F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
4 days
MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
WU まで
16 時間
:
42
:
08
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
13 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
6 days

【耐久レース】リン&ヨハンソン、アブダビで開催のガルフ12時間に参戦

シェア
コメント
【耐久レース】リン&ヨハンソン、アブダビで開催のガルフ12時間に参戦
執筆:
2016/12/09 13:05

アレックス・リンとステファン・ヨハンソンが、ガルフ12時間レースにユナイテッド・オートスポーツから出走することになった。

Stefan Johansson

 12月17日にアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで、ガルフ12時間レースが開催される。このレースに、今季GP2で活躍したアレックス・リンが出走することになった。彼の所属チームはユナイテッド・オートスポーツで、LMP3クラスでの参戦となる。

 GP2での2年間で5レースに勝利したリンは、motorsport.comに対し、今後のキャリアについてシングルシーターのレースとスポーツカーレースのふたつの選択肢を評価しているところだと語っている。

 リンは今回のガルフ12時間に、彼の父親であるシャウン・リンとリチャード・ミーンズと組んで挑戦することになる。

「初めてLMP3マシンに乗るけど、素晴らしいと聞いている。クルマを父とリーチャード・ミーンズとシェアするのは、本当に楽しいだろう」

 リンはそう語った。

「何よりも、楽しい週末があるということに、興奮している。しかし、レースが始まれば、競争力を得ることになるだろう。表彰台に上がれたら、素晴らしいことだ!」

 かつてF1で12回の表彰台を獲得し、1997年にはル・マン24時間レースにも優勝しているステファン・ヨハンソンも、リンと同じくユナイテッド・オートスポーツのマシンを駆って出場することになる。彼のチームメイトはジム・マクガイア、マット・キーガン、ニコ・ロンデットである。

「新しいLMP3については、良いと聞いている。そして、再びプロトタイプカーに乗ることができるということに興奮している。リジェJS P3をドライブするのが待ちきれないよ」

 そうヨハンソンは語った。

「アブダビは素晴らしいサーキットだし、ガルフ12時間レースも素晴らしいイベントになっている。そこに出て行くのは楽しみだね」

【関連ニュース】

アレックス・リン、2017年のスーパーフォーミュラ参戦検討

ピエール・ガスリー、ジョビナッツィを退け2016年のGP2王者に輝く

次の記事
【GT】2017年のニュル24時間に向け、GT3マシンのスピード削減を検討

前の記事

【GT】2017年のニュル24時間に向け、GT3マシンのスピード削減を検討

次の記事

【耐久】ロバート・クビサ、ポルシェGT3でドバイ24時間参戦へ

【耐久】ロバート・クビサ、ポルシェGT3でドバイ24時間参戦へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Endurance
ドライバー アレックス リン , Jim McGuire , Matt Keegan , Nico Rondet , Richard Meins , Shaun Lynn , Stefan Johansson
チーム United Autosports
執筆者 Valentin Khorounzhiy