F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
マーカス エリクソン
Sweden
ドライバー

マーカス エリクソン

1990-09-02 (29歳)
7

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
70 articles
フィルターをクリアにする
マーカス エリクソン
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

ライコネン代役“待ちぼうけ”のエリクソン、インディカー欠場は「理想的ではない」

F1ベルギーGPでリザーブドライバーとして招集を受けたものの、走行することはなかったマーカス・エリクソン。彼はインディカーを欠場したことは“最高の結果ではない”と話した。

エリクソン、アルファロメオからの“緊急招集”受けスパに。ライコネンの代役か?

マーカス・エリクソンは、インディカーシリーズのレースに参戦せず、F1ベルギーGPにおいてアルファロメオチームに帯同するようだ。

エリクソン、ピレリテストで最新F1初ドライブ「でもインディに集中」

マーカス・エリクソンは、火曜日に行われたピレリのタイヤテストでアルファロメオのF1マシンをドライブ。「ポジティブなことしかなかった」と語った。

F1から転向のエリクソン、インディカー初表彰台「母国で大きなニュースに」

インディカー第8戦デトロイトのレース2で2位を獲得したマーカス・エリクソンは、スウェーデン人ドライバーにとしては久々のインディカーでの表彰台であり、母国にとって大きなニュースになるだろうと語った。

オーバル初テストのエリクソン、”未知の体験”を満喫「学ぶことだらけだ!」

インディカー”ルーキー”のマーカス・エリクソンは、初のオーバルテストを終え、学ぶことはたくさんあると語った。

インディ転向のエリクソン、”DRSの欠陥”指摘「適切なバトルと言えるのか?」

マーカス・エリクソンは、インディカーを戦ったことでF1で導入されているDRSの欠陥を指摘した。

優勝が”現実的な”目標。インディ転向のエリクソン、新天地での躍進を狙う

今季からインディカー・シリーズに挑むことになるマーカス・エリクソンは、所属チームであるシュミット・ピーターソンに手応え。優勝を狙うと誓う。

自身のF1キャリアベストな1年……インディ転向エリクソンの自己評価

来季からインディカーに転向するマーカス・エリクソンは、ザウバーで戦った2018年のF1シーズンを振り返り、自身のキャリアで最もうまくいった1年だったと語る。

ルクレール、Q2のラストアタックは「キャリア最高のサプライズだった」

予選を8番手で終えたルクレールは、Q3に進めるとは思っておらず、Q2でのラストアタックは最大の”サプライズ”だったと振り返った。

躍進ザウバーに驚くガスリー「明らかに、僕らよりも良いペースがある」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、ブラジルGPの予選で2台揃ってQ3進出を果たしたザウバーのパフォーマンスに驚いている。

エリクソン、インディカー転向。シュミット・ピーターソンに加入

マーカス・エリクソンは、来季インディカー・シリーズに転向。シュミット・ピーターソンでジェームズ・ヒンチクリフのチームメイトになることが決まった。

エリクソン、インディカーへのフル参戦を検討。SFも選択肢と認める

エリクソンは、来年インディカーにフル参戦することを検討していることを認め、すでに複数のチームと話し合いを行っているという。

シート喪失のエリクソン「ライコネンの加入は悪い報せだった」

エリクソンは、ライコネンがザウバーに移籍するというニュースが、自分の来季F1残留に悪影響を与えたのではないかと考えている。

ルクレールの成績と比較すれば、自身の働きは”相当”……エリクソンの自信

マーカス・エリクソンは、ザウバーのチームメイトであるシャルル・ルクレールが来季フェラーリに昇格することにより、自身のパフォーマンスを証明できていると考えている。

レッドブル、”スペックC”の効果実感。フェルスタッペンに新エンジン投入

レッドブルは、ルノーPUの”スペックC”アップグレードの効果を認め、フェルスタッペンもこれを使用することになった。

FP2で大クラッシュのエリクソン、シャシーを交換しFP3以降も出走へ

FP2で大きなクラッシュを喫したエリクソンだが、シャシーを交換してFP3以降のセッションに出走する。

エリクソン大事故の原因は、DRSのフラップに? 解決を急ぐザウバー

F1イタリアGPフリー走行2回目で大クラッシュを喫したマーカス・エリクソン。チームはシャルル・ルクレールに応急処置を施して走行させたが、土曜日に向け完全な解決策を探っている。

【フォトギャラリー】エリクソン、F1イタリアGPでの大クラッシュ

ザウバーのマーカス・エリクソンは、イタリアGPのFP2で大クラッシュ。マシンを大破させたが、幸いにも無傷でマシンから脱出できた。戦慄の事故を、連続写真で振り返る。

ハンガロリンク公式テスト:ジョビナッツィ、レコード更新の驚速ラップ

F1公式合同テストの初日がハンガロリンクで行われ、フェラーリのマシンを駆ったアントニオ・ジョビナッツィが、ハイパーソフトタイヤを履き、セバスチャン・ベッテルが持つコースレコードを”非公式”に更新する速さを見せた。

エリクソン「ザウバーは全く違うチームになった」と今後へも手応え

ザウバーのマーカス・エリクソンは、今季のザウバーはこれまでとは全く違うチームになったと語り、今後さらなる進歩が期待できると考えている。

エリクソン、クラッシュの原因は「DRSボタンから指が滑ってしまった」

イギリスGPで大クラッシュを起こし、セーフティカー出動の原因となったエリクソンは、指が滑ってしまい、DRSを閉じられなかったのが原因だったという。

エリクソン炎上クラッシュの原因は風の変化?「奇妙なスピンだった」

フランスGPのFP1でクラッシュを喫し、FP2を欠場したエリクソンは、奇妙なクラッシュの原因は風の変化だったと考えている。

エリクソン、FP1でのクラッシュ&火災で、FP2を欠場

ザウバーのマーカス・エリクソンは、FP1の終盤にクラッシュしマシンから出火した影響で、FP2の走行を行わないことになった。

”レースペース”に自信を深めるザウバー。問題は予選の遅さにアリ?

ザウバーのルクレールとエリクソンは、レースペースには大きな自信を持っているが、予選アタックが最大の弱点だと語る。