ドコモ×DAZN 新サービス2月15日より開始。F1ライブ配信も継続

ドコモ×DAZN 新サービス2月15日より開始。F1ライブ配信も継続

NTTドコモ×DAZNによる新サービス「DAZN for docomo」が開始される。今季のF1ライブ配信も継続されることが明らかになった。

 2月8日(水)、スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、NTTドコモ×DAZN 新サービス発表会を行なった。発表会には株式会社NTTドコモの代表取締役社長である吉澤和弘とDAZNのCEOであるジェームズ・ラシュトンが登壇した。

 今回の発表された新サービス「DAZN  for docomo」は、「DAZN(ダ・ゾーン)」を提供するPerform Group と株式会社NTTドコモの提携により2017年2月15日(水)から開始される。ドコモの利用者であれば、月額980円でDAZNのサービスを利用できるというものだ。さらに「dTV」とセットで利用する場合には毎月の料金の合計額から200円の割引され、月額1280円で「DAZN  for docomo」と「dTV」を利用することができる。なお、ドコモ利用者でなくても、月額1750円で利用が可能だ。

 株式会社NTTドコモの代表取締役社長である吉澤和弘は今回のDAZNとの提携に対し、次のように語った。

「これまでもドコモはスポーツに力を入れてまいりました。今回は2020年のオリンピックに向けてさらに”スポーツを応援したい”という思いの下、DAZNと提携することを決定しました」

「ドコモにはスポーツ観戦を多様化させたいという思いがあります。これまでは会場に足を運んでスポーツ観戦をしていたと思いますが、新サービス『DAZN  for docomo』によって時間や場所を問わずいつでもどこでも、何度でもスマートフォンやタブレットでスポーツを観戦することができます」

「将来的にはスタジアム内でもスマートフォンやタブレットを操作し、違うアングルからスポーツを観戦したり、VR(バーチャルリアリティ)を導入することで客席で観戦する以外の体験をすることができるようにするという構想があります」

 また、DAZNのCEOであるジェームズ・ラシュトンはそれに付け足した。

「DAZNは”Fans First”という理念の下、現代の多忙な消費者のためにいつでもどこでもスポーツを楽しめるよう、"ポータブルデバイスでスポーツ観戦をする"というスタイルを作り出しました。現在は130以上のリーグと年間6000試合以上をDAZNで配信しておりますが、今後も配信できるスポーツを増やしていきたいと考えています」

「DAZNはドコモと共にスポーツへの情熱を共有しています。この提携によって、スポーツファンをさらに増やしていけることと確信しております」

 DAZNは昨年8月26-28日開催のF1ベルギーGPから、F1の生配信+オンデマンドをスタートした。これまでもF1の他にもGP2、GP3、ボルシェスーパーカップなどのシリーズの配信を行なっていた。

 2017年も引き続きF1とGP2、GP3、ポルシェスーパーカップの配信を行い、FIA世界ラリークロス選手権と FIMスピードウェイ世界選手権グランプリ、 スーパーカーチャンピオンシップ、 モンスターエナジーAMAスーパークロスの決勝レースをライブ配信する予定だ。

 現在、モータースポーツカテゴリーでは2016年F1総集編やAMAスーパークロスが視聴できる。

 これまでの「DAZN」と「DAZN  for docomo」との違いは、dアカウントでの認証やドコモ携帯電話料金との合算支払いが可能なることと料金体系のみであり、そのほかのサービスの差はない。「DAZN  for docomo」の申し込みは、全国のドコモショップやドコモオンライン等で可能だ。

 詳しくは「DAZN  for docomo」のWEBサイト(https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d)ご確認いただきたい。

【関連ニュース】

【F1】2017年のF1カレンダー決定。ル・マンとの日程衝突回避も、FEニューヨークとバッティング

【F1検証】2016年のF1マシンは4周で30秒も遅かった!?

【F1】2017年マシンの最低重量は728kgに。タイヤの重量増6kgを考慮

【GP2,GP3】2017年カレンダーが確定。ヘレスでGP2初レース

【NASCAR】新型カムリがベースの最新NASCAR発表。TRDら共同開発

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1 , FIA F2 , GP3 , NASCAR , World Rallycross
イベント名 ドコモ×DAZN 新サービス発表会
サブイベント ドコモ×DAZN 新サービス発表会
記事タイプ 速報ニュース