F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
5 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
19 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
25 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
39 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
53 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
60 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
74 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
81 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
95 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
109 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
137 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
144 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
151 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
165 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
172 days
07 10月
次のセッションまで……
179 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
193 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
200 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
208 days
03 12月
次のセッションまで……
236 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
245 days

タイトル逃したベッテル、今季振り返り「もう少し”賢く”やれたはず」

ベッテルはもう少し”賢く”なることが、ドライバーとして成長し5度目のワールドチャンピオン獲得に必要だと考えている。

タイトル逃したベッテル、今季振り返り「もう少し”賢く”やれたはず」
Sebastian Vettel, Ferrari SF70H
Sebastian Vettel, Ferrari in the Press Conference
Sebastian Vettel, Ferrari SF70H
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W08, Sebastian Vettel, Ferrari SF70H, Daniel Ricciardo, Red Bull Rac
Sparks fly as Kimi Raikkonen, Ferrari SF70H hits Max Verstappen, Red Bull Racing RB13 and Sebastian Vettel, Ferrari SF70H
Sebastian Vettel, Ferrari SF70H in reverse after hitting the wall
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W08, Sebastian Vettel, Ferrari SF70H, Felipe Massa, Williams FW40

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、今シーズン前半から強さを発揮し、ドライバーズランキングトップで夏休みを迎えた。しかし、夏休み明けからはメルセデスのルイス・ハミルトンが連勝。最終的にベッテルはタイトルを逃すこととなった。

 ベッテルのかつてのチームメイトであるダニエル・リカルド(レッドブル)は、ハミルトンが常に冷静にいたことが、ベッテルを倒す上で重要だったと語っている。

 ベッテルは速さを見せポールポジションを獲得したシンガポールGPで、”攻撃的な”ディフェンスをした結果、多重クラッシュによりリタイア。またバクーではセーフティカー中にハミルトンにマシンを故意にぶつけ、ペナルティを受けたことで勝利を逃した。

 パリでFIAの殿堂入りを発表するイベントに出席したベッテルは、今季ハミルトンとのレースを楽しんだかと訊かれ、次のように答えた。

「ああ、間違いなく楽しんだ」

「彼のスキルとスピードに疑いはない。彼はすごく速いし、あまりミスをしない」

「ジャック(ビルヌーブ)は、(ミハエル)シューマッハーのことをベストなドライバーのひとりであり、バトルするのが大変なドライバーだと言っていた」

「それと同じだ。ベストなドライバーと戦う時、それが自分を次のレベルまで引き上げてくれる」

「後になって振り返ってみると、僕がしたことの大半は正しいことだったが、もう少し違うことをするか、もう少し賢く振る舞えばもっと良かったと今になって思う」

 FIAのジャン・トッド会長は、このイベントに参加しなかったハミルトンを偉大なチャンピオンだと賞賛したが、彼が7度の王者に輝いたシューマッハーの記録に並ぶかどうかは分からないと語った。

「我々は彼(ハミルトン)がやったことに感心している」

「それはドライバーとチーム、マシンが組み合わさってできたことだ」

「彼はチャンピオン獲得を達成するためにベストなコンビネーションを持っていたし、彼は自分の天性の才能を発揮した。あと何年彼がそれをやれるか? 私たちには分からない」

「ある日、起きた時に何か違うことをするときだと感じるかもしれない。とにかく、私は彼の幸せを祈っている」

【関連ニュース】

シェア
コメント
ホンダ、F1運営体制を変更。田辺豊治氏がテクニカルディレクターに就任

前の記事

ホンダ、F1運営体制を変更。田辺豊治氏がテクニカルディレクターに就任

次の記事

ジョビナッツィ、ザウバーのシート獲得を逃すもF1参戦は”時間の問題”?

ジョビナッツィ、ザウバーのシート獲得を逃すもF1参戦は”時間の問題”?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー セバスチャン ベッテル
チーム フェラーリ
執筆者 Lawrence Barretto