Formula 1 2018

”アルファロメオ・ザウバー”発表。来季のコンセプトカーもお披露目

アルファロメオF1の正式な発表会がミラノで行われ、コンセプトカーと来季のドライバーラインアップが発表された。

 土曜日、ミラノでアルファロメオのF1復帰における正式な発表会が行われた。またこの場で来シーズンのドライバーラインアップが発表され、マーカス・エリクソンとシャルル・ルクレールを起用することが明らかになった。

 この発表会で展示されたマシンは、赤と白のカラーリングで、エンジンカバーには大きくアルファロメオのロゴが入っている。

 フェラーリとザウバーのパートナーシップにより、アルファロメオの復帰が実現したが、これによっていっそうフェラーリとザウバーの関係性が強くなりそうだ。

 ザウバーとアルファロメオの契約には、戦略的、商業的、そして技術的な協力が含まれており、さらには来年ザウバーが最新のフェラーリ製パワーユニットを使用できるという協定も盛り込まれている。

 なおアルファロメオは、1979年から1985年までF1にワークスチームとして出場していたが、それ以降のF1参戦はなかった。また1990年代から2000年代はじめまでツーリングカーに力を入れていたが、それ以来注目を集めるようなモータースポーツ活動を行なっていなかった。

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
ドライバー シャルル ルクレール , マーカス エリクソン
チーム ザウバー
記事タイプ 速報ニュース
Topic Formula 1 2018