【ELMS】フェリペ・アルバカーキ、欧州ル・マン・シリーズ参戦決定

元アウディのWECドライバーであるフェリペ・アルバカーキは、ユナイテッド・オートスポーツからELMSに出場する。

 アウディから世界耐久選手権(WEC)に出場した経験を持つポルトガル人のフェリペ・アルバカーキは、ユナイテッド・オートスポーツからヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)へ出場することが決まった。

 かつてアウディから世界耐久選手権(WEC)のLMP1クラスに出場し、2014年と2015年にはジョタ・スポーツからヨーロピアン・ル・マン・シリーズ(ELMS)に出場して2勝を挙げているフェリペ・アルバカーキは、今シーズンはユナイテッド・オートスポーツからELMSのLMP2クラスに参戦する。

 彼はフォーミュラ・ルノー・ユーロカップで勝利を挙げているウーゴ・デ・ザーデレールと、アメリカのプロ・マツダ・チャンピオンシップで活躍したウィル・オーウェンと3人でリジェ・ギブソン JSP217をドライブする。

 昨年、WECのLMP2クラスにRGRスポーツから出場し、勝利しているアルバカーキは、こう話した。

「彼らは昨年、ELMSのLMP3クラスでも勝利しているので、自分たちが何をすべきなのかよくわかっている」

 チームの共同オーナーであるリチャード・ディーンは、アルバカーキについて、「我々が求めているものをすべて持っている」ドライバーだと話した。

「彼は、チームにいるふたりの有望な若手ドライバーに育成することができる彼の能力は、彼との契約を決める上で重要な要素だった」

 またデ・ザーデレールとオーウェンは、このチームから6月のル・マン24時間レースへの出場も決定している。

 なおユナイテッド・オートスポーツは、LMP3クラスにもリジェ・ニッサン JSP3を擁して出場し、タイトル防衛を狙う。

【関連ニュース】

【ELMS】平川亮、GドライブからELMS参戦決定。WEC参加への布石か?

【WEC】ロバート・クビサ、バイコレスでWEC LMP1フル参戦

【WEC】2017年のレギュラーエントリーリスト発表。計28台

【WEC, ル・マン】トヨタのカーナンバーは7&8。3台目は9号車に

【WEC】3台目トヨタTS050 HYBRIDのドライバーは国本、それとも?

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ European Le Mans
ドライバー Filipe Albuquerque
チーム United Autosports
記事タイプ 速報ニュース