F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
46 days

MotoGPバーチャル:ホルヘ・ロレンソ、仮想レースでデビューウィン! 

シェア
コメント
MotoGPバーチャル:ホルヘ・ロレンソ、仮想レースでデビューウィン! 
執筆:
2020/06/01 2:30

MotoGPバーチャルレースの第5ラウンド・シルバーストン戦が行なわれると、ホルヘ・ロレンソがバーチャルレースデビューウィンを達成した。

 新型コロナウイルスによるシーズン中断をきっかけとして始まり、今では恒例となったMotoGPのバーチャルレース。5月31日に行なわれた第5ラウンド・シルバーストン戦は、昨年現役を引退したホルヘ・ロレンソの参戦で話題となった。

 ロレンソは予選から速さを発揮し、デビュー戦ながらポールポジションを獲得。2番手にはファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)、3番手には中上貴晶(LCRホンダ)が並んだ。

 10周で争われるレースがスタートすると、まずはロレンソがホールショットを奪ったが、大きくコースオフ。さらに中上との接触によって転倒してしまい、6番手までポジションを落とした。ただクアルタラロも転倒したことにより、トップに立ったのは中上。その中上がレースをリードし、ギャップを築いていった。

 2番手以下は、フランチェスコ・バニャイヤ(プラマック)、ティト・ラバト(アビンティア)、クアルタラロらが争っていたが、バニャイヤ、クアルタラロらは追い上げの最中に転倒してしまい、中上はそのまま独走を続けていった。

 しかし5周目に中上も惜しくも転倒。ラバトが首位に立ち、さらにハイペースで追い上げてきたロレンソが2番手に浮上した。

 ラバトとの差をロレンソは徐々に詰め、7周目には射程距離に入れた。そして8周目のマゴッツ(ターン2)で若干コースをはみ出す勢いでラバトをオーバーテイク。トップに返り咲いた。

 ロレンソはそのままトップを譲ること無く快走。トップチェッカーを受け、デビューウィンを果たした。なおロレンソの優勝は2018年のオーストリアGP以来だ。またイギリスGPでの勝利は2013年から7年ぶりとなった。

 2位はラバト。惜しくも初勝利は逃したが、バーチャルレースでの初表彰台だ。3位は最後に追い上げを見せたクアルタラロ。こちらもバーチャルレース初表彰台となった。

 
 

Read Also:

次の記事
FEバーチャル第6戦|バンドーンが念願の初勝利! 逆転でランク首位浮上

前の記事

FEバーチャル第6戦|バンドーンが念願の初勝利! 逆転でランク首位浮上

次の記事

バーチャル・ル・マン24時間、エントリーリストが確定。F1、WEC、FEから超豪華メンバー揃う

バーチャル・ル・マン24時間、エントリーリストが確定。F1、WEC、FEから超豪華メンバー揃う
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ eSports
ドライバー ホルヘ ロレンソ 発売中
執筆者 Lewis Duncan