F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
46 days

ロレンソリターンズ。MotoGPバーチャルレースで、引退した王者が復活へ

シェア
コメント
ロレンソリターンズ。MotoGPバーチャルレースで、引退した王者が復活へ
執筆:
2020/05/26 1:54

MotoGPのバーチャルレース第5ラウンドの出場者が発表。MotoGPクラスには昨年引退したホルヘ・ロレンソが出場することが決定し、更に日本人ライダーは中上貴晶を筆頭に計5名が参戦することになった。

 新型コロナウイルスの影響によってMotoGPが中断されている中、代替イベントとして開催されているMotoGPバーチャルレース。その第5ラウンド・シルバーストンの出場者が発表された。

 注目は昨年限りで現役を引退し、現在は古巣のヤマハでテストライダーを務めているホルヘ・ロレンソがバーチャルレースに参戦することだろう。ロレンソは6月初頭に予定されていたカタルニアGPでワイルドカード参戦を行なうことになっていたが、レースは延期され、さらに今季のワイルドカード参戦が禁止されてしまっていた。

 そのため彼が“走る”姿を見ることのできる貴重な機会となりそうだ。

 その他MotoGPクラスの出場者は、ファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)、ジョアン・ミル(スズキ)、フランチェスコ・バニャイヤ(プラマック)、ティト・ラバト(アビンティア)、ミケーレ・ピッロ(ドゥカティ)、ロレンソ・サヴァドーリ(アプリリア)、中上貴晶(LCRホンダ)となっている。

 また第4ラウンドからはMoto2、Moto3クラスのバーチャルレースも開催されるようになっていたが、今回はMoto2に開幕戦ウィナーの長島哲太(Red Bull KTM Ajo)、Moto3クラスでは佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)、鳥羽海渡(Red Bull KTM Ajo)、國井勇輝(Honda Team Asia)の3名が参戦。3クラス合わせて日本人ライダーが5名参戦する。

 なお今回のバーチャルレースはレプソル・ホンダのマルク・マルケス、アレックス・マルケス兄弟が参加しない初めてのレースとなった。

 レース開催時間は5月31日(日)、日本時間22時。シルバーストンサーキットを舞台に実際のレース距離の50%にあたる10周のラップで争われる。

 

Read Also:

次の記事
モリゾウがニュルブルクリンクのバーチャルレースに飛び入り参加! 

前の記事

モリゾウがニュルブルクリンクのバーチャルレースに飛び入り参加! 

次の記事

バーチャルレース“替え玉”の大きすぎる代償……アプト、FEアウディのシートを喪失へ

バーチャルレース“替え玉”の大きすぎる代償……アプト、FEアウディのシートを喪失へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP , eSports
ドライバー ホルヘ ロレンソ 発売中
チーム Yamaha Factory Racing
執筆者 Lewis Duncan