F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
15 時間
:
40
:
31
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
7 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
21 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
35 days

ハミルトン、ベルギーGPの”ドライバー・オブ・ザ・デイ”受賞

シェア
コメント
ハミルトン、ベルギーGPの”ドライバー・オブ・ザ・デイ”受賞
執筆:
2016/08/30 2:24

メルセデスのルイス・ハミルトンが、ベルギーGPの”ドライバー・オブ・ザ・デイ”に選出された。

The podium (L to R): Daniel Ricciardo, Red Bull Racing, second; Nico Rosberg, Mercedes AMG F1, race winner; Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1, third
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W07 Hybrid
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W07 Hybrid
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W07 Hybrid celebrates his third position at the end of the race
Nico Rosberg, Mercedes AMG F1 and Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 celebarte with the team
Lewis Hamilton, Mercedes AMG F1 W07 Hybrid

 パワーユニット交換により大量のグリッド降格ペナルティを科せられたルイス・ハミルトンは、21番グリッドからスタート。コース上でのオーバーテイク、さらにはセーフティカーや赤旗中断、そして他車のアクシデントによる後退などの恩恵も被り、勝ったニコ・ロズベルグ(メルセデス)、2位のダニエル・リカルド(レッドブル)に次ぐ3位でフィニッシュして見せた。

 ハミルトンがドライバー・オブ・ザ・デイに選ばれたのは今回が初めて。メルセデスのドライバーとしても、初めての受賞である。また彼は今季8人目の受賞者となった。

 今季ここまでの最多受賞者は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の4回、その他ロマン・グロージャン(ハース)とセルジオ・ペレス(フォースインディア)がそれぞれ2回ずつ受賞している。

今季のドライバー・オブ・ザ・デイの受賞者一覧:

RaceDriverTeam
 Australia  Romain Grosjean  Haas
 Bahrain  Romain Grosjean  Haas
 China  Daniil Kvyat  Red Bull
 Russia  Kevin Magnussen  Renault
 Spain  Max Verstappen  Red Bull
 Monaco  Sergio Perez  Force India
 Canada  Max Verstappen  Red Bull
 Europe  Sergio Perez  Force India
 Austria  Max Verstappen  Red Bull
 Britain  Max Verstappen  Red Bull
 Hungary  Kimi Raikkonen  Ferrari
 Germany  Daniel Ricciardo  Red Bull
 Belgium  Lewis Hamilton  Mercedes
次の記事
ヒュルケンベルグ「赤旗のせいで、F1キャリア初の表彰台を逃した」

前の記事

ヒュルケンベルグ「赤旗のせいで、F1キャリア初の表彰台を逃した」

次の記事

フェラーリ、揃ってアクシデントに遭うも「その後のパフォーマンスに勇気づけられた」

フェラーリ、揃ってアクシデントに遭うも「その後のパフォーマンスに勇気づけられた」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント ベルギーGP
ロケーション スパ・フランコルシャン
ドライバー ルイス ハミルトン 発売中
チーム メルセデス 発売中
執筆者 Darshan Chokhani