F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Postponed
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
25 days
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
12 days

新型コロナの影響は欧州にも……DTM公式テストの開催地がモンツァから変更

シェア
コメント
新型コロナの影響は欧州にも……DTM公式テストの開催地がモンツァから変更
執筆:
2020/03/04 8:04

新型コロナウイルスの影響で、3月16日〜18日に予定されていたDTM公式テストの開催地がモンツァからホッケンハイムに変更されることになった。今後の公式戦のスケジュールへの影響も懸念されている。

 世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。既に国内モータースポーツのみならずヨーロッパのレースにも影響を及ぼし始めている。

 ドイツツーリングカー選手権(DTM)を運営するITRは、イタリアで感染拡大を見せ始めている新型コロナウイルスの影響を考慮し、3月16日~18日にモンツァで行なう予定だった公式テストを、開催地をホッケンハイムに変更して行なうことを明らかにした。

 中国・武漢で発生した新型コロナウイルスは日本でも感染者が増加しているほか、2月後半に入ってイタリアやイランなどヨーロッパでも感染者が増え始めている。特にイタリア北部での感染例が顕著であり、MotoGPの開幕戦カタールGPも最高峰クラス中止が決定した。

 ITRのマネージングディレクターを務めるマルセル・モハウプトはDTM公式サイトでコメントを発表した。

「新型コロナウイルスの感染拡大が社会に深刻な影響をもたらしていることが明らかとなっている。我々も関係者の安全を考慮し、シーズン前のテスト開催地を変更することを決定した。この変更に協力してくれたモンツァ、ホッケンハイムの両サーキットに感謝している」

新型コロナウイルスの感染拡大により懸念される“ヨーロッパでの各レースの開催可否”

 なお、モンツァでは6月26日~28日の日程でDTM第5戦が予定されているが、これについては現状スケジュール通り開催する方向で考えているとのこと。DTMのモンツァ開催はこれが初になる予定で、モハウプトも「この夏、伝統的なサーキットで初めてDTMのイベントを開催できることを楽しみにしている」とコメントを寄せた。

 アジア圏のみならずヨーロッパや中東でも感染拡大が始まっている新型コロナウイルス。3月後半にはF1バーレーンGPやスーパーバイク世界選手権のヘレス(スペイン)が予定されているほか、4月4日~5日にはローマでフォーミュラEの第7戦も控えている。今後の状況次第ではこれらのレーススケジュールにも影響が出てきそうだ。

Read Also:

次の記事
ロバート・クビサのDTM参戦が決定。ARTが運営するBMWカスタマーチームから

前の記事

ロバート・クビサのDTM参戦が決定。ARTが運営するBMWカスタマーチームから

次の記事

DTMのプレシーズンテストも開催中止。開幕戦も「関係者と話し合っている」

DTMのプレシーズンテストも開催中止。開幕戦も「関係者と話し合っている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ DTM
執筆者 吉田知弘