平川亮がELMS初優勝。中野信治9位:ELMS第2戦イモラ

シェア
コメント
平川亮がELMS初優勝。中野信治9位:ELMS第2戦イモラ
Rachit Thukral
執筆: Rachit Thukral
2016/05/17 2:03

ヨーロピアン・ル・マン・シリーズの第2戦がイタリアのイモラ(エンツォ・エ・ディノ・フェラーリ・サーキット)で行われ、平川亮が所属するティリエ・バイ・TDSレーシングが優勝を果たした。

Winners LMP2 #46 Thiriet by TDS Racing Oreca 05 - Nissan: Pierre Thiriet, Mathias Beche, Ryo Hirakama
#46 Thiriet by TDS Racing Oreca 05 - Nissan: Pierre Thiriet, Mathias Beche, Ryo Hirakama
#46 Thiriet by TDS Racing Oreca 05 - Nissan: Pierre Thiriet, Mathias Beche, Ryo Hirakama
#34 Race Performance Oreca 03R - Judd: Nicolas Leutwiler, James Winslow, Shinji Nakano
#34 Race Performance Oreca 03R - Judd: Nicolas Leutwiler, James Winslow, Franck Mailleux

 レースは、ニコラス・ラピエールがドライブする21号車ドラゴン・スピードのマシンが、ポールポジションからリード。23号車パニス・バーサス・コンペティションのマシンが2番手に浮上する。46号車ティリエ・バイ・TDSレーシングはひとつポジションを落とした。

 ラピエールは快調なペースで走り8秒のギャップを築くが、2番手と3番手のマシンがドライバー交代なしで2スティント走った結果、23号車が首位に浮上、46号車も2番手に上がる。

 2回目のピットストップで46号車には平川亮が搭乗。平川は23号車をコース上でかわし、先頭に躍り出る。そのあと、アクア・ミネラリでスピンするなど、一時ヒヤリとする場面もあったが、チェッカーまで走り切ることになる。

 レースは終盤に大雨が降り、セーフティカーとなった。そのまま4時間が経過し、チェッカー。46号車ティリエ・バイ・TDSレーシングが優勝を果たした。2位にはG-ドライブ・レーシングの38号車が入り、ポールポジションの21号車ドラゴン・スピードは3位に終わっている。

 なお、レース序盤に46号車と争った23号車は、雨の降り始めにインターミディエイトを履いた際にコースオフ。期待外れの7位に終わっている。

 また、中野信治がドライブした34号車レース・パフォーマンスは、9位でフィニッシュ。中野は前述の大雨の際にドライブを担当した。

レース結果(トップ10)

 Pos #Driver Car/Engine  Laps Time 
46

 Pierre Thiriet
 Mathias Beche
 平川亮

ORECA/Nissan 121 4:01'13.223
38  Simon Dolan
 Harry Tincknell
 Giedo van der Garde
Gibson/Nissan 121 4:01'32.480
21  Henrik Hedman
 Nicolas Lapierre
 Benjamin Hanley
ORECA/Nissan 121 4:01'44.033
32  Stefano Coletti
 Julián Leal
 Andreas Wirth
BR Engineering/Nissan 121 4:01'47.214
33  Pu Jun Jin
 Nick de Bruijn
 Tristan Gommendy
ORECA/Nissan 121 4:01'58.695
40  Björn Wirdheim
 Nic Jönsson
 Olivier Pla
Ligier/Nissan 120 4:01'15.185
23  Fabien Barthez
 Timothé Buret
 Paul-Loup Chatin
Ligier/Nissan 120 4:01'56.279
41  Memo Rojas
 Julien Canal
 Kuba Giermaziak
Ligier/Nissan 118 4:01'24.497
34  Niki Leutwiler
 James Winslow
 中野信治
ORECA/Nissan 118 4:01'48.053
10  48  Sean Doyle
 PatrickMcClughan
 Gary Findlay
ORECA/Nissan 118 4:01'49.532

 

次の European Le Mans ニュース
ELMS参戦の平川。チームはPP獲得も、決勝欠場

前の記事

ELMS参戦の平川。チームはPP獲得も、決勝欠場

次の記事

チャンドック、EMLSに復帰。マーフィー・プロトタイプに加入

チャンドック、EMLSに復帰。マーフィー・プロトタイプに加入
Load comments

この記事について

シリーズ European Le Mans
イベント イモラ
ロケーション イモラ
ドライバー Nic Jönsson
執筆者 Rachit Thukral
記事タイプ レースレポート