ウイリアムズのタイヤトラブルはリムが原因か?

シェア
コメント
ウイリアムズのタイヤトラブルはリムが原因か?
Jonathan Noble
執筆: Jonathan Noble
2016/04/15 6:22

ウイリアムズは、リムの問題がフェリペ・マッサを金曜フリー走行で襲ったトラブルの原因だと考えている。しかし、どのように破壊に繋がったのかは、まだ把握できていないようだ。

 マッサのウイリアムズは、ターン6でスピンし、FP1の開始後25分に出された赤旗の原因になった。この時、左のリヤタイヤがリムを外れて傾き、スピンに繋がったとみている。ピットに戻った後、コースに戻ったマッサは、直後に再びトラブルに見舞われてしまった。

 ウイリアムズのホイールデザインは変更されていないため、どうしてリムにトラブルが発生したのかは、現在調査中としている。

 このような損傷はブレーキダクトによって引き起こされることが考えられ、メカニックは特にこの箇所についてのチェックを行っています。

 ウイリアムズは問題の原因を理解し、すべての予防措置を確保した後、マッサとバルテリ・ボッタスを再びコースに送り出すことだろう。

次の F1 ニュース
アロンソの中国GP決勝出走、FIAが許可

前の記事

アロンソの中国GP決勝出走、FIAが許可

次の記事

ピレリ「FP1の問題はタイヤが原因ではない」

ピレリ「FP1の問題はタイヤが原因ではない」
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント 中国GP
ロケーション 上海国際サーキット
ドライバー フェリペ マッサ 発売中
チーム ウイリアムズ
執筆者 Jonathan Noble
記事タイプ 速報ニュース