F1
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
01 時間
:
06
:
28
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
51 days

ガスリー、ベルニュらのバーチャル・ル・マン参戦が決定! 豪華なエントリーリストに

シェア
コメント
ガスリー、ベルニュらのバーチャル・ル・マン参戦が決定! 豪華なエントリーリストに
執筆:
, Journalist
2020/05/28 10:35

6月13日、14日に行なわれるバーチャル・ル・マン24時間レースに、ピエール・ガスリー、ストフェル・バンドーン、ジャン-エリック・ベルニュらが参戦することが新たに明らかとなった。

 6月と言えばル・マン24時間レースの季節。2020年の大会は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で9月に延期となったが、本来開催される予定だった6月13日、14日には、シミュレータソフト『rFactor2』を使用したバーチャル・ル・マン24時間レースが行なわれることになった。

 既にこのレースには現役F1ドライバーのマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)やランド・ノリス(マクラーレン)を始めとした、多くのトップレーサーがエントリーしている。そして今回、さらなるトップ選手の参加が明らかとなった。

 ル・マンeスポーツシリーズのチャンピオンであるベローチェは、LMP2クラスに4人のドライバーをエントリーさせるが、これは規定によりふたりのプロドライバーとふたりのシムレーサーで構成されている。

 プロドライバーはフォーミュラE王者でベローチェの共同創設者であるジャン-エリック・ベルニュと、アルファタウリF1チームに所属するピエール・ガスリーのふたりで、eスポーツ選手のヤルノ・オプメール、アイザック・ギリセンとチームを組む。

 ベローチェの2台目のマシンには、メルセデスからフォーミュラEに参戦中のストフェル・バンドーンと、WEC参戦中のノーマン・ナトーがエントリーしている。彼らと共に戦うシムレーサーの中には、ベローチェ・アカデミー所属の14歳、トメク・ポラジスが含まれている。

 そして昨年の全日本F3王者であり、今季スーパーフォーミュラとスーパーGT(GT500)に参戦するサッシャ・フェネストラズは、ベローチェの3台目のドライバーとしてエントリーしている。もうひとりのプロドライバーは、昨年FIA F2にスポット参戦したライアン・ティベターだ。

 またこのチームのシムレーサー枠には、昨年の『eレース・オブ・チャンピオンズ』勝者であるジェームス・ボールドウィンが名を連ねた。彼はジェンソン・バトンが運営するGTWCE(GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ)のチームで実際のGT3マシンを走らせた経験もある。

 LMP2クラスには他にも、フォーミュラEのポイントリーダーであるアントニオ・フェリックス・ダ・コスタや、インディカー・シリーズ参戦中のフェリックス・ローゼンクヴィストが参戦予定。GTEクラスには元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケラやフェリペ・マッサがエントリーしている。

 バーチャル・ル・マン24時間レースは、6月13日の22時(日本時間)にスタートする。

 

Read Also:

次の記事
新型コロナでレース中断の2ヵ月……シムレースは2年分成長した?

前の記事

新型コロナでレース中断の2ヵ月……シムレースは2年分成長した?

次の記事

アロンソ、バトン、バリチェロも仮想ル・マンに参戦。ラインアップ、さらに豪華に

アロンソ、バトン、バリチェロも仮想ル・マンに参戦。ラインアップ、さらに豪華に
コメントを読み込む