F1
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
12 days
Japan
イベント

日本GP (2018)

04 10月 - 07 10月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
64 articles
フィルターをクリアにする
日本GP
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

予選Q1で7位のガスリー、グリッド降格も「できる限りの結果を!」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、予選Q1で7位。決勝はグリッド降格ペナルティにより後方スタートとなるが、できる限りの結果を目指すと意気込んだ。

F1アメリカFP3速報:ベッテル最速で予選へ。ハミルトン3番手

F1アメリカGPのフリー走行3回目が行われ、セバスチャン・ベッテルがトップタイムを記録した。

ザウバー「大切なのは”挑戦”する気持ちを忘れないこと」

ザウバーのチーム代表を務めるフレデリック・バスールが、現在の仕事、そして将来のチームの展望について語った。

ルイス・ハミルトン、東京に現る。激戦の疲れも見せず……

F1日本GPを圧倒的強さで制したルイス・ハミルトンが、激戦の翌日、東京で行われたトミー ヒルフィガーのイベントに登場した。

思い出の鈴鹿をドライブしたハッキネン「記憶が蘇って、幸せだった」

F1日本GPで、1998年にチャンピオンを獲得したMP4-13をドライブしたミカ・ハッキネンは、鈴鹿でタイトルを決めた記憶が蘇ったと話した。

【動画】FIA F1世界選手権第17戦日本グランプリ ハイライト

鈴鹿サーキットで行われたF1第17戦日本GP決勝レースの模様を、ハイライト動画でお届け(DAZN提供)

ガスリー「最初のスティントが長すぎた。後から言うのは簡単だけど……」

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1日本GPを11位でフィニッシュした。

ホンダ田辺TD「まだまだ予選結果を維持するだけの力はなかった」

予選6&7番グリッドを獲得したトロロッソ・ホンダだが、日本GPの決勝で入賞を果たすことはできなかった。ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは語る。

日本GP決勝:ハミルトン完勝で戴冠近づく。トロロッソ入賞ならず

日本GPの決勝レースが行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンを飾った。

日本GP決勝速報:ハミルトン完勝でタイトル近づく。トロロッソ入賞ならず

日本GPの決勝レースが行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポール・トゥ・ウィンを飾った。

ホンダPU、”少しの差”がガスリー車の振動生むも「支障ないレベル」に回復

ホンダのF1テクニカルディレクターである田辺豊治は、ガスリーのマシンに発生した振動問題について、ほんのわずかな違いが原因だったと語った。

【動画】F1日本GP予選ハイライト

F1日本GP予選のハイライト動画(提供:DAZN)

トロロッソ・ホンダ、鈴鹿で躍動。ホンダ田辺TD「ここまでの努力の結果」

トロロッソ・ホンダは、2台がQ3に進出。ハートレーが6番手、ガスリーが7番手とホームの鈴鹿で好結果を手にした。

ハートレー「ホンダと日本のファンの前で6番手……素晴らしい気分」

トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、6位になった日本GPの予選を振り返り、チームのプレスリリースにコメントを寄せた。

ハミルトンが通算80回目のPP獲得、トロロッソ勢も躍進

2018F1日本GP。公式予選はルイス・ハミルトンが完璧なアタックを披露し、通算80回目のポールポジションを獲得した。

日本GP予選速報:ハミルトンがPP獲得。トロロッソは揃ってQ3、ハートレー6番手

日本GPの予選が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

雨と強風に翻弄されたFP3、ハミルトンがトップを堅持

2018F1日本GPフリー走行3回目は、天候が目まぐるしく変わる難しいコンディションの中、ルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

鈴鹿FP3速報:ドライからウエットへ移りゆく中、ハミルトンが首位

日本GPのフリー走行3回目が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

ホンダF1、最新PUの改善を確認「走り出しの感触は悪くない」

ホンダのF1テクニカルディレクターである田辺豊治は、日本GP初日の走行を終えて、悪くない感触を得たようだ。

日本GPフリー走行2回目:午前に続いてメルセデス勢がワンツーを維持

2018F1日本GPの金曜日フリー走行2回目のセッションが行われ、ルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

期待の若手ルクレール、鍛えた精神力を武器に初の鈴鹿に臨む

ザウバーからF1デビューし、大活躍を見せているルクレール。来季はフェラーリ昇格が決まっている期待の若手に対し、motorsport.comがインタビューを行った。

鈴鹿FP2速報:ハミルトン首位でメルセデスが1-2。ハートレー10番手

日本GPのフリー走行2回目が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

30回目の鈴鹿F1開幕! FP1ではハミルトンがトップタイム

2018年のF1日本GPが10月5日、鈴鹿サーキットで開幕。フリー走行1回目はルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

”最後の鈴鹿”をじっくり噛みしめるアロンソ「鈴鹿はすべてが特別」

今季限りでF1を離れるアロンソは、おそらく最後になる鈴鹿サーキットでのF1を、楽しむ準備ができていると話した。