イタリアGP 決勝速報:ハミルトン完勝でメルセデス1-2。ベッテル意地の3位

イタリアGPの決勝が行われ、ルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンを飾った。

  第13戦イタリアGPの決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンで優勝を飾った。ハミルトンはモンツァでの勝利数を4に伸ばし、単独歴代2位の記録となった。またドライバーズランキングでも首位を奪い返した。

 4番グリッドからのスタートとなったバルテリ・ボッタスが2位に入り、メルセデスがワンツーフィニッシュを飾った。

 フェラーリのホームレースを迎えたセバスチャン・ベッテル。予選は8番手だったが、決勝では3位に入賞した。

 また16番手からスタートしたダニエル・リカルド(レッドブル)が4位でレースを終えた。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソはレース終盤にリタイアも、17位完走扱い。ストフェル・バンドーンもトラブルによりリタイアに終わった。

 決勝レースの詳細は追って公開する。

 →【リザルト】第13戦イタリアGP:決勝

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 イタリアGP
サーキット モンツァ
記事タイプ 速報ニュース