【F3欧州テスト】:牧野、トップから0.197秒差で総合7位。佐藤17位

ヨーロッパF3選手権のシーズン前テストが行われ、総合トップタイムはプレマ・パワーチームのカラム・アイロットが記録した。

 FIA F3ヨーロッパ選手権は、レッドブルリンクで2日間に渡るシーズン前テストを行った。総合トップタイムは、プレマ・パワーチームのカラム・アイロットが記録した。

 また2017年より、ハイテックからF3ヨーロッパ初参戦を果たす牧野任祐は、1日目に1分24秒330を記録。2日目は1秒以上自己ベストタイムを更新し、1分23秒147で総合7位となった。

 同じくF3ヨーロッパ初参戦の佐藤万璃音(モトパーク)は、2日目に1分23秒432を記録し、総合17位に終わった。

 1日目は参加した全19台のタイム差が約1秒以内となり、2日目はこの差はさらに縮まり、0.858秒と非常に僅差となった。

 その中で唯一1分23秒の壁を破ったのは、F3ヨーロッパ参戦3年目のアイロット。2番手には同僚のマキシミリアン・ギュンターが続いた。

 総合3位は、牧野のチームメイトであるジェイク・ヒューズ。総合4位に佐藤のチームメイトであるジョエル・エリクソンがつけた。総合5-6位はファン・アメルスフォールトのハリソン・ニューウェイ、デイビット・ベックマンだった。

 フェラーリの育成ドライバーである周冠宇(プレマ)が総合8位。総合9-10位はファン・アメルスフォールトのジョーイ・マウソンとペデロ・ピケだ。

 F3ヨーロッパ選手権の開幕戦は4月14日-16日にシルバーストンで開催される。

【関連ニュース】

【F3ヨーロッパ】2017年カレンダーが正式決定

【F3ヨーロッパ】ミック・シューマッハー、プレマからF3参戦決定

【F3ヨーロッパ】佐藤万璃音、モトパークからF3ヨーロッパ参戦決定

【F3ヨーロッパ】牧野任祐の参戦発表「スーパーライセンスを獲りたい」

【F3ヨーロッパ】賞金総額50万ユーロに増額。F1への”道”として地位向上へ

Overall testing results:

Pos. Driver Team Day 1 Day 2
1  Callum Ilott Prema Powerteam 1:23.304 1:22.950
2  Maximilian Gunther Prema Powerteam 1:23.459 1:23.086
3  Jake Hughes Hitech 1:24.235 1:23.096
4  Joel Eriksson Motopark 1:23.728 1:23.098
5  Harrison Newey Van Amersfoort Racing 1:23.773 1:23.118
6  David Beckmann Van Amersfoort Racing 1:23.924 1:23.130
7  Tadasuke Makino Hitech 1:24.330 1:23.147
8  Guan Yu Zhou Prema Powerteam 1:23.579 1:23.169
9  Joey Mawson Van Amersfoort Racing 1:24.138 1:23.211
10  Pedro Piquet Van Amersfoort Racing 1:23.828 1:23.222
11  Nikita Mazepin Hitech 1:24.087 1:23.235
12  Lando Norris Carlin 1:23.526 1:23.286
13  Ralf Aron Hitech 1:24.270 1:23.292
14  Jake Dennis Carlin 1:23.810 1:23.326
15  Mick Schumacher Prema Powerteam 1:23.987 1:23.348
16  Jehan Daruvala Carlin 1:23.716 1:23.384
17  Marino Sato Motopark 1:23.767 1:23.432
18  Ferdinand Habsburg Carlin 1:23.763 1:23.642
19  Keyvan Andres Soori Motopark 1:24.967 1:23.808
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F3 Europe
ドライバー Callum Ilott
チーム プレマ・レーシング
記事タイプ 速報ニュース