F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
1 days
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
2 days
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
37 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
24 days

フォーミュラE、現役ドライバー&シムレーサー向けeスポーツを立ち上げ

シェア
コメント
フォーミュラE、現役ドライバー&シムレーサー向けeスポーツを立ち上げ
執筆:
2020/04/16 8:01

フォーミュラEは、ふたつのeスポーツ・レースのシリーズを立ち上げることを発表した。ひとつはフォーミュラE参戦中のドライバーが参加するレース、もうひとつはシムレーサー向けレースで、勝者にはフォーミュラE実車をテスト走行する権利が授与される。

 フォーミュラEは、オンライン対戦型のeスポーツレース”ザ・レース・アット・ホーム・チャレンジ”を今週土曜日(4月18日)からスタートさせることを発表した。まず最初のレースは、シーズン開幕前の”非選手権レース”として行なわれ、その後全8ラウンドが実施されるという。

 フォーミュラEが最近発表したユニセフとのパートナーシップ同様、このイベントの収入は、全て新型コロナウイル対策の基金に寄付されることになる。

 このイベント立ち上げの記者会見がオンラインで行なわれ、フォーミュラEのCEOであるジェイミー・ライグル、ドライバーのアントニオ・フェリックス・ダ・コスタとフェリペ・マッサが出演した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、世界各国でモータースポーツのイベントが開催されない事態となっている。そんな中、F1やインディカー、MotoGPなどがeスポーツのオンラインレースを開催。フォーミュラEは一歩出遅れた格好だ。

 これについて尋ねられたライグルCEOは、次のように説明した。

「もし最初になれないならば、他とは違うことをやらなければいけない」

「このeレースは、かなりユニークな提案になっている」

 今回の”ザ・レース・アット・ホーム・チャレンジ”では、シミュレータ用ソフトであるrFactor2が使われる。そしてレースは”バトルロワイヤル”方式で行なわれ、各ラップで最後尾のドライバーが脱落していくノックアウト方式が採用されることになった。

 このノックアウトは、コース上のドライバーが10名になるまで続き、その後1周のスプリントレースにより勝敗が決する。

 8つのイベントは通常のレースと同様に順位に応じてポイントが与えられ、ポールポジションと最速ラップのためのボーナスポイントも付与される。最終戦ではダブルポイントを獲得できる。

 これまでのところ、最初のレースには14人の現役フォーミュラEドライバーが参加を表明している。アウディのルーカス・ディ・グラッシとダニエル・アプト、BMWのアレクサンダー・シムスとマキシミリアン・ギュンター、現在フォーミュラEのポイントリーダーであるダ・コスタ(テチータ)、メルセデスのストフェル・バンドーン、マッサ(ヴェンチュリ)、ジャガーのミッチ・エバンスらである。

 これらのドライバーは、すでにこのモータースポーツの休止期間中に、他のeスポーツレースに参戦している。ライグルCEOは、このフォーミュラEのeレースが、他の注目度の高いイベントとバッティングすることは避けると主張した。

「我々はフォーミュラEの”ザ・レース・アット・ホーム・チャレンジ”用の時間を確認しようとしている」

「我々は独自の開催時期を持ち、他のシリーズを尊重しようとしている。カレンダーには、今も余裕がある。しかし真の目標は、実際のレースを復活させることだ」

 このレースの模様はYouTubeやTwitch、Facebook、Twitterなどで配信される予定だ。

 なお別のバーチャルサーキットで開催されるシムレーサー向けのイベントも同時に開催される。

 これは月曜日から木曜日にかけて予選が開催され、その上位18名がレースに進むという。シリーズのチャンピオンになったシムレーサーには、今年後半に予定されているフォーミュラE実車のドライブ体験が授与されるという。

 フォーミュラEは2017年にヴェガスeレースを実施。その賞金総額は100万ドル(約1億円)だった。しかしこのイベントは複数の技術的な問題が生じ、成功裏には終わらなかった。

Read Also:

次の記事
F1ドライバーらによるeスポーツシリーズ、第2大会はルクレールとアルボンが優勝

前の記事

F1ドライバーらによるeスポーツシリーズ、第2大会はルクレールとアルボンが優勝

次の記事

今週末開催のF1バーチャルGP第3戦。ルクレールら6人の現役F1ドライバーが参戦

今週末開催のF1バーチャルGP第3戦。ルクレールら6人の現役F1ドライバーが参戦
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ フォーミュラE , eSports
執筆者 Matt Kew