トップイベント
F1
R
第1戦オーストラリアGP
12 3月
-
15 3月
次のセッションまで……
54 days
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
61 days
ピエール ガスリー
France
ドライバー

ピエール ガスリー

1996-02-07 (23歳)

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
389 articles
フィルターをクリアにする
ピエール ガスリー
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

レッドブル育成から外れても、再びチャンスが訪れる。クビアト「僕らが生き証人」

ダニール・クビアトは、トロロッソ改めアルファタウリF1のチームメイトであるピエール・ガスリーについて、ドライバーが逆境から立ち直り”生きた”実例だと語る。

ガスリー、最終戦スタート直後に追突のストロールを猛非難「本当にうんざり」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1アブダビGPのスタート直後にレーシングポイントのランス・ストロールに追突されたことについて「うんざりだ」と語る。

こんな形でシーズン最終戦を終えるなんて……ガスリー、1周目の事故で周回遅れに

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、アブダビGPの1周目にアクシデントに遭い、いきなり周回遅れとなってしまう。その遅れを取り戻すことができず、ガスリーは18位でシーズンを終えることになった。

ガスリー、11番グリッドもポジティブ「スタートタイヤが選べるのは悪くない」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ソフトタイヤの磨耗が想像以上に激しいと語り、アブダビGP決勝のスタートタイヤを選べることをポジティブに捉えている。

「僕たちにとって重要なレース」ガスリー、アブダビで熾烈なランキング争いに挑む

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、F1最終戦アブダビGPに向けての意気込みをプレスリリースに寄せた。

ガスリー復活は“計画通り”? マルコ博士「レッドブル残留で復調はなかった」

レッドブルのヘルムート・マルコ博士は、ピエール・ガスリーをレッドブルからトロロッソへと戻さなかった場合、現在のように復調することはなかっただろうと語った。

ガスリー躍動、原因は重圧からの解放? レッドブル代表「彼の才能を信じていた」

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、トロロッソでピエール・ガスリーが好成績を収めているのは、プレッシャーから解放されたことが原因だと話した。

パワーで勝ったブラジルGP。ホンダ田辺TD「今季3勝目は励みになった」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターがmotorsport.comの取材に応じ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが2位と、ホンダ勢ワンツーフィニッシュとなったレースを振り返った。

「信じられないほど素晴らしい結果」フェルスタッペン、ガスリーの2位を喜ぶ

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、ブラジルGPで2位表彰台を獲得したトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーの仕事ぶりを「信じられないほど」と語り、メルセデスのルイス・ハミルトンも「本当に素晴らしい」と賞賛した。

トロロッソ代表、初表彰台獲得のガスリーは「”円熟”したドライビングだった」と称賛

トロロッソのフランツ・トスト代表は、F1ブラジルGPでクレバーなドライビングを見せて2位を獲得したピエール・ガスリーを称賛した。

ホンダ本橋エンジニア、トロロッソのガスリーとの表彰台に”感無量”

ホンダのトロロッソ担当F1チーフエンジニアである本橋正充エンジニアは、ホンダがトロロッソと組んで以来ずっとドライバーを務めているピエール・ガスリーがブラジルGPで表彰台を獲得したことについて、感無量だとコメントを寄せた。

歓喜のF1初表彰台。ガスリー「僕の人生で最高の日だ!」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ブラジルGPでF1初表彰台を獲得したことを大いに喜び、「人生最高の日」だと語った。

ガスリー、”中団のポール”獲得に大満足「ポテンシャルを引き出せている」

F1ブラジルGP予選で7番手タイムを記録したトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、決勝でポイントを獲得することが重要だと話した。

レッドブル代表、トロロッソ降格後のガスリーを賞賛「素晴らしい仕事をしている」

レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナー代表は、シーズン中でトロロッソに降格させられることになったピエール・ガスリーについて、「例のないほどうまくやっている」と語る。

トロロッソ・ホンダも2020年ドライバー発表。ガスリーとクビアトを継続起用

トロロッソ・ホンダは2020年も引き続き、ピエール・ガスリーとダニール・クビアトのラインアップでF1を戦うことを明らかにした。

トロロッソ2台、ペレスと接触し入賞逃す。クビアト「愚かなペナルティだ」

トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、前戦メキシコGPに引き続きアメリカGPでも、チェッカーを受けた後にタイム加算ペナルティを受け、順位降格となった。このペナルティについてクビアトは、「愚か」で「受け入れられない」と語る。

アメリカGP無得点でランキング後退のトロロッソ。クビアトはペナルティに憤慨

トロロッソ・ホンダは、F1アメリカGPを無得点で終えた。しかもダニール・クビアトは10番手でフィニッシュしたものの、前戦メキシコGPに続きチェッカー後にペナルティ……この決定にまたしても憤慨している。

3台がQ3に進出のホンダF1。田辺TD「4台とも順位を上げられるよう準備する」

4台中3台がQ3に進出するなど、F1アメリカGPの予選で速さを見せた、ホンダ製パワーユニットを搭載するレッドブルとトロロッソ。ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、さらに順位を上げるべく、決勝に向けた準備を進めると語った。

3戦連続Q3進出のガスリー「自分がやりたいように攻められる!」とマシンに満足

日本、メキシコに続きF1アメリカGPでもQ3に進出を果たしたトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、自分が思うようにマシンを走らせることができると、その仕上がりに自信。決勝でもポイント獲得を目指すと意気込みを語った。

アメリカGP初日は絶好調のガスリー「マシンは望んでいたレベルにある」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1アメリカGP初日の手応えがかなり良かったと語った。

ガスリー、サスペンションにトラブルも8位入賞「日本でのポイントは特別!」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、8位に入賞したF1日本GPを振り返り、日本でのポイント獲得は”スペシャル”だと語った。

”幻の最終ラップ”に接触クラッシュのペレス、「馬鹿げた動き」とガスリーを批判

F1日本GP終盤にセルジオ・ペレスと接触したピエール・ガスリーは、ペナルティなどは科されないことが決まった。

F1デビュー飾った山本尚貴。ガスリーとクビアトもその仕事ぶりを認める

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーとダニール・クビアトは、日本GPのFP1でF1デビューした山本尚貴が良い仕事をしたと認めた。

山本尚貴にマシンを託すガスリー「とにかく毎ラップ楽しんでほしい」

ピエール・ガスリーはF1日本GPのフリー走行1回目に出走する山本尚貴に「とにかく楽しんでほしい」とアドバイスした。