F1
27 6月
-
30 6月
イベント 進行中 . . .
11 7月
-
14 7月
イベント 進行中 . . .
25 7月
-
28 7月
イベント 進行中 . . .
01 8月
-
04 8月
イベント 進行中 . . .
R
第13戦ベルギーGP
29 8月
-
01 9月
次のセッションまで……
7 days
R
第14戦イタリアGP
05 9月
-
08 9月
次のセッションまで……
14 days
R
第15戦シンガポールGP
19 9月
-
22 9月
次のセッションまで……
28 days
R
第16戦ロシアGP
26 9月
-
29 9月
次のセッションまで……
35 days
R
第17戦日本GP
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
R
第18戦メキシコGP
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
63 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
70 days
R
第20戦ブラジルGP
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
84 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
98 days

バーニー、ラスベガスF1計画「苦労している」

シェア
コメント
バーニー、ラスベガスF1計画「苦労している」
執筆:
2016/05/05 11:59

F1の最高権力者バーニー・エクレストンは、ラスベガスでのF1開催計画を推進するために「苦労」していると明かす。

Beautiful Las Vegas by night
Bernie Ecclestone
Beautiful Las Vegas by night

 ニューヨークにおけるF1開催が暗礁に乗り上げた後、オースティンでの現行のアメリカGPに加えてさらなる米国内でのグランプリを開催することを、エクレストンは熱望している。

 エクレストンはラスベガスでのレースのプロモーターとなりうる人物を接触した。そして現在直面しているハードルのひとつは、その開催場所についてであることを、エクレストンはロシアで認めた。

 最新状況について訊ねたところ「確かに、我々は少し苦労している」と語った。

「我々は、いわゆる”ストリップ”でレースを開催したいと考えている。テレビをつけた全員が、それがラスベガスで行われているとひと目でわかるようにね。

 ラスベガスとの契約がまとまらなかった場合に備え、アメリカの別の地域とも話しをしているという。

「我々はニューヨークを逃した。でも、多くの場所と話をしているよ」

モンツァの契約はまとまらず

 エクレストンはまた、イタリアGPの開催延長についての話し合いは、進展がなかったと明かした。

「今年は、間違いなくイタリアGPを開催するだろう。でも、来年については分からない」

 イタリアGPの開催地がモンツァではなく、イモラになるという話もある。しかしこれについては「我々は何かを成そうとしてきた。しかし、彼らはイタリア人だ。多分、我々は木曜日までには何かを知っていることだろう」

次の記事
早ければスペインGPで、クビアトとフェルスタッペンがトレード?

前の記事

早ければスペインGPで、クビアトとフェルスタッペンがトレード?

次の記事

ピレリ、イギリスGPへの持ち込みタイヤの組み合わせを発表

ピレリ、イギリスGPへの持ち込みタイヤの組み合わせを発表
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Jonathan Noble