F1

2018年 FIA F1世界選手権第17戦日本GP決勝ライブテキスト

ライブ担当: kazukimatsumoto

シェア
コメント
役職: 中止
02:52 この辺でライブコメンタリーを終了させていただきます。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました
02:51 各ドライバーの声など、この後当サイトでたっぷりとお届けしていきます
02:51 さて今季は残り4戦。どんな展開となるでしょうか? どうぞお楽しみに
02:51 次戦は2週間後。舞台はアメリカ大陸に移り、サーキット・オブ・ジ・アメリカズでの戦いとなります
02:51 トロロッソ・ホンダ勢はタイヤに泣かされたようなレースになりました
02:50 後方では混乱が起きる中、メルセデスが完璧なレース展開でワンツーを達成しました
02:49

ドライバーポイントランキング

順位 ドライバー ポイント Australia Bahrain China Azerbaijan Spain Monaco Canada France Austria United Kingdom Germany Hungary Belgium Italy Singapore Russian Federation Japan United States Mexico Brazil United Arab Emirates
1 United Kingdom ルイス ハミルトン 331 18/2 15/3 12/4 25/1 25/1 15/3 10/5 25/1 - 18/2 25/1 25/1 18/2 25/1 25/1 25/1 25/1 - - - -
2 Germany セバスチャン ベッテル 264 25/1 25/1 4/8 12/4 12/4 18/2 25/1 10/5 15/3 25/1 - 18/2 25/1 12/4 15/3 15/3 8/6 - - - -
3 Finland バルテリ ボッタス 207 4/8 18/2 18/2 - 18/2 10/5 18/2 6/7 - 12/4 18/2 10/5 12/4 15/3 12/4 18/2 18/2 - - - -
4 Finland キミ ライコネン 196 15/3 - 15/3 18/2 - 12/4 8/6 15/3 18/2 15/3 15/3 15/3 - 18/2 10/5 12/4 10/5 - - - -
5 Netherlands マックス フェルスタッペン 173 8/6 - 10/5 - 15/3 2/9 15/3 18/2 25/1 - 12/4 - 15/3 10/5 18/2 10/5 15/3 - - - -
6 Australia ダニエル リカルド 146 12/4 - 25/1 - 10/5 25/1 12/4 12/4 - 10/5 - 12/4 - - 8/6 8/6 12/4 - - - -
7 Mexico セルジオ ペレス 53 - - - 15/3 2/9 - - - 6/7 1/10 6/7 - 10/5 6/7 - 1/10 6/7 - - - -
8 Denmark ケビン マグヌッセン 53 - 10/5 1/10 - 8/6 - - 8/6 10/5 2/9 - 6/7 4/8 - - 4/8 - - - - -
9 Germany ニコ ヒュルケンベルグ 53 6/7 8/6 8/6 - - 4/8 6/7 2/9 - 8/6 10/5 - - - 1/10 - - - - - -
10 Spain フェルナンド アロンソ 50 10/5 6/7 6/7 6/7 4/8 - - - 4/8 4/8 - 4/8 - - 6/7 - - - - - -
11 France エステバン オコン 49 - 1/10 - - - 8/6 2/9 - 8/6 6/7 4/8 - 8/6 8/6 - 2/9 2/9 - - - -
12 Spain カルロス サインツ Jr. 39 1/10 - 2/9 10/5 6/7 1/10 4/8 4/8 - - - 2/9 - 4/8 4/8 - 1/10 - - - -
13 France ロマン グロージャン 31 - - - - - - - - 12/4 - 8/6 1/10 6/7 - - - 4/8 - - - -
14 France ピエール ガスリー 28 - 12/4 - - - 6/7 - - - - - 8/6 2/9 - - - - - - - -
15 Monaco シャルル ルクレール 21 - - - 8/6 1/10 - 1/10 1/10 2/9 - - - - - 2/9 6/7 - - - - -
16 Belgium ストフェル バンドーン 8 2/9 4/8 - 2/9 - - - - - - - - - - - - - - - - -
17 Canada ランス ストロール 6 - - - 4/8 - - - - - - - - - 2/9 - - - - - - -
18 Sweden マーカス エリクソン 6 - 2/9 - - - - - - 1/10 - 2/9 - 1/10 - - - - - - - -
19 New Zealand ブレンドン ハートレー 2 - - - 1/10 - - - - - - 1/10 - - - - - - - - - -
20 Russian Federation セルゲイ シロトキン 1 - - - - - - - - - - - - - 1/10 - - - - - - -
02:49

