F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
4 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベント 進行中 . . .
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
33 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
20 days

DTMもレース再開に向け始動、6月8日からニュルブルクリンクで公式テスト開催を発表

シェア
コメント
DTMもレース再開に向け始動、6月8日からニュルブルクリンクで公式テスト開催を発表
執筆:
2020/05/20 13:30

アメリカのNASCARやインディカーに続き、欧州のDTMでもレース再開に向け動き始めた。

 ドイツツーリングカー選手権(DTM)を運営するITRは、シーズンの再開に向け本格始動を開始。まずは6月8日~6月11日にニュルブルクリンクでプレシーズンテストを開催することを発表した。

 今年初めから世界中で感染拡大が始まった新型コロナウイルスの影響で、DTMもシーズン前半のスケジュールは全て延期され、7月に開幕する改訂版スケジュールで調整が進められていた。

 ドイツでは、これまでに17万人を超える感染者が出たが、4月下旬以降は1日あたり感染者数も減少。5月6日から事実上の“ロックダウン”を徐々に解除していく動きが始まっている。

 そんな中、DTMもようやくシーズン再開に向けて舵を切ることになり、7月の開幕に先立って来月ニュルブルクリンクでテストが開催されることになった。またシーズン中に関しては感染拡大を防ぐため無観客での開催やメディア関係者の立ち入りを禁止する可能性も含めて検討をしているようだ。

 今回発表されたプレシーズンテストでは、ITRが徹底的に感染予防策を実施する。テストに参加する関係者の人数制限やソーシャルディスタンスの徹底、さらに全関係者に対して新型コロナウイルスの症状がないか、毎日検査が実施される。

 ITRのマネージングディレクターを務めるマーセル・モーハウプトは公式サイトでコメントを発表。テスト実施の際の感染対策を徹底すると語り、シーズンのカレンダーもさらに変更される可能性があることを示唆した。

「多くの忍耐と努力により、新しいDTMのシーズンに向けた準備が全速力で始まり、来月ニュルブルクリンクで公式テストが行なわれる。サーキットにいる全ての人に大いに感謝するとともに、安全にテストができるような基盤づくりを進めている」

「このテストは当然私たちを次のステップに導いでくれる。2020年はスリリングなレースが開催できるとともに、モータースポーツの“新しい常識”の要件も考慮した新たなカレンダーを発表できると確信している」

 なお現段階でのDTM開幕戦は、7月10日〜7月13日にノリスリンクで行なわれる予定となっている。

 新型コロナウイルスの影響で世界中のモータースポーツがストップしていたが、アメリカではNASCARが5月17日からレース再開。インディカーも6月6日にシーズンを開幕させることを発表した。F1も7月からのレース開催を目指している。

Read Also:

次の記事
DTM、”存続の危機”に直面。グロック「生き残るチャンスは日に日に減っている」

前の記事

DTM、”存続の危機”に直面。グロック「生き残るチャンスは日に日に減っている」

次の記事

DTM、ドイツ国外でのレースに黄色信号! 1会場4レース開催でシーズン成立へ?

DTM、ドイツ国外でのレースに黄色信号! 1会場4レース開催でシーズン成立へ?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ DTM
執筆者 吉田知弘