F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
18 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
34 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
48 days
ピエール ガスリー
France
ドライバー

ピエール ガスリー

1996-02-07 (24歳)

歓喜のF1初表彰台。ガスリー「僕の人生で最高の日だ!」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ブラジルGPでF1初表彰台を獲得したことを大いに喜び、「人生最高の日」だと語った。

ガスリー、”中団のポール”獲得に大満足「ポテンシャルを引き出せている」

F1ブラジルGP予選で7番手タイムを記録したトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、決勝でポイントを獲得することが重要だと話した。

レッドブル代表、トロロッソ降格後のガスリーを賞賛「素晴らしい仕事をしている」

レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナー代表は、シーズン中でトロロッソに降格させられることになったピエール・ガスリーについて、「例のないほどうまくやっている」と語る。

トロロッソ・ホンダも2020年ドライバー発表。ガスリーとクビアトを継続起用

トロロッソ・ホンダは2020年も引き続き、ピエール・ガスリーとダニール・クビアトのラインアップでF1を戦うことを明らかにした。

トロロッソ2台、ペレスと接触し入賞逃す。クビアト「愚かなペナルティだ」

トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは、前戦メキシコGPに引き続きアメリカGPでも、チェッカーを受けた後にタイム加算ペナルティを受け、順位降格となった。このペナルティについてクビアトは、「愚か」で「受け入れられない」と語る。

アメリカGP無得点でランキング後退のトロロッソ。クビアトはペナルティに憤慨

トロロッソ・ホンダは、F1アメリカGPを無得点で終えた。しかもダニール・クビアトは10番手でフィニッシュしたものの、前戦メキシコGPに続きチェッカー後にペナルティ……この決定にまたしても憤慨している。

3台がQ3に進出のホンダF1。田辺TD「4台とも順位を上げられるよう準備する」

4台中3台がQ3に進出するなど、F1アメリカGPの予選で速さを見せた、ホンダ製パワーユニットを搭載するレッドブルとトロロッソ。ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、さらに順位を上げるべく、決勝に向けた準備を進めると語った。

3戦連続Q3進出のガスリー「自分がやりたいように攻められる!」とマシンに満足

日本、メキシコに続きF1アメリカGPでもQ3に進出を果たしたトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、自分が思うようにマシンを走らせることができると、その仕上がりに自信。決勝でもポイント獲得を目指すと意気込みを語った。

アメリカGP初日は絶好調のガスリー「マシンは望んでいたレベルにある」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1アメリカGP初日の手応えがかなり良かったと語った。

ガスリー、サスペンションにトラブルも8位入賞「日本でのポイントは特別!」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、8位に入賞したF1日本GPを振り返り、日本でのポイント獲得は”スペシャル”だと語った。

”幻の最終ラップ”に接触クラッシュのペレス、「馬鹿げた動き」とガスリーを批判

F1日本GP終盤にセルジオ・ペレスと接触したピエール・ガスリーは、ペナルティなどは科されないことが決まった。

F1デビュー飾った山本尚貴。ガスリーとクビアトもその仕事ぶりを認める

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーとダニール・クビアトは、日本GPのFP1でF1デビューした山本尚貴が良い仕事をしたと認めた。

山本尚貴にマシンを託すガスリー「とにかく毎ラップ楽しんでほしい」

ピエール・ガスリーはF1日本GPのフリー走行1回目に出走する山本尚貴に「とにかく楽しんでほしい」とアドバイスした。

“120%”を手に入れたガスリー「誰かの真似をする必要がなくなった」

ピエール・ガスリーは、トロロッソには自身の必要なものが“120%”揃っており、それによって自然にドライブすることができていると語った。

【動画】レッドブルとトロロッソのドライバーによるスペシャルムービー公開 第17戦日本GP
ビデオ・インサイド

【動画】レッドブルとトロロッソのドライバーによるスペシャルムービー公開

F1日本GP開幕を前に、レッドブルとトロロッソのドライバーによるスペシャルムービーが公開された。

トロロッソに戻り”より自然に”ドライブできる様になったピエール・ガスリー

レッドブルからトロロッソに事実上降格させられ、3レースを過ごしたピエール・ガスリーは、より自然な形でドライブできるようになったと語る。

ガスリー、トロロッソ復帰後2度目の入賞「チームと共に毎戦前進している」

シンガポールGPを8位でフィニッシュしたピエール・ガスリーは、バトルの末に入賞を手にしたことに満足している。

トロロッソ、中団勢トップをめぐる争いに。ガスリー「予選は接戦になりそうだ」

トロロッソ・ホンダは、シンガポールGPの初日をいずれもトップ10圏内のタイムで終えた。ガスリーとクビアトは、揃ってマシンに手応えを感じているようだ。

現代F1は左右が見えにくい? “スポッター”の導入は必要か

ピエール・ガスリーは、イタリアGPで起きたインシデントについて、左右の視界の悪さを原因のひとつとして挙げた。

“ゲーマー”のガスリー、eスポーツに「もっと関わりたい」と高い関心

ピエール・ガスリーはF1のeスポーツ大会を観戦し、そのレベルの高さに感銘を受けたようだ。

ベッテルの”危険なコース復帰”にストロール憤慨「かなり腹立たしい」

レーシングポイントのランス・ストロールは、スピンしたフェラーリのセバスチャン・ベッテルが不用意に動き、それによって接触&スピンをさせられたことについて、「かなり腹立たしい」と語る。

ガスリー悔しい11位も「後方グリッドから入賞も可能なペースで走れた」と手応え

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ストロールにコースを塞がれたことでコースオフしてしまいポジションを落とすシーンもあったものの、後方から追い上げるレースができたことに手応えを感じている。

「“僕らの夢”を追い続ける」ガスリー、ユベールに捧ぐヘルメットを作成

ピエール・ガスリーは、先のF2ベルギーラウンドで事故死した友人のアントワーヌ・ユベールに捧ぐ新ヘルメットを作成。イタリアGPで使用している。

フェルスタッペン、イタリアGPでホンダの”スペック4”PU使用。グリッド降格へ

レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、イタリアGPで最新仕様のホンダPUを使用する予定だ。