F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
3 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
32 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
19 days

フォーミュラ・ヨーロピアン・マスターズ、シリーズ開催が中止に

F3欧州選手権を引き継ぐ形で今回から開催が予定されていたフォーミュラ・ヨーロピアン・マスターズだが、参戦ドライバーが十分な数集まらず、シリーズの立ち上げ自体がキャンセルされることになった。

「ホンダとのコラボはF1だけにあらず」レッドブル重鎮、F3挑戦角田に高評価

レッドブルのモータースポーツ活動に多大なる影響を持つヘルムート・マルコが、今季FIA F3に挑戦する角田裕毅について、高い評価を語った。

メルセデス代表、ミック・シューマッハーの成功を確信も「時間も必要」

メルセデスのウルフ代表は、ミハエル・シューマッハーの息子であるミックは、F1で成功を収めることができると主張した。

新生F3とフォーミュラ欧州参戦の角田「この舞台でやっていく自信はある」

今季日本のFIA-F4でチャンピオンに輝いた角田裕毅が、アブダビで行われたGP3公式テストで走行。最終日には2番手のタイムを記録した。しかし新たな環境や非常に多いレース数など、彼にとっては過酷な1年となりそうだ。

メルセデス代表もミック・シューマッハーを賞賛「必要なモノが備わっている」

メルセデスのモータースポーツ部門を率いるトト・ウルフも、ミック・シューマッハーのF3欧州選手権の王者獲得を賞賛した。

ベルガー「ミック・シューマッハーは父ミハエルによく似ている」

ゲルハルト・ベルガーは、今年のF3欧州選手権でチャンピオンに輝いたミック・シューマッハーは、様々な部分で彼の父親であるミハエル・シューマッハーを思い起こさせると語った。

ミック・シューマッハー、欧州F3王者に輝く「夢の中にいるようだ」

ミハエル・シューマッハーの息子であるミック・シューマッハーは、F3欧州選手権のチャンピオンに輝いた。

ミック・シューマッハー、今季もプレマからF3欧州選手権に参戦決定

ミック・シューマッハーが、今シーズンもプレマからF3ヨーロッパ選手権に参戦することが決定した。

佐藤万璃音、モトパークに残留決定。F3欧州2年目のシーズンへ

佐藤万璃音がモトパークに残留し、F3ヨーロッパ選手権で2年目のシーズンを戦うことが決まった。

牧野任祐、復帰に向けカウントダウン「再来週のレースには出ると思う」

今季、F3ヨーロッパ選手権に参戦している牧野任祐は富士スピードウェイに姿を見せ、次戦ザントフォールトに出場する予定だと語った。

【F3ヨーロッパ】牧野任祐、手首を負傷で手術へ。2ラウンド欠場決定

F3ヨーロッパ選手権に参戦中の牧野任祐は、日曜日のノリスリンクでのレースで手首を負傷し、最低でも2ラウンドを欠場することになった。

【F3欧州】今季初参戦のミック・シューマッハー、5レース目で3位入賞

ミハエル・シューマッハーの息子であるミック・シューマッハー(プレマ)は、ヨーロッパF3選手権第2戦モンツァのレース2決勝で3位に入賞した。

【欧州F3】モンツァ2日目:エリクソン首位。牧野らトップ10圏外

F3ヨーロッパ選手権第2ラウンド”モンツァ”の2日目、レース2とレース3が行われ、牧野任祐と佐藤万璃音はいずれもトップ10圏外に終わった。

【F3欧州】モンツァ・決勝1:カーリン勢が1-2-3。牧野12位、佐藤13位

F3ヨーロッパ選手権第2ラウンド”モンツァ”のレース1決勝が行われ、カーリンのランド・ロリスが優勝を果たした。牧野任祐は12位、佐藤万璃音は13位で終えた。

【F3欧州】モンツァ予選:牧野「スリップストリームが使えなかった」

F3ヨーロッパ選手権の第2ラウンド・モンツァの予選1回目で、佐藤万璃音は12位、牧野任祐は16位に終わった。

【F3欧州】モンツァ・予選1:カーリン上位独占。佐藤12位、牧野16位

F3ヨーロッパ選手権のモンツァラウンドレース1予選が行われ、カーリン勢が上位を独占。佐藤万璃音は12位、牧野任祐は16位になった。

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース3:牧野15位、佐藤18位と厳しい結果に

F3ヨーロッパ選手権の開幕戦レース3が行われ、牧野任祐が15位、佐藤万璃音は18位に終わった。ふたりにとっては厳しい開幕ラウンドだった。

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース2:佐藤12位、牧野19位と苦しむ

F3ヨーロッパ選手権のレース2が行なわれ、佐藤万璃音が12位、牧野任祐が19位と、ふたりの日本人ドライバーは共に苦しむこととなった。

【F3ヨーロッパ】佐藤万璃音「悔しさで忘れられないレースになった」

F3ヨーロッパ選手権に挑んでいる牧野任祐と佐藤万璃音は、レース1をそれぞれ11位と16位で終え、悔しい気持ちをコメントした。 

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース1:初レースの牧野&佐藤、11位と16位で完走

F3ヨーロッパ開幕戦のレース1は、ハイテックの牧野任祐が11位、モトパークの佐藤万璃音が16位だった。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。