに結成されるダニエル・リカルドとランド・ノリスのコンビは“最高”なものになるだろうと考えており、経験豊富なリカルドがノリスの成長をさらに促すことを期待している。

リカルド離脱で不透明になるルノーの将来。必要なのは”信頼できるドライバー”

ルノーF1のシリル・アビテブール代表は、ダニエル・リカルドの離脱を受けて、信頼できるドライバーが重要だと強調した。

ルノーF1がリカルド離脱にコメント「彼との議論は成功しなかった」

ルノーF1が、ダニエル・リカルドがマクラーレン移籍を決めたことについてコメントを発表。契約延長の交渉が「成功しなかった」と明かした。

【速報】ダニエル・リカルド、2021年からマクラーレンに加入

マクラーレンは2021年から、ランド・ノリスのチームメイトとしてダニエル・リカルドを迎えることを発表した。

リカルド、2021年マクラーレン移籍が決定か。フェラーリ加入のサインツ後任で

現ルノーのダニエル・リカルドは、2021年はマクラーレンに加入することになったようだ。早ければ今週中に正式な発表が行われる見込みだ。

ベッテルのシートを手にするのは誰? フェルスタッペンはサインツ有利と予想

マックス・フェルスタッペンは、チームを離脱するセバスチャン・ベッテルに代わってフェラーリのシートを得るのは、カルロス・サインツJr.だと考えているようだ。

モナコGPの中止は心に来た……リカルド「母国戦中止と同じくらいキツい」

ルノーのダニエル・リカルドはF1のシーズンインが遅れている現状の中でも、伝統あるモナコGPの中止が決まったことが特に心に刺さる物だったと語った。

リカルド、地元オーストラリアで特別ヘルメット披露できず……ファンキーデザインを用意

新型コロナウイルスの影響で中止されたF1オーストラリアGPだが、ダニエル・リカルドは母国レースに向けて特別カラーのヘルメットを用意していた。