シンガポールGP 予選速報:ベッテルが49回目のPP獲得! マクラーレンもトップ10

シンガポールGPの予選が行われ、セバスチャン・ベッテルがポールポジションを獲得した。

  第14戦シンガポールGPの予選が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが通算49回目のポールポジションを獲得した。ベッテルのタイムは1分39秒491で、2番手に0.3秒以上の差をつけた。

 2番手には1分39秒814をマークしたレッドブルのマックス・フェルスタッペン、3番手には1分39秒840をマークした同じくレッドブルのダニエル・リカルドが並んだ。4番手にはフェラーリのキミ・ライコネンがつけている。

 メルセデス勢はトップ3には入れず、ルイス・ハミルトンが5番手、バルテリ・ボッタスが6番手だった。

 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは1分41秒179で8番手、ストフェル・バンドーンは1分41秒398で9番手と、揃ってトップ10入りを果たした。

 詳細は追って公開する。

 →【リザルト】第14戦シンガポールGP:予選

【関連ニュース】

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
イベント名 シンガポールGP
サーキット シンガポール市街地コース
記事タイプ 速報ニュース