F1

2021年 FIA F1世界選手権第8戦シュタイアーマルクGP 決勝ライブテキスト

シェア
コメント

ライブ担当: 松本和己 松本和己

概要

役職: 中止
10:35 それでは、ライブテキストはここで終了させていただきます。ありがとうございました
10:35 次戦まではあっという間ですが、motorsport.comのニュースでお楽しみいただければ幸いです
10:34 決勝ライブテキスト、最後までお付き合いいただきありがとうございました
10:34 さて次戦は、3連戦最後の1戦であるオーストリアGP。舞台は今回と同じですが、タイヤは1段階やわらかくなります。これがどう影響するか注目です
10:33 好調だったアルファタウリは、ガスリーが1周目の接触で痛恨のリタイア。角田はグリッドから1ポジションアップでしたが、アロンソを抜きあぐねた形です
10:32 フェルスタッペンとハミルトンのポイント差は18ポイントとなったはずです
10:31 メルセデスとレッドブルのコンストラクターズランキングのポイント差は40
10:31 3位はなんとか逃げ切ったボッタス。ペレスはピット作業の遅れが響きましたが、素晴らしい追い上げを見せました
10:30 次戦もレッドブルリンクでのオーストリアGP。フェルスタッペンの3連勝を許せば、厳しい戦いとなってきます
10:29 ハミルトンはフェルスタッペンに全くプレッシャーをかけられず
10:28
順位   # ドライバー シャシー エンジン 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ピット リタイア原因 ポイント
1   33 Netherlands マックス フェルスタッペン Red Bull Honda 71 -       1   25
2   44 United Kingdom ルイス ハミルトン Mercedes Mercedes 71 35.743 35.743 35.743   2   19
3   77 Finland バルテリ ボッタス Mercedes Mercedes 71 46.907 46.907 11.164   1   15
4   11 Mexico セルジオ ペレス Red Bull Honda 71 47.434 47.434 0.527   2   12
5   4 United Kingdom ランド ノリス McLaren Mercedes 70 1 lap       1   10
6   55 Spain カルロス サインツ Jr. Ferrari Ferrari 70 1 lap       1   8
7   16 Monaco シャルル ルクレール Ferrari Ferrari 70 1 lap       2   6
8   18 Canada ランス ストロール Aston Martin Mercedes 70 1 lap       1   4
9   14 Spain フェルナンド アロンソ Alpine Renault 70 1 lap       1   2
10   22 Japan 角田 裕毅 AlphaTauri Honda 70 1 lap       1   1
11   7 Finland キミ ライコネン Alfa Romeo Ferrari 70 1 lap       1    
12   5 Germany セバスチャン ベッテル Aston Martin Mercedes 70 1 lap       1    
13   3 Australia ダニエル リカルド McLaren Mercedes 70 1 lap       1    
14   31 France エステバン オコン Alpine Renault 70 1 lap       1    
15   99 Italy アントニオ ジョビナッツィ Alfa Romeo Ferrari 70 1 lap       1    
16   47 Germany ミック シューマッハー Haas Ferrari 69 2 laps       1    
17   6 Canada ニコラス ラティフィ Williams Mercedes 68 3 laps       2    
18   9 Russian Federation ニキータ マゼピン Haas Ferrari 68 3 laps       1    
  dnf 63 United Kingdom ジョージ ラッセル Williams Mercedes 36         3 リタイア原因  
  dnf 10 France ピエール ガスリー AlphaTauri Honda 1         1 接触
10:28 暫定結果です
10:28 終わってみれば、まさにフェルスタッペンの完勝といった展開でした
10:27 8位ストロール、9位アロンソ。角田は10位でポイント獲得です
10:27 ノリスは5位。フェラーリはサインツ6位、ルクレール7位とダブルポイントです
10:26 ハミルトンはファイナルラップで1分7秒058のファステスト。ダメージを最小限に抑えました
10:26 なんとかボッタスが3位を守りきってフィニッシュ
10:26 しかしもうDRSゾーンはないぞ
10:25 ペレス、ボッタスとテール・トゥ・ノーズ
コメントを読み込む