日本GP決勝 暫定結果

順位   # ドライバー シャシー エンジン 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ピット リタイア原因 ポイント
1   44 United Kingdom ルイス ハミルトン  Mercedes Mercedes 53 -           25
2   77 Finland バルテリ ボッタス  Mercedes Mercedes 53 12.919 12.919 12.919       18
3   33 Netherlands マックス フェルスタッペン  Red Bull TAG 53 14.295 14.295 1.376       15
4   3 Australia ダニエル リカルド  Red Bull TAG 53 19.495 19.495 5.200       12
5   7 Finland キミ ライコネン  Ferrari Ferrari 53 50.998 50.998 31.503       10
6   5 Germany セバスチャン ベッテル  Ferrari Ferrari 53 69.873 1'09.873 18.875       8
7   11 Mexico セルジオ ペレス  Force India Mercedes 53 79.379 1'19.379 9.506       6
8   8 France ロマン グロージャン  Haas Ferrari 53 87.198 1'27.198 7.819       4
9   31 France エステバン オコン  Force India Mercedes 53 88.055 1'28.055 0.857       2
10   55 Spain カルロス サインツ Jr.  Renault Renault 52 1 L 1 Lap 1 Lap       1
11   10 France ピエール ガスリー  Toro Rosso Honda 52 1 L 1 Lap 0.000        
12   9 Sweden マーカス エリクソン  Sauber Ferrari 52 1 L 1 Lap 0.000        
13   28 New Zealand ブレンドン ハートレー  Toro Rosso Honda 52 1 L 1 Lap 0.000        
14   14 Spain フェルナンド アロンソ  McLaren Renault 52 1 L 1 Lap 0.000        
15   2 Belgium ストフェル バンドーン  McLaren Renault 52 1 L 1 Lap 0.000        
16   35 Russian Federation セルゲイ シロトキン  Williams Mercedes 52 1 L 1 Lap 0.000        
17   18 Canada ランス ストロール  Williams Mercedes 52 1 L 1 Lap 0.000        
  dnf 16 Monaco シャルル ルクレール  Sauber Ferrari 38           Retirement  
  dnf 27 Germany ニコ ヒュルケンベルグ  Renault Renault 37           Retirement  
  dnf 20 Denmark ケビン マグヌッセン  Haas Ferrari 8           Collision
02:48 これで、ハミルトンが次戦アメリカGPで優勝し、ベッテルが2位に入れなければ、タイトルが決定することになります
02:46 終わってみれば、ハミルトンが全く危なげなく優勝。これでタイトル争いを67ポイントリードと、圧倒的なアドバンテージを築きました
02:44 ファステストラップは、ベッテルがファイナルラップで意地の1分32秒318を叩き出している
02:44 10位サインツまでがポイント獲得。トロロッソ勢はタイヤ選択が裏目に出たか、ガスリー11位、ハートレー13位とポイント獲得なりませんでした
02:43 ペレスが”ベスト・オブ・レスト”。グロージャンがオコンの攻撃を凌いで8位となりました
02:42 リカルドが4位に入り、フェラーリはライコネン5位、ベッテルが6位でした
02:42 2位ボッタス、3位フェルスタッペンという表彰台
02:41 今季9勝目、2年連続で鈴鹿での勝利を得ました
02:41 ハミルトン、完勝でポールトゥウィン!
02:40 フェルスタッペンはヘアピンでタイヤロック、万事休すか
02:40 ボッタスは1秒後方にフェルスタッペンを従えたまま、ダンロップを駆け上がります
02:39 さあファイナルラップ
Load comments