【F3欧州】モンツァ・予選1:カーリン上位独占。佐藤12位、牧野16位

F3ヨーロッパ選手権のモンツァラウンドレース1予選が行われ、カーリン勢が上位を独占。佐藤万璃音は12位、牧野任祐は16位になった。

 F3ヨーロッパ選手権第2ラウンド”モンツァ”のレース1予選が行われ、ルーキーのジェハン・ダルバラ(カーリン)がポールポジションを獲得した。2位にはランド・ロリス、3位にはジェーク・デニスが入り、カーリン勢がトップ3を占めた。

「僕は、このコースが大好きだ!」

 ダルバラはそう語った。

「フォーミュラ・ルノーNECカップ(2015年)の時、僕はここで初めてポールポジションを獲った。ユーロカップでも、去年ここで2回フロントロウを獲得した。そして、今朝のフリー走行ではとてもポジティブだったんだ」

「予選に向けていくつか変更を加え、それがうまくいった。クルマの感触は良かったし、自信を持って臨めた。それが、モンツァにとってはとても重要なんだ」

 カーリンの3人は、0.097秒差の中にひしめく大混戦となった。その一方、4番手につけたカラム・イロット(プレマ)は、約0.2秒遅れることになった。

 ミック・シューマッハー(プレマ)はトップから0.820秒遅れの9番手、佐藤万璃音(モトパーク)は12番手、牧野任祐(ハイテック)は16番手につけている。

【関連ニュース】

【全日本F3】第5戦:高星明誠が鈴鹿で連勝。今季4勝目で独走態勢

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース3:牧野15位、佐藤18位と厳しい結果に

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース2:佐藤12位、牧野19位と苦しむ

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース1:初レースの牧野&佐藤、11位と16位で完走

【F3ヨーロッパ】佐藤万璃音「悔しさで忘れられないレースになった」

F3ヨーロッパ選手権モンツァラウンド レース1予選:

Pos

Driver                        

Team

Time

Delay

1

 Jehan Daruvala

Carlin

1'44.105

 

2

 Lando Norris

Carlin

1'44.135

0.030

3

 Jake Dennis

Carlin

1'44.202

0.097

4

 Callum Ilott

Prema

1'44.370

0.265

5

 Ferdinand Habsburg 

Carlin

1'44.552

0.447

6

 Joel Eriksson

Motopark

1'44.554

0.449

7

 Guan Yu Zhou

Prema

1'44.694

0.589

8

 Jake Hughes

Hitech

1'44.922

0.817

9

 Mick Schumacher

Prema

1'44.925

0.820

10

 Joey Mawson

Van Amersfoort 

1'44.996

0.891

11

 Nikita Mazepin

Hitech

1'45.006

0.901

12

 佐藤万璃音

Motopark

1'45.011

0.906

13

 Pedro Piquet

Van Amersfoort

1'45.142

1.037

14

 Maximilian Günther

Prema

1'45.304

1.199

15

 Keyvan Soori

Motopark

1'45.456

1.351

16

 牧野任祐

Hitech

1'45.570

1.465

17

 Ralf Aron

Hitech

1'45.797

1.692

18

 David Beckmann

Van Amersfoort

1'45.894

1.789

19

 Harrison Newey

Van Amersfoort

1'57.543

13.438

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F3 Europe
イベント名 Monza
サーキット Autodromo Nazionale Monza
ドライバー Jehan Daruvala
チーム Carlin
記事タイプ 予選レポート