鈴鹿10H決勝速報:888号車メルセデスAMGが優勝

シェア
コメント
鈴鹿10H決勝速報:888号車メルセデスAMGが優勝
執筆: 吉田知弘
2018/08/26 11:57

2018鈴鹿10Hの決勝レース。#888 Mercedes-AMG GruppeM Racingが優勝を飾った。

 鈴鹿サーキットで開催された鈴鹿10時間耐久レース。午後8時にチェッカーを迎え、#888 Mercedes-AMG GruppeM Racingが優勝を飾った。

 予選2番手からスタートした#888 Mercedes-AMG GruppeM Racingは、開始1時間を経過したところからトップを奪い、その後は安定した走りを披露。276周を走り切り、トップチェッカーを受けた。

 2位には#43 Mercedes-AMG Team Strakka Racing、3位には#6 Audi Sport Team Abusolt Racingが入った。日本勢では#00 Mercedes-AMG Team GOOD SMILEが5位入賞を果たした。

次の Endurance ニュース
鈴鹿10Hスタート7時間30分経過:00号車グッドスマイルが5番手に浮上

前の記事

鈴鹿10Hスタート7時間30分経過:00号車グッドスマイルが5番手に浮上

次の記事

888号車メルセデスが完勝で鈴鹿10H初代王者に

888号車メルセデスが完勝で鈴鹿10H初代王者に
Load comments

この記事について

シリーズ Endurance
イベント 鈴鹿10時間耐久レース
サブイベント 日曜日 決勝レース
執筆者 吉田知弘
記事タイプ 速報ニュース