F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
アンドレアス ミケルセン
Norway
ドライバー

アンドレアス ミケルセン

1989-06-22 (30歳)
89

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
18 articles
フィルターをクリアにする
アンドレアス ミケルセン
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

ラリー中に”謎のトラクター”出現! 遭遇したミケルセン動揺しクラッシュ?

ラリー・オーストラリアのSS3でクラッシュしたミケルセンについて、ヒュンダイはステージ中にコース整備のトラクターが出ていたせいだと主張している。

WRCスウェーデン:ヌービルがリードを拡大。ラッピは6番手に

ラリー・スウェーデンの3日目が行われ、ヒュンダイのヌービルがリードを拡大。トヨタ勢は苦戦し、6-7位、そして9位につけている。

WRC豪州:ミケルセン、初日グラベルで速さを発揮。2番手に20秒差

WRC最終戦ラリー・オーストラリア初日が開催され、ヒュンダイのアンドレアス・ミケルセンがトップタイムを記録した。

WRCスペイン:ミケルセンが初日で首位発進。オジェはグラベルに苦戦も2番手

ラリー・スペイン初日が行われ、ヒュンダイのアンドレアス・ミケルセンがトップタイムを記録した。

ミケルセン、来年より2年間ヒュンダイとドライバー契約を締結

アンドレアス・ミケルセンはヒュンダイと来季から2年間のドライバー契約を締結した。

ミケルセン、今季WRC残り3イベントをヒュンダイから参戦

ヒュンダイは、今季WRCの残り3イベントでアンドレアス・ミケルセンを雇用すると発表した。

【WRC】ドイツ3日目:首位タナク、21秒差をつけて最終日へ

WRC(世界ラリー選手権)第10戦ラリー・ドイチェランド3日目が行われ、Mスポーツのオット・タナクがトップを堅持した。

【WRC】ドイツ2日目:首位タナクと2番手ミケルセンが数秒差の接戦

WRC(世界ラリー選手権)第10戦ラリー・ドイチェランド2日目が行われ、暫定トップに立ったのはMスポーツのオット・タナクだった。

【WRC】ミケルセン、ラリー・ドイツでもシトロエンのシートを確保

シトロエンよりラリー・ポーランドに参戦するミケルセンは、8月に行われるラリー・ドイツでもシトロエンから参戦することが決定した。

【WRC】ミケルセン、ミーク欠場に心を痛めるもマシンの"微調整"に自信

ミケルセンは、ミークの欠場に対し心を痛める一方、自分がシトロエンC3WRCで作業を進めることで、チーム全体の利益になると期待しているようだ。

【WRC】シトロエン、ミークに代わりミケルセンを次戦ポーランドで起用

 シトロエンは次戦ポーランドの布陣に対し、クリス・ミークを欠場させ、その代わりとしてアンドレアス・ミケルセンを起用することを発表した。

【WRC】シトロエン、ミケルセンとのイタリア以降の契約延長を検討中か

ミケルセンのマネジメントは、ラリー・イタリア以降もミケルセンがシトロエンをドライブできる可能性があることを明らかにした。

【WRC】ミケルセン、シトロエンから次戦イタリアにスポット参戦が決定

アンドレアス・ミケルセンは、来月に行われるラリー・イタリアにシトロエンからスポット参戦することが明らかになった。

【WRC】WRC2優勝のミケルセン「早くVWポロでWRC復帰したい」

フォルクスワーゲン撤退の影響で、2017年のWRCレギュラーシートを獲得できなかったアンドレアス・ミケルセンは、今の気持ちを明らかにした。

【WRC】FIAと各チームの首脳がVW参戦可否を検討。後日に再会議

フォルクスワーゲンのプライベーター参戦を認めるか否かについて、FIAと参戦各メーカーが、モンテカルロで会議を行った。

【WRC】VWミケルセン、WRCシート獲得できず。WRC2にスポット参戦

フォルクスワーゲンのアンドレアス・ミケルセンは、来季の開幕戦WRC2クラスに参戦するが、残りのシーズンの目処が立っていない状況だ。

フォルクスワーゲン、WRC撤退を発表

4年連続でダブルタイトルを獲得していたフォルクスワーゲンは、今季限りでWRCから撤退することを発表した。

ラリードイツのシェイクダウン、ワーゲン勢が上位を占める

ミケルセン組とラトラバ組が1-2。ポイントリーダーのオジェは、4位スタート