F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
19 3月
-
22 3月
イベントは終了しました
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
5 days
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
33 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
40 days
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
54 days
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
68 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
75 days
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
89 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
96 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
110 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
124 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
152 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
159 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
173 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
180 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
194 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
208 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
215 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
229 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
243 days
Bahrain
イベント

第2戦バーレーンGP (2019)

28 3月 - 31 3月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
63 articles
フィルターをクリアにする
第2戦バーレーンGP
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

ルクレール、チームオーダー無視によるベッテルとの関係悪化を否定

シャルル・ルクレールは、バーレーンGPの序盤でチームの指示を無視してセバスチャン・ベッテルをオーバーテイクした理由を説明した。

これが最低のレースであってほしい……ペレス、マシン不調も幸運の入賞

セルジオ・ペレスは、苦戦したバーレーンGPがレーシングポイントにとっての“底”であることを願っている。

本当に熱かった……アルボン、スタート直後の“火の玉攻撃”かわし初入賞

アレックス・アルボンは、スタート直後に浴びた火花を“火の玉のようだった”と語った。

マシンは速いのだから……リカルド、テストで信頼性の回復に取り組む

ダニエル・リカルドは、バーレーンテストを経てルノーが信頼性の問題を解消することを望んでいる。

スピンをミスと認めたベッテル、原因は“プレッシャー”ではなく強風?

セバスチャン・ベッテルは、バーレーンGPでのスピンがプレッシャーによるものであることを否定した。

レッドブル新車のスイートスポットはどこだ? ”魔法のパスワード”を探すチーム

レッドブルは、セットアップのスイートスポットが狭い新車RB15のパフォーマンスを解放する”魔法のパスワード”を見つけようとしている。

予選6位から13位フィニッシュ……マグヌッセン「絶望的なレースペースだった」

ケビン・マグヌッセンは、バーレーンGPでのハースのレースペースが“絶望的”だったと振り返った。

ボッタス、フロントウイングにビニール袋が詰まるも……「2位は幸運」

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、バーレーンGPレース中にビニール袋がフロントウイングに詰まってしまっていたと明かした。

トラブルにスピン……フェラーリ失意のレースとなるも、速さには満足

フェラーリチーム代表のマッティア・ビノットは、バーレーンGPのほろ苦い週末を終えて“がっかりしたが悲しんではいない”という。

なんとか”生き残った”……フェルスタッペン、暴れるマシンで最大限の結果

レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、バーレーンGP決勝で1周たりとも上手く走れたラップがなかったのだという。

ルクレールのトラブルはMGU-Hにあらず? エンジンに誤燃焼が発生

フェラーリは、シャルル・ルクレールが勝利を失う原因となったトラブルは、エネルギー回生システムとは関連がなかったと明かした。

グロージャン、2戦連続リタイアに「まるで2018年の再現だ……」

ハースのロマン・グロージャンは、2戦連続のリタイアを喫し、まるで8レース連続でポイントを得られなかった2018年のようだと語った。

11ポジションアップもトラブルに泣く……ヒュルケンベルグ「残酷な瞬間」

ニコ・ヒュルケンベルグは、バーレーンGPでのルノーの2台同時リタイアを“残酷な瞬間”と表現した。

残り3周でリタイアのリカルド、“感電を避けるため”にステアリング戻さず

ダニエル・リカルドはバーレーンGPでのリタイアの際にステアリングを元に戻さなかったが、それは“感電を避けるため”だったようだ。

セーフティカーがなければ2戦連続表彰台だった……ホンダ田辺TD「信頼性がこの結果に繋がった」

バーレーンで行われた2019年のF1第2戦で、ホンダのパワーユニットを搭載するマシン4台のうち3台が入賞を果たした。ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターがレースを振り返った。

”奇妙な”優勝飾ったハミルトン、ルクレールに敬意「彼には明るい未来がある」

メルセデスのルイス・ハミルトンは、予想外の形で転がり込んだバーレーンGP優勝を奇妙だと感じたようだ。

アルボン記念すべきF1初入賞「ずっとバトルをしていた……忙しいレースだった」

トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンは、バーレーンGPを9位でフィニッシュし、F1での自身初入賞を果たした。

フェルスタッペンとの接触で、悲劇の結末を避けられた……好調サインツJr.、リタイアに終わる

マクラーレンのカルロス・サインツJr.は、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとの接触により、”悲劇の結末”を迎えず済んだと語った。

ドライブするのが難しいマシン……惨敗ベッテル「スピンは僕のミス」

フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、彼のマシンはバーレーンGPで”ドライブするのが非常に難しかった”と語る。その一方で、大きくポジションを落としたスピンを自分のミスだと認める。

F1バーレーンGP決勝:残り10周の悲劇……ルクレール初優勝逃す。優勝はハミルトン

F1第2戦バーレーンGPの決勝レースが行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝した。

F1動画|F1第2戦バーレーンGP決勝レース ハイライト動画

メルセデスが”幸運な”1-2フィニッシュを達成。2019年F1第2戦バーレーンGPで何が起きたのか……ハイライト動画。

”悲劇のヒーロー”ルクレール「すごく不運な中、幸運だった」

フェラーリのシャルル・ルクレールは、バーレーンGPでのF1初表彰台について、”すごく不運な状況で、幸運な結果”だったと語った。

F1バーレーン速報:ルクレール、悲運のトラブルで勝利を逃す。メルセデス1-2

F1バーレーンGPの決勝レースが行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが今季初優勝を遂げた。フェラーリのルクレールは悲運のトラブルで、勝利を逃した。