F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
2 days
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
37 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
24 days

DTM、ドイツ国外でのレースに黄色信号! 1会場4レース開催でシーズン成立へ?

シェア
コメント
DTM、ドイツ国外でのレースに黄色信号! 1会場4レース開催でシーズン成立へ?
執筆:
協力: Sven Haidinger
2020/05/22 3:14

DTMは2020年シーズンにおいて、F1のように出来るだけ多くのサーキットで連続したラウンドを開催することを目指している。

 新型コロナウイルス流行の影響でレースはおろかプレシーズンテストも開催できていなかったDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)は先日、6月にニュルブルクリンクで無観客テストを行なうことを発表。シーズン再開に向けて少しずつ前進している。

 しかしながら、シリーズのプロモーターであるITRは2020年シーズンのレースカレンダーを未だ確定しかねている状況だ。情報筋によると、ITRの代表であるゲルハルト・ベルガーは、メインの市場であるドイツでの開催に焦点を当てているとされている。

 パーマネントサーキットでは2週連続でレースが開催されることになりそうだ。DTMの1ラウンド2レース開催というフォーマットは維持されるため、つまりはひとつのサーキットで4レースが開催されることになる。

 この計画によりITRは、新型コロナウイルスの感染予防プログラムを確実に実施していきつつ、コストを抑えることを目指している。

 2週連続開催が現実的な会場としては、ニュルブルクリンク、ホッケンハイム、ラウジッツリンクが挙げられている。

 ITRはオッシャースレーベンとも連絡を取り、5年ぶりのDTMレース開催の可能性を探ったようだが、オッシャースレーベン側にレース開催可能な、日程が空いている週末があるのかどうかは不明だ。ザクセンリンクは既に、日程上の問題でDTMのレース開催依頼を拒否している。

 DTMは依然としてドイツ以外のサーキットでも2週連続開催を検討しているが、ヨーロッパでは今後も厳しい渡航制限が敷かれることが予想されるため、ドイツ国外でDTMのレースを行なう可能性は低いと言わざるを得ない。ロシア、そしてイギリスでのレースは新型コロナウイルス感染者数が増加していることから開催が難しいと考えられており、スウェーデン・アンデルストープでの初レースも実施できそうにない。

 またオランダのアッセンのプロモーターは、出来るならばスケジュール通り9月に観客を入れてレースをしたいと考えているが、オランダ当局からの許可を得られるかどうかは不透明であり、ベルギーのゾルダーも同じ状況にあると言える。

レッドブルリンクで開催の噂も、サーキット側は否定

 オリジナルのDTMカレンダーには名前がないものの、7月にF1を開催する予定となっているオーストリアのレッドブルリンクは、カレンダーに追加されるのではないかとの噂がある。

 というのも、ベルガーはレッドブルのオーナーであるディートリッヒ・マシテッツと強固な協力関係を結んでいる。そのため、DTMを開催する可能性が高まっているという見方があるのだ。

 しかしながらレッドブルリンクの広報担当者はmotorsport.comに対し『2020年のDTMをレッドブルリンクで開催する計画はない』と噂を否定した。

 

Read Also:

次の記事
DTMもレース再開に向け始動、6月8日からニュルブルクリンクで公式テスト開催を発表

前の記事

DTMもレース再開に向け始動、6月8日からニュルブルクリンクで公式テスト開催を発表

コメントを読み込む

この記事について

シリーズ DTM
執筆者 Rachit Thukral